転職サイト

【体験談あり】PaceBox(ペースボックス)は実際どうなの?いつかは転職したい…で大注目のオファー型転職サイト|転職アドバイザーが本当の口コミや注意点を徹底調査しました!

本記事はプロモーションが含まれています


転職サービスに登録するのってそもそもがめんどくさく「転職しよう!」と思ってていてもなかなか腰があがらないのが現実です。求人を見るのがめんどくさいし、応募するのはもっとめんどくさい…

そういった方にお勧めと最近聞いたのが、この転職サービスの「PaceBox(ペースボックス)」です。では、本当の実態はどうなのか。早速利用者にインタビューしてきました!

この記事ではオファー型の転職サイト「PaceBox(ペースボックス)」について、実際に利用した方のインタビューをもとに、口コミや評判を徹底分析したいと思います。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

PaceBox 評判・要点まとめ

メリット・良い口コミ

求人を探す手間、電話をする手間が省ける

ノルマがないキャリアアドバイザーに相談できる

入社させることがゴールではなく、定着をゴールにしたサービス設計

全く興味のなかった企業や職種に出会うことができ

視野が広がるミスマッチが少ない

デメリット・悪い口コミ

とにかくすぐにでも転職をしたい人には向いていない
目次
  1. PaceBox(ペースボックス)の概要
  2. 体験談インタビュー!PaceBox(ペースボックス)を実際に利用してみて感じたメリット
    1. メリット①:会員登録が簡単
    2. メリット②:自分から求人を探す必要は無い
    3. メリット③:全く興味のなかった企業や職種に出会うことができ視野が広がる
    4. メリット④:ミスマッチが少なくなる
    5. メリット⑤:プロフィール閲覧制限があるので在職中でも安心
  3. 利用前に注意!PaceBox(ペースボックス)を利用してみてわかった利用前の注意点とその対策
    1. 注意点①:とにかくすぐにでも転職をしたい人には向いていない
    2. 注意点②:始まったばかりなので、まだ求人が少ない
  4. PaceBox(ペースボックス)の5つの特徴・強み
    1. 特徴・強み①:最大の特徴は「自分のペースで転職を進めることができること」
    2. 特徴・強み②:ノルマがないキャリアアドバイザーに相談できる
    3. 特徴・強み③:定額保証制度により、定着することに重きを置いている
    4. 特徴・強み④:求人を探す手間、電話をする手間が省ける
    5. 特徴・強み⑤:親会社のOfferboxのノウハウがある
  5. PaceBox(ペースボックス)の良い・悪い 評判や口コミ
    1. 口コミ・評判①:ありそうでなかった転職サポートサービス
    2. 口コミ・評判②:特に伸びてるのが「ペースボックス」
    3. 口コミ・評判③:オファーくるけど、会社情報見ずらい
    4. 口コミ・評判④:ギフト券1000円分頂きました
  6. PaceBox(ペースボックス)を最大限に有効活用するおすすめの方法とは?
    1. プロフィールを充実させる
    2. キャリアアドバイザーと面談する
    3. オファーに積極的に返信する
  7. 【結論】PaceBox(ペースボックス)をおすすめできる人
    1. ゆっくりマイペースで転職を進めたい人
    2. 積極的に転職活動するのが苦手な人
    3. 転職したいなと漠然と考えている人
  8. 【簡単】PaceBox(ペースボックス)の登録から選考の流れ
    1. ①:登録はたった3分で完了
    2. ②:プロフィール欄の入力
    3. ③:オファーが届く
    4. ④:選考スタート
  9. PaceBox(ペースボックス)のよくある質問
    1. Q:本当に全て無料?何か料金が発生する事は無い?
    2. Q:40代ですが登録可能ですか?
    3. Q:フリーター・ニートでも利用可能ですか?
    4. Q:キャリアアドバイザーはつけないことも出来る?
    5. Q:しつこいメールが来る?
    6. Q:電話連絡はしつこい?営業電話は来る?問い合わせ先は?
    7. Q:東京のような首都圏だけではなく、地方の求人もある?
    8. Q:どのような企業からオファーが来るの?
    9. Q:OfferBox(オファーボックス)とは何が違うの?
    10. Q:以前に登録済み。ログインはどこからするの?
    11. Q:退会はできる?再登録は可能?
  10. これからはPaceBox(ペースボックス)のような待つ転職活動が主流に
  11. PaceBox(ペースボックス)とほかの転職サービスを比較
    1. リクルートエージェント|求人数が業界トップクラス
    2. doda|国内最大級の紹介実績

PaceBox(ペースボックス)の概要

運営会社株式会社pacebox
代表取締役(社長)秋澤大樹
サイト設立2022年5月
対応エリア全国
登録者数-
公式サイトhttps://pacebox.jp/


PaceBox(ペースボックス)とは株式会社paceboxによって運営されているオファー型の転職サービスです。

サイトが正式にリリースしたのは2022年5月ですのでかなり新しいサービスですが、リリース後はぐんぐんと利用者が増えていて、今後は転職活動の多様化も広がり、多くの企業が参加することが予想されています。

実際に、株式会社paceboxの親会社である、株式会社i-plugは「OfferBox(オファーボックス)」という新卒向けの同様のサービスを行っており、新卒オファー型就活サイトで5年連続学生利用率No.1の実績を誇っています。

PaceBox(ペースボックス)は仕事が忙しい20代30代でも「ゆっくり、着実に、マイペースに」をコンセプトに、一般的な転職サイトと違い、自分から応募するといった転職活動よりも「企業からのオファーを待つ」といった転職になります。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

体験談インタビュー!PaceBox(ペースボックス)を実際に利用してみて感じたメリット

ここからは実際にPaceBox(ペースボックス)を体験して転職した、ゆうすけさんに話を聞きました。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

先にまとめると、PaceBox(ペースボックス)を使ってみたメリットとしては

  • 会員登録が簡単
  • 自分から求人を探す必要は無い
  • 全く興味のなかった企業や職種に出会うことができ視野が広がる
  • ミスマッチが少なくなる
  • プロフィール閲覧制限があるので在職中でも安心

などの利点があったようです。1つずつ見ていきましょう。

メリット①:会員登録が簡単

PaceBox(ペースボックス)を実際に利用してみて思ったことは「会員登録が簡単」ということです。たった3分で本当に完了できます。

ちなみに入力する項目もたったこれだけです。

  • メールアドレスとパスワード
  • 名前
  • 生年月日
  • 住んでいる都道府県
  • 直近に経験した職種・業界(選択式)

会員登録のときに前職について詳しく説明しなければならなかったり、住所を細かく入力する必要があったりと、もの凄く面倒くさくて途中で登録するのを止めた転職サイトは何個もあります。

その点、PaceBox(ペースボックス)は本当に3分あれば余裕で登録できました。

メリット②:自分から求人を探す必要は無い

PaceBox(ペースボックス)の一番のメリットとして感じたことは「自分から求人を探す必要は無い」ということ。一般的な転職サイトでは毎週〇曜日に求人情報が更新され、それを見て応募するか検討をする。といった繰り返しで大変でした。

しかし、PaceBox(ペースボックス)では、プロフィール登録をするだけであとは待てばいい。興味を示した企業から動いてくれるので、自分から求人を探す必要がないのが一番良かったです。

転職活動はかなり忙しいです。仕事をしながら探している人なら尚更です。

もちろん、自分で求人を探すといった行為も転職活動では必要なんだと思います。

しかし、転職活動を行っていない時間でも企業にアピールをしてくれているオファー型の就活サイトを一つ登録しておくだけで就職活動はかなり楽になると感じました。

メリット③:全く興味のなかった企業や職種に出会うことができ視野が広がる

次に感じたメリットとして、「全く興味のなかった企業や職種に出会うことができ視野が広がる」ということです。

一般的な転職サイトでは「希望の職種や業種を条件で検索し、ヒットした求人を検討する」という仕組みが多いと思います。その点、オファー型の転職サイトでは自分が全く興味のなかった職種、業種を持つ企業からオファーがくることがあります。

日本にある職種の数はなんと 約1万7000種類以上あると言われています(厚生労働省所管の独立行政法人「労働政策研究・研修機構」の調査)

すべての職種を把握している人ならまだしも、これだけある職種の中で自分に合う職種なんて誰もわかりません。

視野を広げて多くの求人に触れることが出来るのがPaceBox(ペースボックス)のメリットといえますね。

メリット④:ミスマッチが少なくなる

次に感じたメリットとして、「ミスマッチが少なくなる」ということです。企業側からのオファーをもらうということは少なからず「あなたを採用試験に招待したい」という意思の表れなんだと思います。これによって自分の承諾次第で「書類選考」や「試験」の通過する確率があがるのだと感じます。

オファーに承諾した時点で、お互い興味があるということ。

ある意味「相思相愛」の形でもあるからです。

そうすることでミスマッチが少なくなり、無駄な転職活動、無駄な採用試験を極力抑えることが出来るのがメリットです。

メリット⑤:プロフィール閲覧制限があるので在職中でも安心

最後に、良いと思った機能として「プロフィール閲覧制限」という機能があります。オファー型転職サイトを登録する上で心配だったのが、在職中の会社に転職活動がバレるのかという点でした。

PaceBox(ペースボックス)は、このプロフィール閲覧制限で在職中の企業を設定すれば、プロフィールを見られることも、転職活動をしていることもバレないとのことなので安心して利用することができました。

在職中の方は「今の会社にバレないように」と転職活動をする際にも少し躊躇してしまいがちですが、PaceBox(ペースボックス)はそのようなことがないようにプロフィールの閲覧を制限する機能があるので安心して転職活動ができますね。

利用前に注意!PaceBox(ペースボックス)を利用してみてわかった利用前の注意点とその対策

次にPaceBox(ペースボックス)を利用してみてわかった、利用前の注意点とその対策についても、ゆうすけさんに聞いてみました。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

こちらは次の2点についてお話いただきました。

  • とにかくすぐにでも転職をしたい人には向いていない
  • 始まったばかりなので、まだ求人が少ない

一つずつ解説していきます。

注意点①:とにかくすぐにでも転職をしたい人には向いていない

今すぐにでも、ある程度の所でいいから転職をしたいという人には向いていないと思います。

メリットの反対になる部分ですが、「とにかくすぐにでも転職をしたい!」という方は、リクルートエージェントdodaなど別の転職エージェントを利用するべきだと感じました。

じっくりマイペースではなく、急ぎで転職活動している人には違うサービスがいいでしょう。

注意点②:始まったばかりなので、まだ求人が少ない

サービスが開始されたばかりなので仕方ない部分でもありますが、始まったばかりなので、まだ求人が少ないです。

参加企業は徐々に増えているのでこれからに期待といった所です。

PaceBox(ペースボックス)の5つの特徴・強み

パソコンを持ったビジネスマン
転職を考えている人
転職を考えている人

うーん、まだ少しよくわからない。他の転職サービスとは何が違うの?

PaceBox(ペースボックス)には、次の5つの特徴・強みがあります。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷
  • 自分のペースで転職を進めることができること
  • ノルマがないキャリアアドバイザーに相談できる
  • 定額保証制度により、定着することに重きを置いている
  • 求人を探す手間、電話をする手間が省ける
  • 親会社のOfferboxのノウハウがある

1つずつ見ていきますね。

特徴・強み①:最大の特徴は「自分のペースで転職を進めることができること」


PaceBox(ペースボックス)の最大の特徴は「自分のペースで転職を進めることができること」です。

他の転職サイト、エージェントとは違い焦らずにゆっくり転職活動を進めることができます。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

特徴・強み②:ノルマがないキャリアアドバイザーに相談できる

PaceBox(ペースボックス)には専用のキャリアアドバイザーと無料で相談可能です。

しかも、そのアドバイザーにはノルマなし

焦らずにゆっくり転職活動を進めることが出来る秘訣はここにあります。

はっきりとしない将来像、漠然とした夢、なんとなくこんなことをしたい!などでも転職活動を安心して進めることが出来るということですね

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

特徴・強み③:定額保証制度により、定着することに重きを置いている

PaceBox(ペースボックス)は、早期退職した場合に企業に返金を行う「定着保証制度」という新たな料金形態を提供しています。

つまり、入社させることがゴールではなく定着をゴールにしたサービス設計がなされています。

これにより、質の悪い求人を取り扱う傾向が少なくなり、求職者第一の転職活動が実現しています。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

特徴・強み④:求人を探す手間、電話をする手間が省ける


4つ目の特徴として「求人を探す手間、電話をする手間が省ける」ということ。

PaceBox(ペースボックス)は、自分が登録したプロフィールに興味を持った企業からオファーが届く仕組みです。

自分から求人を探し応募する必要はありません。

オファーが来たら企業に興味があればPaceBox(ペースボックス)のチャット機能で返事をするだけでオッケー!なので転職エージェントからの電話に対応する必要もありません。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

特徴・強み⑤:親会社のOfferboxのノウハウがある

引用:Offerbox公式HP

前述でも少し触れましたが、株式会社paceboxの親会社である株式会社i-plugはOfferBox(オファーボックス)という、新卒向けのオファー型サービスを行っており、新卒オファー型就活サイトで5年連続学生利用率No.1の実績を誇っています。

この親会社のノウハウがあるからこそ、サービス開始直後から参加企業、登録者数がぐんぐんと伸びています。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

PaceBox(ペースボックス)の良い・悪い 評判や口コミ

体験談口コミの画像

PaceBox(ペースボックス)の評判や口コミを良い・悪い忖度なしに集めてみました。

口コミ・評判①:ありそうでなかった転職サポートサービス

従来のガツガツした転職エージェントとは違い、PaceBox(ペースボックス)は自分のペースで待つ就活です。

キャリアアドバイザーも純粋に転職後のことを考えてくれるのでこれは今までありそうでなかった転職活動のスタイルになりますね。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

口コミ・評判②:特に伸びてるのが「ペースボックス」

https://twitter.com/sengyoutousika/status/1653345851996274688?s=20

口コミ・評判③:オファーくるけど、会社情報見ずらい

オファーはくるが会社情報が見づらいという口コミ。

まだ始まったばかりのサービスということで、システムに関しては今後に期待という部分だと思います。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

口コミ・評判④:ギフト券1000円分頂きました

時期によってはこのようなキャンペーンも行っているようです。

是非登録してみて、お得に転職活動をしてみてください

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

PaceBox(ペースボックス)を最大限に有効活用するおすすめの方法とは?

PaceBoxを最大限に有効活用するためには、以下の3つのポイントに注意してください。

プロフィールを充実させる

PaceBoxでは、プロフィールを充実させることでオファーのマッチ度が向上し、より希望に沿ったオファーが届くようになります。自己紹介や職務経歴、転職理由などを詳しく書くことで、企業からのアプローチが増える可能性があります。

キャリアアドバイザーと面談する

PaceBoxでは、キャリアアドバイザーが求職者と面談を行い、強みや適性を分析し、客観的なPR文を作成してくれます。このPR文は、企業がスカウトを送る際に参考になるので、面談を受けることで自分の魅力を伝えることができます。また、キャリアアドバイザーは中立的な立場で転職活動の相談にも乗ってくれるので、自分に合った企業や業界を探すことができます。

オファーに積極的に返信する

PaceBoxでは、オファーを受けたら24時間以内に返信することが推奨されています。返信しないと、企業からの関心が低下する可能性があります。また、オファーに対しては、興味があるかどうかだけでなく、具体的な質問や要望を伝えることで、コミュニケーションをスムーズに進めることができます。

以上のことを意識して、PaceBoxを活用してみてください。

【結論】PaceBox(ペースボックス)をおすすめできる人

複数人の画像

ここまで、PaceBox(ペースボックス)の評判やサービス、注意点などを紹介してきました。

その情報を踏まえたPaceBox(ペースボックス)をおすすめできる人をあげていきます。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

  • ゆっくりマイペースで転職を進めたい人
  • 積極的に転職活動するのが苦手な人
  • 転職したいなと漠然と考えている人

ゆっくりマイペースで転職を進めたい人

まずは、ゆっくりマイペースで転職を進めたい人におすすめです。

PaceBox(ペースボックス)は「ゆっくり、着実に、マイペースに」をコンセプトにしています。

転職エージェントのように急かされたりといったことはありません。

良い求人と巡り会えるまで時間をかけてでも転職活動をしたい人に向いているサービスといえますね。

積極的に転職活動するのが苦手な人

次に、積極的に転職活動するのが苦手な人におすすめです。

オファー型の特徴でもあるのですが、自分から応募しなくても企業から興味を持った人にだけスカウトが来るという仕組みです。

積極的に自分から動くのが苦手な人や求人を探す暇のない人には重宝されるサービスといえますね。

転職したいなと漠然と考えている人

最後に、転職したいなと漠然と考えている人にもおすすめです。

直近で転職を考えていなくても、他の仕事を見てみたいな・・・とぼんやり思っている方でも安心して使うことが出来ます。

【簡単】PaceBox(ペースボックス)の登録から選考の流れ

ここからは、実際に登録までの流れを画像付きで解説します!

たった3分で完了するので、通勤時間などでも登録可能です。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

では実際にPaceBox(ペースボックス)を利用するにはどうすればいいのか?という疑問がわきますよね。

まずは公式サイトであるオファー型転職サイト PaceBox(ペースボックス)でプロフィール登録を行いましょう。その後は企業からOfferが届き、求人にマッチすれば選考という流れになります。

①:登録はたった3分で完了

step
1
メールアドレス、プロフィールの登録

まずはメールアドレスを入力します。そのほかの入力項目は

  • 名前
  • 生年月日
  • 住んでいる都道府県
  • 直近に経験した職種・業界(選択式)

たったこれだけの項目です。

step
2
パスワードの登録

 

入力したメールアドレス宛に認証のお願いメールが来るので、URLをクリックしてパスワードを登録して終了です!

②:プロフィール欄の入力

プロフィールの入力は上記の通り。

他社と比べても少ない方なので、ちゃちゃっと入力可能です。

必須項目ではないので、簡単に埋めれるものから入力していきましょう!

③:オファーが届く

あなたのプロフィールを見た企業から興味があればオファーがきます。求人票を見て採用試験に進むか進まないかは自分次第です。

④:選考スタート

会社にもよりますが説明会、面接等を経て内定となります。

PaceBox(ペースボックス)のよくある質問

Q:本当に全て無料?何か料金が発生する事は無い?

A:完全無料で利用することが可能です。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

参考サイトPaceBox(ペースボックス)の料金はどれくらい?紹介手数料は誰が負担するのか!【徹底解説】

Q:40代ですが登録可能ですか?

A:学生を除いたすべての方にご利用可能です。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

参考サイトPaceBox(ペースボックス)は”40代”でも登録可能!?年齢を超えて新たな世界へ!

Q:フリーター・ニートでも利用可能ですか?

A:学生を除いたすべての方にご利用可能です。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

Q:キャリアアドバイザーはつけないことも出来る?

A:キャリアアドバイザーを付けるには別途申請が必要です(無料)
オファーを受けるだけでも利用可能です。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

Q:しつこいメールが来る?

A:就活サービス全般に言えることですがメールは頻繁に来ます。プライベート用のメールアドレスではなく就活用にフリーメールを用意することをお勧めします。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

Q:電話連絡はしつこい?営業電話は来る?問い合わせ先は?

A:基本的に電話の連絡は来ないようです。問い合わせ先はこちらから可能です。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

Q:東京のような首都圏だけではなく、地方の求人もある?

A:全国各地の求人があります。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

Q:どのような企業からオファーが来るの?

A:参加企業は非公表です。時期やタイミングによってもオファーが来る企業が異なるので、登録だけしておくのもいいかと思います。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

Q:OfferBox(オファーボックス)とは何が違うの?

A:対象者が違います。PaceBox(ペースボックス)は転職者向けで、OfferBox(オファーボックス)は新卒者向けのサービスです。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

Q:以前に登録済み。ログインはどこからするの?

A:転職ならPaceBox(ペースボックス)から可能です。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

Q:退会はできる?再登録は可能?

A:退会は簡単に可能です。再登録をすることも可能です。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

参考記事【3手で解決!】PaceBox(ペースボックス)の退会・アカウント削除方法!知っておきたい注意点

これからはPaceBox(ペースボックス)のような待つ転職活動が主流に

飲食店の女性の画像

就職活動というと「働かせてください」と転職活動している側からお願いするのがこれまでの主流でした。しかし、少子高齢化、人材不足の今となっては企業は人材確保に頭を悩ませることも多くなりました。そしてその流れから「一緒に働いてみませんか」と企業からオファーするという新しい形ができつつあります。

今後数年後はPaceBox(ペースボックス)のようなオファー型の転職活動が主流になるでしょう。

今急成長中の転職サービス!ライバルが少ない今は優良企業からオファーをもらうチャンスです

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

PaceBox(ペースボックス)とほかの転職サービスを比較

転職サービスでオファー型専門で行っているサービスはまだ少ないため、今回は大手転職エージェントと比較をしてみました。

本格的に転職活動をしている方は上記の大手転職エージェントと併用して進めていくのがオススメですよ。

登録・利用はすべて無料なので転職活動では使わない手はありませんね。

リクルートエージェント|求人数が業界トップクラス

リクルートエージェントのHP
リクルートエージェントのHP
おすすめ度
運営会社株式会社リクルート
求人数約28万件
対応年齢全年代
職種全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/

リクルートエージェントとは一言でいうと、リクルートが運営する日本最大級の転職エージェントで、総合型エージェントと呼ばれる全職種・全年代に対応している誰でも出来るオールマイティな転職サービスです。​キャリアアドバイザーが転職に関する相談や非公開求人を含めた求人の紹介、​企業への応募や面接の日程調整などを行います。​日本最大級の転職エージェントサービスであり、​転職支援実績NO.1を誇っています。​

メリット・強み

  • 求人数が圧倒的に多い
  • 履歴書、職務経歴書を添削してくれる
  • 企業の裏の話も聞ける
  • 内定後のアフターファローもしっかりしている

デメリット・注意点

  • 担当者によって良い悪いのバラつきがある
  • 希望とは違う求人も紹介されることがある

口コミ・評判を見る

リクルートエージェントの公式サイト(無料)

リクルートエージェントのレビュー

とにかく求人数が多い

転職のたびに使用させてもっています。とにかく求人数が多いです。また、どれだけキャリアに自信がなくても一人担当者がついてくれるため、安心して利用することができます。業界についても幅広く網羅されていて、ITや製造業に関しては強いように感じました。

志望動機.com調べ

客観的なアドバイスをくれる

最大のメリットは、客観的なアドバイスをくれることでした。自分の年齢・スキルセット・業務経歴についての年収の相場感などは、やはり自分ではとてもわかりにくいです。 二番目のメリットは、具体的な提案を複数提示してくれることです。また、その中に非公開の求人が含まれるのも大きなメリットだと思います。 三番目のメリットは、何度も連絡をくれて、必要な情報を引き出してくれることです。よい転職先があれば移りたいという漠然とした状態でしたので、具体的に必要な作業・活動を明確に示して、牽引してくれるのは、とても助かりました。

志望動機.com調べ

こんな人におすすめ

  • とにかく求人を沢山見たい
  • 実績豊富なアドバイザーについて欲しい人
  • 転職の軸がないので色々相談したい

口コミ・評判を見る

リクルートエージェントの公式サイト(無料)

doda|国内最大級の紹介実績

DODA
dodaのHP
おすすめ度
運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数約10万件
対応年齢全年代
職種全職種
公式HPhttps://doda.jp/refer/

dodaエージェントは、​転職サービスの一つで、​専任のキャリアアドバイザーが、​個人の経験やスキルに合わせた求人を紹介したり、​転職に関するカウンセリングや情報提供を行ったりするサービスです。総合型エージェントと呼ばれる全職種・全年代に対応している誰でも出来るオールマイティな転職サービスです。

メリット・強み

  • 提案される求人の数が多い
  • オンライン・電話でサポートしてくれる
  • アドバイザーが親身になってくれる
  • 履歴書、職務経歴書を添削してくれる

デメリット・注意点

  • 担当者によって良い悪いのバラつきがある
  • 質の悪い求人も提案される

口コミ・評判を見る

dodaの公式サイト(無料)

dodaエージェントのレビュー

最初から最後まで電話やメールのみでサポート頂きました

首都圏在住、かつコロナ前でしたが、初回登録等でオフィスに出向くこともなく、最初から最後まで電話やメールのみでサポート頂きました。最初は「自分のことや希望などをしっかり伝えられるだろうか?」と少し不安でしたが、担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったこと、またこまめにメール等で進捗確認・報告をして頂いたことで、安心してお任せすることができました。面接前には私が出した質問について、「面接で直接聞くこと」「担当の方から企業へ聞いて頂くこと」「内定後に回しても良いもの」等振り分けをして頂いたことで、大きな不安なく面接に臨むことができました。結果、1社目から内定を頂くことができ、スムーズに転職活動を行うことができました。

志望動機.com調べ

納得いく履歴書が書けました

担当者さんが親切丁寧に話を聞いてくれました。話を聞いた情報から希望に合う求人を何個か教えてもらえます。希望の求人があれば担当者さんに言えば求人会社に連絡してくれて最新の情報を教えてもらえるのはよかったです。面接の日程調整もやってもらえるのもよかったです。面接対策や履歴書添削があるのがよかったです。履歴書添削では一次審査に受かりやすいようにアドバイスしてくれるのはよかったです。納得いく履歴書が書けました。面接対策も過去の情報から聞かれたことを教えてもらえたのはよかったです。面接会場の入り方を丁寧に教えてもらえるのはよかったです。

志望動機.com調べ

こんな人におすすめ

  • 初めての転職で不安な人
  • リクルートエージェントと併用したい人
  • 転職のプロに相談したい人

口コミ・評判を見る

dodaの公式サイト(無料)

無料・匿名・無制限でプロにキャリア相談ができる

キャリエモンのHP
キャリエモンのHP
  • 無料・匿名・無制限で就活・キャリアの悩みをプロに相談し放題
  • 就活プロフェッショナルによる信頼性の高いアドバイス
  • 利害関係のない第三者からの客観的な意見
  • 幅広い用途での活用可能性
  • 完全無料で利用可能

自己PRや志望動機は第三者に見てもらうことが大切です

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

公式サイト(完全無料)

キャリエモンの口コミ・評判をみる

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Otani

大学卒業→リクルート入社→メディア系のライターに転職→その後2度転職で人事採用担当を行う→2021年4月サイト運営開始●スピーチライター、就職アドバイザーが専門●北海道出身の31歳

-転職サイト
-