仕事をする上で大切にしていること

【例文まとめ】仕事をする上で大切にしていることは「人間関係・コミュニケーション」の応答集|履歴書・面接対策

本記事はプロモーションが含まれています

履歴書や面接での「仕事をする上で大切にしていることはありますか?」と問われたときの回答例のまとめです。
このページでは「人間関係・コミュニケーション」を中心とした例文をまとめています。
就活アドバイザーの辛口一言コメントも付いていますので、どうぞ参考にしてください。

転職サービス2024年最新!ランキング


リクルートエージェント

安定の登録必須エージェント!求人数が業界トップクラス

登録しないと見れない非公開求人もあり

リクルートエージェントの公式サイトを見る(登録無料)

サスキャリ

大手企業を中心として、ESG・サステナビリティ分野への投資が始まっている

世界各国が国をあげて取り組んでいる成長分野

経験者(ベテラン社員)が少ない

ESGサステナビリティ専門転職エージェント【サスキャリ】

③ 転職会議

ブラック企業を見抜く!選考前に「企業の裏の顔」を調査できる口コミサイト

ブラック企業判定に必須の調査サービス

転職会議の公式サイトを見る(登録無料)


よく読まれている記事
【AIで長所・短所を自動作成】「ChatGPT」と「グッドポイント診断」で面接に強くなる応答文章を作成しよう!自己分析が楽になる!

続きを見る

「人間関係・コミュニケーション」の例文一覧

お互いに思いやる行動や言動が大事

大切にしていることは、人とのコミュニケーションや、思いやりだと思います。会社の一員としてチームで働くことになるので、職場内でのコミュニケーションや、信頼関係が大事になってくると思います。しっかりとコミュニケーションをとり、円滑に進めていくことがチームワークも深まると感じます。お互いに思いやる行動や言動も大事だと思います。

自分の機嫌をいつも安定した良い状態

私が仕事をする上で1番大切にしていることは、まわりとのコミュニケーションです。それは、どんな所で働いていても感じるのですが、いくら仕事ができる人でもコミュニケーションが取れないと、その人が上になったときに仕事を教えることができないし、新しく入ってきた人が仕事ができる人で、私何でもこなせますできますと仕事をやってしまっても、上の人がコミュニケーションが取りづらく、更には自分が困った時に、できるから大丈夫ねとなってしまったりと言った状態を見た事があるからです。そうならないためにも、普段から自分の機嫌をいつも安定した良い状態にし、まわりとのコミュニケーションを朗らかに取れるよう心掛けています。

同僚や上司との信頼関係を強くすること

私が仕事をする上で大切にしていることは、責任感とコミュニケーションです。
責任感を持ち、与えられた仕事に真摯に取り組むことで、上司および同僚との信頼を築くよう心がけます。
また、円滑なコミュニケーションを心掛け、同僚や上司との信頼関係を強くすることで、効果的な業務遂行が可能になります。
さらに、柔軟性と問題解決能力も重視しており、変化に対応し、課題を解決する能力を持っています。これらを発揮し、仕事を遂行していくことが大切だと考えています。

友達作りでは無く仲間作りが重要

社内コミュニケーションです。 多くの部署があるとどうしても人間関係が希薄になってしまいがちですが、仕事をしていく中で個人完結できれば問題は無いですが、他部署や同僚の助けが必要にあるときが必ず出てくると思います。 その際にアドバイスなどをもらったり、その逆に仕事を手伝ったりと一人では出来ない仕事も増えていくために、友達作りでは無く仲間作りが重要だと思います。

よりよく働くためには職場の雰囲気の良さは重要なこと

人間関係を円滑にするようコミニケーションは大事に思ってきました。どんな仕事でもひとりの成果で成り立つものはなく、よりよく働くためには職場の雰囲気の良さは重要なことだと感じています。職場は、けして遊びにきているわけではないですが、一緒に働く仲間がコミニケーションを円滑にできることで意見を交換しやすく、よりよく仕事を進めることにつながると意識しています。

会社は組織であり人

仕事を行う上で最も重要であることは、私は人間関係であると思っております。いくらその人に仕事の能力があっても、人とのコミュニケーションが出来ていなければ全く意味を成しません。会社は組織であり人ですから、人間関係を構築する能力がある人がやはり台頭してくるであろうと思っております。明るく挨拶をしたり、返事をするだけでも自分の気持ちは変わってくると思います。

お互いが気持ちよく仕事をすることができる

一緒に働く同僚とのコミュニケーションです。普段から挨拶やお礼の言葉を言うようにして、仕事中も声を掛け合えるような関係になると、作業も円滑に進めることができると思います。それが上司でも部下でも同じで、報連相にもつながり、お互いが気持ちよく仕事をすることができるし、効率が良くなったり、ミスが減ると思います。気持ちの良い職場になった方が、皆のモチベーションアップにもつながるので、一緒に働く同僚とのコミュニケーションを一番大事にしています。

笑顔でのコミュニケーション

「コミュニケーション」だと考えております。どのような仕事であっても必ず誰かとやり取りをする必要があります。相手が何を求めているかを正確にくみ取れなければ、良い仕事をすることはできません。ですので、常に笑顔でのコミュニケーションを心掛け、周りが意見を言いやすく気持ちよく働ける環境づくりすることを常に意識しております。

自分ばかりが投げかけるのではなく、相手とのキャッチボールをする

人間関係です。社内、社外問わず、良好な人間関係を構築することはすべての面でプラスの作用をもたらすと考えています。「なれ合い」ではなくお互いにリスペクトの気持ちが持てる関係を築くことが理想です。そうすることで相手にも自分の意見や提案をまずは聞いていただくことにもつながると思うからです。そういった良好な関係を築くために自分の発言が相手にとって分かりやすいものになっているのか、自分のアクションに相手がどんな反応を示しているのかなど、自分ばかりが投げかけるのではなく、相手とのキャッチボールをするように心がけています。相手から戻ってきたボールをよく考えて次のボールを投げる。その繰り返しを大切に日々を積み重ねていくことが大きな成果につながると信じています。

相手を思いやって、互いに仕事を円滑に進めることが大事

人間関係です。仕事以外でも、相手に対して、日々の挨拶だったり、何気ない気づかいは大切だと思います。信頼関係をまずは築いていかないと、仕事もうまく進んでいかないと思うからです。特に、チームで協力してする仕事は、周りとのコミュニケーションがとても重要になってきます。自分が忙しい時には仕事を頼んだり、相手が忙しい時は頼まれたり、相手を思いやって、互いに仕事を円滑に進めることが大事です。そうすれば仕事の雰囲気も良くなりますし、仕事もうまくまわっていくと思います。

仕事は一人でするものではなく組織、チームで行うもの

仕事は一人でするものではなく組織、チームで行うものと思っています。そのために大切になるのがコミュニケーションだと思います。報連相(報告・連絡・相談)という言葉を聞きますが、コミュニケーションの基本だと思います。私も仕事をする上で自分の一人がってな思い込みや勝手判断をせずに上司先輩方の指導を仰ぎたいと思っています。そして一つでは多くのことが早く出来るようになりたいと思っています。

積極的なコミュニケーション

私は「積極的なコミュニケーション」だと考えます。一つの目標に向かって仕事をするならば、意思の疎通が必要不可欠だからです。例えば、思っていることを言えない関係性だと仕事で大事な時に発言を躊躇してしまうといった事態になりかねません。だからこそ意見など気軽に出し合える関係作りが必要なのです。仕事の話だけでなく、プライベートなことなど普段からコミュニケーションを図り、円滑に取り組める環境であることが私の理想です。

コミュニケーションと報告

コミュニケーションと報告です。とりかかりはよく話を伺って、作業の意図を把握して進めたいです。方向性を理解し、また、初めは難しいでしょうが、その仕事がその先どう繋がっていくのか、全体をとらえつつ取り組んでいくことが大切だと思います。
そのためにも一緒に仕事をする方のおっしゃることをしっかり聞いていきたいです。そして進捗と報告、あれはどうなっているのと聞かれる前に伝えていければと思っています。

お互いの意見を尊重し、頭ごなしに否定せず、コミュニケーションを心がける

仕事をする上で、私が大切にしていることは人間関係の構築です。チーム内のコミュニケーションが円滑であることは、プロジェクトの成功に不可欠だと考えています。お互いの意見を尊重し、頭ごなしに否定せず、コミュニケーションを心がけることで、誤解を避け、効率的な協力を促進することができます。また、同僚との間に信頼関係を築くことで、働きがいが増し、組織全体の生産性も向上すると信じています。

スムーズに仕事が進むように

私が仕事をする上で大切にしていることは、仲間とのコミュニケーションをとることです。仕事をしていく上で一人で完結する仕事よりも多数のメンバーで行う仕事の方が多いです。そのため、仕事を円滑に進めていくためにこまめにチームのメンバーに声をかけたり、進捗状況を伝えたりするように心がけることで、スムーズに仕事が進むようにしています。

一緒に働く人々との信頼関係

一緒に働く人々との信頼関係を大切にしています。日頃から良好な関係性を保っていれば、忙しい時やイレギュラーな案件が生じた時にも連携し合って仕事をこなすことができるからです。そのためにも、あいさつや連絡といった基本のマナーをしっかり行うこと、および、業務内外問わず積極的に声を掛け合うことを大切にしています。

人間関係をよくして、お互いが気持ちよく仕事をする環境を作ることが大切

仕事をする上で大切にしていることは、人間関係です。どんな職種でも、同僚や先輩、取引先の方など関わる方は多くいると思います。一日の中で多くの時間を費やすのが、仕事です。同じ時間、仕事をするのであれば、人間関係が良い方が、仕事への影響にも繋がると思います。何かしてくださったら、「ありがとう」を言うとか、小さなことですが心掛けています。人間関係をよくして、お互いが気持ちよく仕事をする環境を作ることが、大切だと思います。

全体がなるべくストレス無く目標を達成できる

組織である以上、人との関係性はとても大切です。誰にでも向き不向きや気分の浮き沈み、体調、相性などから気持ちや士気に影響があります。会社は営利団体ですので、最終的な目標は利益を上げることです。会社組織としての大きな目標から、部署、個人へと目標を細分化し、各個人同士の関係性と大きな目標を常に意識しながら、全体がなるべくストレス無く目標を達成できると最高です。個人同士や部署間で衝突が起こった場合は、原因と大きな目標を達成するための最善策を、粛々とみんなで考えれば大抵のことは答えが一つにまとまると思います。組織全体で組織の利益を上げるのだという意識があれば、自分の仕事ではないことも時には助け合おうという気持ちを実際に持って行動することもあると思います。仕事のストレスは人間関係から来ることがとても多いですから、皆がお互いになるべくストレスを抱えないような社風を作り上げることが大切だと思います。

「一緒に」仕事をする人との「人間関係」

「周りの人との関係性」です。どんな仕事でも、「1人で進めていく」ことは大変であり、効率が悪いと思います。仕事に関わる人と「一緒に」進めていくので、どうしてもそこでの人間関係というものが発生します。この人間関係がうまくいかないと、仕事が円滑にまわらないと考えるので、仕事をする上では「一緒に」仕事をする人との「人間関係」を大切にすることを意識しています。

自分と異なる年代の人と積極的にコミュニケーションを取ること

自分と異なる年代の人と積極的にコミュニケーションを取ることです。違う世代の人と話をする中で、自分ひとりでは思いつかなかったようなアイディアが浮かんだり、新たな知識を身に付けたりすることができます。たとえ仕事に直結しないことであっても、自分の教養を深めることができますし、仕事へのモチベーションにつながることもあります。社会に出ると様々な年代の方と交流・対話する機会があるので、一つ一つの出会いを大切にしたいと思います。

面接の応答例が決まったら無料の転職サービスで磨きをかけよう!

面接の応答例を作成できたら、次はその内容を磨き上げていきましょう。特に自己PRは転職成功のカギとなる要素ですが、自分だけで作成するのは難しいもの。そこで役立つのが、転職エージェントの無料添削サービスです。

転職エージェントは、あなたが持っているスキルや経験、そしてあなたが求める職種や企業への理解を深め、最適な自己PRを形成するお手伝いをしてくれます。また、企業の求める人材とあなたの強みをうまく結びつけ、よりパーソナライズされた自己PRを作り上げることが可能です。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

私がおすすめする転職サービスをいくつか紹介していきます!

転職サービス2024年最新!ランキング


リクルートエージェント

安定の登録必須エージェント!求人数が業界トップクラス

登録しないと見れない非公開求人もあり

リクルートエージェントの公式サイトを見る(登録無料)

サスキャリ

大手企業を中心として、ESG・サステナビリティ分野への投資が始まっている

世界各国が国をあげて取り組んでいる成長分野

経験者(ベテラン社員)が少ない

ESGサステナビリティ専門転職エージェント【サスキャリ】

③ 転職会議

ブラック企業を見抜く!選考前に「企業の裏の顔」を調査できる口コミサイト

ブラック企業判定に必須の調査サービス

転職会議の公式サイトを見る(登録無料)


よく読まれている記事
【AIで長所・短所を自動作成】「ChatGPT」と「グッドポイント診断」で面接に強くなる応答文章を作成しよう!自己分析が楽になる!

続きを見る

その他の「仕事をする上で大切にしていること」の例文はこちら

あなたはどっちが向いている?

業界トップの転職サービス

リクルート
エージェント

DODAエージェントサービス

とにかく求人の量を重視

求人数よりも質・相性を重視

リクルートが培ったノウハウを知りたい

親身に寄り添ったサポートをしてほしい

営業
エンジニア
物流・購買・貿易・店舗開発
コンサルタント
などに特に強い

事務
建築・土木・不動産・設備
機械・電気
企画・管理
などに特に強い

\ 完全無料 /

公式サイト

\ 完全無料 /

公式サイト

-仕事をする上で大切にしていること