離職期間は何をしていたか

【例文まとめ】離職期間は「運動・体力づくりをしていた」の応答集|履歴書・面接対策に

本記事はプロモーションが含まれています

履歴書や面接での「離職期間は何をしていたのですか?」と問われたときの回答例のまとめです。
このページでは運動・体力づくりをしていたを中心とした例文をまとめています。
就活アドバイザーの辛口一言コメントも付いていますので、どうぞ参考にしてください。

よく読まれている記事
就活生の必需品!「ガクチカ・自己PR」が誰でも簡単に作れる!最強のツール”キャリアチケットスカウト"アプリを実践

続きを見る

離職期間は「運動・体力づくりをしていた」の例文一覧

スポーツジムに通っていました

離職期間は、スポーツジムに通っていました。私は今まで運動をしてこず、前職でも腰痛に悩まやれたり、疲れやすく感じていました。しっかり働くためにはまず身体作りと思い適度な運動をし体力がつくよう週4日通いました。

やはり運動をしていると腰痛も改善され、身体も軽く感じることが増えたので、これからも無理のない範囲で続けて行けたらなと思います。

自分の力を最大限に発揮できる準備

離職期間中は、自己分析を進めており、自分の強みや弱み、今持っている知識、スキルなどを明確にしていました。また、必要な資格取得や勉強のために時間を費やしていました。

ジムも定期的に通い、体調管理も徹底しており、このように自分の力を最大限に発揮できる準備が整っているので、御社での今後の業務にも活かしていけると考えております。

体力の維持

半年前まで、物流関係の職場でパートとして勤務していました。当時、家の事情で退職して現在、無職の状態です。年金生活の今、経済的にも苦しい状況で求職中です。

就職はかなり困難な状況ですが、体力の維持に頑張っています。日々の移動にも自転車、あるいは徒歩でこなしています。そして規則正しい生活を心がけていますし、精神の維持に気を付けています。

面接の回答に迷ったときは、無料の転職サービスを活用しよう!

面接の回答に迷ったときは、無料で使える就活エージェントに相談してみるのもありです。就活のプロの意見を聞くことでより、一層磨きのかかった就活が出来ます!

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

今現在のエージェント業界では次の2つがおすすめです!

リクルートエージェント
 登録必須!業界最大級の非公開求人数があり

DODAエージェントサービス
 併用推奨!安心の充実サポート、エージェントの質に定評あり

   

この2つは全年代、全職種に対応可能なオールマイティな転職エージェントなので上手に活用していきましょう!

その他の「離職期間は何をしていたのですか」の例文はこちら

あなたはどっちが向いている?

業界トップの転職サービス

リクルート
エージェント

DODAエージェントサービス

とにかく求人の量を重視

求人数よりも質・相性を重視

リクルートが培ったノウハウを知りたい

親身に寄り添ったサポートをしてほしい

営業
エンジニア
物流・購買・貿易・店舗開発
コンサルタント
などに特に強い

事務
建築・土木・不動産・設備
機械・電気
企画・管理
などに特に強い

\ 完全無料 /

公式サイト

\ 完全無料 /

公式サイト

-離職期間は何をしていたか