尊敬する人

尊敬する人は「実業家・経営者」の例文まとめ【履歴書・面接対策】

就活アドバイザー
就活アドバイザー

「尊敬する人は誰ですか?」という質問は面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは「実業家・経営者」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

失敗しない就活を。おすすめの就活アプリ

価値観でマッチする【キャリアチケットスカウト】

自己分析・他己分析機能で、就活軸が明確になります。
また価値観の合う企業からスカウトが届くのでアプリ一つで就活を行えます。

[toc]

尊敬する人は「実業家・経営者」の例文一覧

京セラやKDDIの創業者、稲盛和夫

稲盛和夫を尊敬しています。京セラやKDDIの創業者、日本航空の再建などで広く知られている同氏ですが、①京セラ創業時は別のセラミック関係の会社に就職したものの業績がすぐれないため同社の仲間と京セラを立ち上げる起業家精神②アメーバ経営などの経営スキルがすぐれていることもさることながら何よりも経営理念であるフィロソフィを大事にし社員に徹底させる利益以外も追及する点③盛和塾という経営塾で日本の経営者を底上げしようとする社会貢献の精神がすぐれていると思います。

日本のマーケター森岡毅

です。「いくら周囲から嫌われても、結果が出るまで戦い続けるしかない」の言葉は仕事に通ずると思います。周りからどうせ失敗すると思われても、上手くいかなくても結果につながるまで何度も挑戦することが重要だと思ったからです。挑戦しないと結果は分からない。何もチャレンジしない状態だと何も得るものは無いと私は思います。

ホンダの創業者、本田宗一郎

本田宗一郎 「商品を作るときに”何が売れるか?”を考えてはいけません。世の中にないもので”どんなものがあったら世の中の役に立つか?”を考えて作りなさい。世の中のためになるものは絶対に売れるものです。」社長時代に開発スタッフにこういい続けて実際に車やバイクだけではなく、農機具などにも独創性のある商品を生み出した発想を素晴らしいと思います。

ホンダの創業者、本田宗一郎

私が尊敬する人はホンダの創業者、本田宗一郎氏です。彼は中学を卒業しただけで、自分の経験と行動力で今のホンダを立ち上げました。彼の書いた著書を読むと、「わからないところは人に聞くんだ」といっています。大学出の人たちは専門知識をもっています。彼らに聞いた方が手っ取り早い。問題解決に必要なことは互いに聞きあって仕事を進めたほうがいい。彼の中では知識より、課題解決が優先していたのでしょう。目の前の課題を解決するにはどうすればよいか。彼からその秘訣を学んだ気がします。

前澤友作

ZOZOTOWNの社長だった前澤友作さんを尊敬しています。 お年玉とかお金配りでお騒がせなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、実際彼がやってきた功績は素晴らしいと思います。 小さな事業から始めて、マザーズ上場、東証一部上場も果たしましたし、何より宇宙に実際に行ったことがすごいと思います。 有言実行で、夢を現実にした行動力を尊敬しています。

その他の「尊敬する人」の例文はこちら

スポンサーリンク

-尊敬する人