尊敬する人

尊敬する人は「両親」の例文まとめ【履歴書・面接対策】

就活アドバイザー
就活アドバイザー

「尊敬する人は誰ですか?」という質問は面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは「両親」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

失敗しない就活を。おすすめの就活アプリ

価値観でマッチする【キャリアチケットスカウト】

自己分析・他己分析機能で、就活軸が明確になります。
また価値観の合う企業からスカウトが届くのでアプリ一つで就活を行えます。

[toc]

尊敬する人は「両親」の例文一覧

自分の子どもたちに不自由なく好きなことをさせるということは簡単ではない

自分が尊敬する人物は両親です。理由としましては幼少期から何不自由なく自分が興味を持ったことやりたいことに取り組ませていただきそれらの経験が今に大きく影響しているからです。そして大人になり自分の子どもたちに不自由なく好きなことをさせるということは簡単ではないと実感することが多いことから自分は両親を尊敬しています。

単身赴任の多い職業

両親です。父は転勤、単身赴任の多い職業に就いていましたが、仕事上では常に職を全うし、厳格さと責任感の両方を兼ね備えた父でしたが、仕事をしている時以外常に家族第一に考えてくれる優しい父、母は単身赴任等で父が不在の時に父親として母親としての両方の視点で私達姉弟をずっと育てて来てくれました。本当に親として、人ととして尊敬できる父と母です。

今この場に居ることが出来るのも両親のお陰

一番多い答えかもしれませんが、わたしは両親を尊敬しています。今この場に居ることが出来るのも両親のお陰です。歴史上の人物の文献を読み、尊敬したいと思う方々はいますが、やはり一緒に生活をしてきて実際に近くで見てきた両親の働き方や子どもたちを一番に考えてくれる姿に、わたしもそうなりたいと強く思ったからです。

何不自由なく生活してこれました

私の尊敬する人は両親です。大人になってわかってきたことですが、私の家はそれほど裕福な家庭ではなく、余裕がある生活を送れるだけの世帯収入はありません。それにも関わらず、私はこれまでの人生の中でそのようなことは一切感じず、何不自由なく生活してこれました。様々習い事やイベントにも参加させてもらい、とても感謝しております。いつか自分も両親のような親として次の世代へその思いを引き継いで行ける人間になりたいと考えております。

数えきれないほどの苦労を二人で乗り越えて来たこと

自信を持って両親と答えます。数えきれないほどの苦労を二人で乗り越えて来たことを私は知っています。苦労しながらも私をここまで育ててくれた事に感謝しかありません。私のことを自分達の子供であり一人の人として育ててくれました。親でありながら人生の先輩として沢山のアドバイスをしてくれました。そして、いつも私の考えを理解し尊重してくれています。いつも一番私のそばで温かく見守ってくれている両親を誇らしく思っています。

子育てと仕事を両立

私の尊敬する人は両親です。私は4人兄弟の3番目なのですが、皆年齢も近く幼少期より子育てと仕事を両立させながら私達に関わり、自分のことなど何もせず、私たちがやりたいことをさせてあげるという中で一生懸命に仕事をしている姿を見て、今の私はまだまだかなわないと思いますが、感謝の気持ちと尊敬する気持ちを持ち、恩返しをしていく中で私自身も人として社会人として成長したいと感じさせてくれました。

ここまで育ててくれていた事に感謝と尊敬

父・母です。共働きとして社会で活躍しながらも、家庭内の事を疎かにしないで私の事をここまで育ててくれていた事に感謝と尊敬をしています。働きながら家庭を円満に築く事だけでも難しいと思いますが、子育てにも力を入れてくれたおかげで今の私があります。私も将来、そうなりたいと思える人物として尊敬ができる唯一の人達です。

両親はくじけることなく前を向いて

私を育ててくれた、ここまで大きくしてくれた両親になります。父は幼くして青森から一人で上京しました。頼る人もいない中で、自分の夢を叶えるためにコックになりました。同じく母も山形から一人上京しています。姉がダウン症なのですが、両親はくじけることなく前を向いて姉を育てていきました。私はそんな両親の背中を見て育ちました。困っている人がいたら助ける。優しい気持ちは忘れずに、日々感謝して生きなさいと言われていました。そんな両親が、私の尊敬する人になります。

自分がここにいることが決して一人の力で成せるものではない

とても身近な存在ではありますが、私は両親をとても尊敬しております。今、自分が就職活動の時期を迎えるにあたる時、特に父には会社に勤めて、責任を負う立場にあるという偉大さを改めて感じております。また母についても、会社勤めをすることなく、家事における全般を休みなくこなしていることの偉大さを感じ、自分がここにいることが、決して一人の力で成せるものではないことを痛感いたします。

その他の「尊敬する人」の例文はこちら

スポンサーリンク

-尊敬する人