面接応答

【例文300個以上】「長所・短所」でもう悩まない!就活でアピールできるコツ大公開!履歴書・ES・面接対策に

本記事はプロモーションが含まれています

長所・短所は何ですか?
面接官
面接官

あなたの長所・短所は何ですか?

えー。それは…えっと…

就活生
就活生

「あなたの 長所・短所 は何ですか?」という質問は

面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

それではまず「 長所・短所 」はなぜ聞かれるのか?質問の意図から解説していきましょう。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

とりあえず例文だけ見たいという方はこちらをクリックしてください。

長所・短所」はなぜ聞かれるのか?3つの質問意図がある

質問意図

質問の意図①:自己分析が出来ているか

「あなたの 長所・短所 は何ですか?」という質問は就職活動をする上で

「この人はしっかりと自己分析ができているのか」を確認する上でとても重要な質問です。

「自分から見た自分を理解しているのか」

そして「自分の長所を生かすために、短所を改善するためにどのような考え方をもって生活をしているのか」を知るためでもあります。

質問の意図②:性格や人間性を知るため

就職活動をするための土台作りの自己分析をしっかりしているのかを確認できたら

次は「その人がどのような人なのか」という部分を見ています。

長所や短所から性格や人間性を把握し、一緒に仕事をしたい人材なのかを知りたいのです。

質問の意図③:業務への適正の確認

性格や人間性を確認することが出来たら最後に

「この人が募集している職種に向いているのか」という業務の適正を見ています。

ポイント

質問の意図①:自己分析が出来ているか

質問の意図②:性格や人間性を知るため

質問の意図③:業務への適正の確認

長所・短所」の答え方のポイント

書き方とポイント

答え方のポイント①:無料の自己診断ツールを使って自己分析をする

長所・短所を語る上で自分自身を知る自己分析は必ず必要になってきます。

自分自身のことがわからないと自分の強みも弱みもわからないからです。今は無料で使える自己診断ツールが各サービスから出ています。そういったものを活用してまずは自分を知るところから始めましょう。

関連記事
【AIで長所・短所を自動作成】「ChatGPT」と「グッドポイント診断」で面接に強くなる応答文章を作成しよう!自己分析が楽になる!

続きを見る

答え方のポイント②:長所を裏付けるエピソードや具体例も伝える

「私の長所は向上心があることです」と自信満々に謳ってもそれを裏付けるエピソードや小話がないと信用ができません。

自らの長所を考えたときには必ずそれが長所だと思った理由が存在します。

その理由や具体例を一緒に言うようにしましょう。

答え方のポイント③:短所は改善していること+良い所も伝える

短所の答え方のポイント

短所は特に伝え方に注意が必要です。

「慎重すぎる所です」だけで終わってしまうと「慎重すぎるて行動力がない人」という印象だけを与えます。

短所を言うときには必ず改善している点とこの短所の良い側面も併せて紹介するようにしましょう。

ポイント

答え方のポイント①:無料の自己診断ツールを使って自己分析をする

答え方のポイント②:長所を裏付けるエピソードや具体例も伝える

書き方とポイント③:短所は改善していること+良い所も伝える

目次に戻る▶▶

長所・短所」 の例文を全て大公開!300個以上掲載中!

「長所・短所」 の例文を全て大公開

【長所の例文】

負けず嫌い

負けず嫌い

私の長所は、私は自分の負けず嫌いなところが長所だと考えています。 学生の頃、友人と英検を一緒に受験したことがあります。 同時期に勉強を開始したのにも関わらず、試験を受けてみると友人だけが2級に合格したのです。 それが無性に悔しかったのを今でも覚えています。 次の日から、絶対友人に追いつこう、追い越してやろうと必死に英語の勉強を続けました。 今までの勉強方法では追いつくことはできないと思い、記憶に残りやすい勉強方法を使って朝から晩まで参考書を片手に勉強しました。 その結果、準1級に合格することができました。この負けず嫌いの性格を活かして売上をのばせていけたらなとおもいます。

ストイック

私の長所はストイックな性格です。目標達成のためには何度も失敗しても諦めず、努力を続けることができます。大学時代に行われた数学のコンペティションに参加した際、初めは成績が平均以下でした。しかし、毎日4時間以上の自習を続け、過去問題を何度も解いた結果、最終的には上位5%に入る成績を収めることができました。このようなストイックな姿勢を仕事でも発揮していきたいです。

努力を継続できる・我慢強い・諦めない・粘り強い

長所は何事に対しても努力を惜しまないことです。前職での入社当初は、販売目標にも届くことができずにいました。そこで空いた時間や居残りをして対策をした結果、店舗と個人の販売目標を達成することができました。中々、目標達成ができない時期も続きましたが、諦めず努力することが私の強みです。これからも、私の強みを活かして貴社の力になれるよう頑張っていきます。

やり抜く力・やり遂げる力がある

私の長所は物事を最後までやり抜くことと、好奇心が高いことです。最後までやり抜くことに関しては学生時代取得したい資格があり、その資格を取得するまで勉強を積み重ね何度か落ちてしまいましたが無事取得することができました。この根気強さと最後までやり抜くことをこれからの仕事にも活かしたいと思います。また、好奇心が高いため、どんどん色々なことが気になり自分で勉強をすることがとても好きです。これは自分の長所だと思っていて、一つのことが完成、ゴールしても次へ次へと自分の知らないことやもっと勉強したいことを伸ばせると思ったからです。

物事に真剣に取り組む・全力で取り組む

私の長所は物事に真剣に、そして全力で取り組む姿勢です。大学時代に学術大会でプレゼンテーションをする機会がありました。初めての経験だったので、緊張や不安もありましたが、それ以上に成功への強い意志がありました。そのため、毎日夜遅くまでリサーチし、プレゼンの練習をしました。結果として、その努力が評価され、優秀賞を獲得することができました。この経験からも、何事も全力で挑むことで成果が出ると実感しています。その精神力とエネルギーを、今後の仕事にもしっかりと持ち込みたいと考えています。

打たれ強い・くよくよしない・立ち直りが早い・切り替えが早い

私の長所は「打たれ強い」心を持っていることです。以前、プロジェクトで大きな失敗をしてしまったことがあります。多くの人が非難する状況でしたが、私はその失敗を冷静に受け止め、すぐに解決策を見つけて実行に移しました。その結果、プロジェクトは最終的に成功し、失敗した経験が私をさらに成長させるキッカケとなりました。厳しい状況や困難な挑戦に直面したときにもめげず、対処できる心を持っていると自負しております。

忍耐力・ストレス耐性がある

私の長所は忍耐力です。高校時代にバスケットボールに所属していた経験があります。当時、チームは厳しい状況にあり、多くの試合で負けていました。多くの部員がモチベーションを失いがちでしたが、私はそのような状況でも冷静に試合や練習に取り組むことができました。不慣れなポジションに変更されても、与えられた環境で練習し、試合でのパフォーマンスを向上させるために努力しました。その結果、シーズン後半で少しずつ結果が出始め、部員全体のモチベーションも向上しました。この経験から、厳しい状況でも焦らず、一つ一つの課題を乗り越える力が身についたと感じています。この忍耐力とストレス耐性は、今後の仕事でも発揮していきたいと思っております。

メンタルが強い・逆境に強い

私の長所はメンタルの強さと逆境に強いことです。以前勤めていた会社では、急遽営業の担当者が変わり、私がその責任を引き継ぐ形となりました。多くの人がストレスを感じるような状況でも、冷静に状況を分析し、順序立てて対処することができました。また、この経験で、チームメンバーとのコミュニケーションが深まり、より円滑な作業進行が可能となりました。このように、私には逆境や厳しい状況でさえも前向きに捉え、チャンスとして成長できる機会に変えていく力があると自負しています。

図太い性格

私の長所は「図太い性格」です。以前、私が所属していたサークルであるイベントの主催を任された際、突如として主要な会場が使えなくなるトラブルが発生しました。しかし、私は冷静に対応を考え、スタッフと協力して他の会場を探し、イベントを無事に成功させました。このように、予期せぬ障害にも動じず、冷静に対処できる性格が、私の大きな強みであると自負しています。

問題解決能力・課題解決力がある

私の長所は問題解決能力があることです。学生時代にスーパーマーケットの精肉部門で試食販売などのアルバイトをしていました。どうやって声をかけていけば商品を売ることができるのか、品物の並べ方を積極的に学ぶことでお客様が何を求めているのか考えて行動することができるようになりました。

計画性・目的意識がある

私の長所は計画性が高いことです。具体的なエピソードとして、以前勤めていた会社で年間のイベントスケジュールを作成・管理していました。イベントごとのタイムラインを明確に設定し、関係者に対して計画を共有しました。結果として、イベントはスムーズに実施され、多くの参加者から好評を得ることができました。また、困難が発生した際でも、計画を見直し、臨機応変に対応する力も持っています。

目標を立て実行できる・実行力がある

私の長所は目標に向かって順序だてて計画し、実行していくところです。写真撮影を趣味で行っているのですが、まずどのように撮りたいか目標を決め、決めた通りに撮るために画角にあったレンズの選定・絞りやシャッタースピードなどで明るさやボケ感を調整し、必要に応じて別途照明を設定を行いシャッターを切っています。また、撮った写真をすぐに確認し調整するといったPDCAのサイクルを写真撮影を通じて培ってきました。これらの考え方は、趣味の撮影のみならず、仕事の多くの場面で実際に役に立つと考えております。

優先順位・スケジュール管理が得意

私の長所は優先順位とスケジュール管理が得意であることです。大学時代には複数の団体活動とアルバイトを並行して行っていました。タスクの重要度と緊急度を評価し、それに基づいて日々のスケジュールを組んでいます。特に、期末試験が近づく時期には、勉強計画を細かく立てることで、学業、団体活動、そしてアルバイトの全てにおいて成果を上げることができました。このスキルは、業務でも多くのタスクを効率よく処理する際に役立つと自負しています。

有言実行・約束を守る・信頼できる

私の長所は「有言実行」であり、必ず約束を守ることです。大学時代にボランティア活動で地域のクリーンアップイベントを主催しました。参加者が不足しているという情報を聞き、私は確実に20人集めると約束しました。その言葉通り、友人や学内のサークルを通じて20人以上を確保し、イベントを成功させました。この経験からもわかるように、私は一度言った約束をしっかりと守ることができる人物です。このような姿勢は、信頼性や責任感を高め、職場でも高い評価を得ると考えています。

協調性がある・チームワーク

協調性がある・チームワーク

私の長所は協調性です。学生時代のハンドボール部の経験もあり、チームワークで行う業務では、全体の仕事がスムーズに行くよう、メンバーの現状把握などを常に行います。工程表に照らし合わせながら、お互いの情報交換を積極的に行い、進捗状況を確認しあいます。貴社でも、この協調性を生かし、成果につながる仕事をして参ります。

俯瞰力・全体を見る力がある・視野が広い

長所は常に周りを見て行動できるところです。常に自分自身がどう動くべきか、どんな発言をするべきかを意識し、クライアントや仲間をサポートするのを得意としています。そのこともあってか最近だと部下の教育を任されることが増えました。人を育成するための勉強や工夫をこらしながら、日々精進しています。

サポート力ある・裏方が得意

私の一番の長所は「サポート力があること」だと考えています。仲間が困っているときや課題にぶつかったときに、積極的に手を差し伸べ、解決策を共に考えることが得意です。例えば、以前働いていた会社で新人研修を担当した際、初めての業務に不安を感じる新人社員が多かったです。私はその都度一緒になって課題を解決する手段を考え、実践していくことで彼らの成長を促しました。このような経験から、他人を理解し、サポートする力がついてきたと思っています。チーム作業が多い御社でもサポート力を発揮して貢献していきたいと思っております。

面倒見がいい・人に寄り添える

私の長所は面倒見がいい点です。大学時代にサークル活動で後輩が多く参加するイベントを担当した際、皆が初めての役割に戸惑っていました。そこで私は、一人ひとりの得意な点や苦手な点を把握し、それに合わせてアドバイスやサポートを行いました。結果、イベントは大成功で、後輩たちも自信を持って次の活動に臨むことができました。人それぞれのニーズに対応できる柔軟性と、人を思いやる気持ちが私の強みだと思っています。

人の役に立つ・人のために頑張れる所

私の長所は人の役に立つことに喜びを感じ、人のために全力で取り組む姿勢です。具体的なエピソードとして、大学時代にサークルの新歓活動を担当した際、新入生たちが楽しめる環境を提供するために夜遅くまで準備を行いました。その結果、多くの新入生がサークルに興味を持ち、参加してくれました。彼らからの感謝の言葉や笑顔を見ると、努力が報われたと感じました。この経験を通して、他者のために尽力することの大切さを実感し、今でもその精神は持ち続けています。

人助け・ボランティア精神がある

私の長所はボランティア精神が強い点です。先日は地元の高齢者施設で季節のイベントを手伝いました。高齢者の方々と一緒に花を植える活動で、多くの方が笑顔になっていました。その瞬間は非常に価値のあるものでしたし、自分自身も成長できたと感じます。このような経験を通じて、人々のニーズに応じて柔軟に行動する能力や、他人と協力して目的を達成するスキルも鍛えられました。この長所は、職場でもチームとして働く際に非常に有用だと考えています。

ホスピタリティがある

私の長所はホスピタリティの心を持っていることです。ある時、会社で突然訪れたクライアントを温かく迎え、急遽準備された会議にも臨機応変に対応しました。彼らが快適に感じ、良い印象を持って帰ってくれたことが、後日フィードバックとして伝わり、非常に喜ばしい瞬間でした。持ち前のホスピタリティ精神がビジネスでの成功にも寄与することを実感しました。

好奇心・探求心・知識欲を持っている

虫眼鏡を持つ女性会社員のイラスト

私の長所はなんにでも好奇心を持つことです。小さいころから好奇心が旺盛で、見聞きしたことのないものや今まで経験したことがないものは、とにかく見てみたい、やってみたい、と考える人間でした。そのため新しい仕事にも抵抗感を覚えることがなく、楽しんで取り組むことができます。

追及心・深堀り・突き詰める性格

私の長所は追及心が強く、物事を深堀りし、突き詰める性格であると考えています。以前の職場で業績が下がった原因を究明する機会がありました。多くの人が表面的なデータに満足していたのですが、私はそれでは納得できず、さまざまな角度からデータを分析しました。結果として、特定の顧客層からの売上減少が主な要因であると判明し、その情報を元に改善策を提案しました。このような性格が、問題解決や改善活動において役立つと自負しています。

観察力・洞察力がある・変化にきづく

私の長所は観察力と変化にすぐ気づく能力です。以前、販売の仕事をしていた際、店内の商品配置が少し変更した後で、お客様の動きに微妙な違いが出ていることに気がつきました。これに対応して、スタッフと相談し、新たな商品配置を考え、実施したところ、売上が改善されました。このように、細かい変化を察知し、適切に対応することで状況をより良くする能力があると自負しております。

深く考える・論理的思考力がある

私の長所は深く考え、論理的に思考する能力です。過去に販売業で働いていた際、売上が急に減少しました。多くの人が単に広告を増やすなどの短期的な対策を提案しましたが、私はデータを分析して深堀りしました。結果として、特定の商品カテゴリが売れていないこと、そしてその商品が特定の年齢層に不人気であることを発見しました。この洞察に基づき、ターゲット層に合った新しいマーケティング戦略を提案し、売上が回復しました。論理的かつ深い思考で問題を解決する能力があると自負しています。

学習意欲が高い・わからないままにしない

私の長所は「わからないままにしない」という姿勢です。以前、部署内で新しいソフトウェアを導入する際、誰もその使い方に詳しくなかったのですが私は自分で勉強し、独学で基本的な操作をマスターしました。その後、同僚に簡単なチュートリアルを作成して教え、全員がスムーズに作業できるようにしました。この経験を通じて、自分で解決策を見つけ出し、それをチームに広める能力があると自負しています。この長所を活かし、未知の課題や困難にも積極的に取り組みたいと考えています。

向上心を持っている・現状に満足しない

上を目指す人のイラスト(男性)

長所は常に向上心を常に持っているところです。一つ一つの作業を「もっとこうしたら作業がはかどるのではないか」と考えながら行い、前職では時間外労働の削減、エクセルのマクロを学び作業を自動化を試みるなど常に上を目指して行動しているところだと思います。

頑張り屋・一生懸命

私の最も大きな長所は「頑張り屋」であることです。何事にも一生懸命取り組む姿勢が自分自身の特長と感じています。例えば、大学時代には研究で行き詰まることが多かったのですが、諦めずに夜遅くまで研究室に残り、データ解析や文献調査を続けていました。その結果、私の研究テーマは大学の学会で発表の機会を得ることができました。困難に直面しても、持続的な努力で乗り越えられることを身をもって実感しました。この頑張り屋な性格は、仕事をする上でも課題を乗り越えていく際の大きな武器となると思っています。

妥協しない

私の長所は妥協しない精神です。大学時代に団体活動でイベントを企画した際、予算の制約から他のメンバーは安易な解決策を求めていました。しかし、私は質の高いイベントを実現するために、効果的な資金調達方法を提案し、実行しました。その結果、目標を超える資金を集め、期待以上の成功を収めることができました。この経験から、妥協しない姿勢が困難な状況でも最良の結果を生むことを学びました。

客観的に考えられる・相手の立場になって考えることができる

1対1の面接のイラスト(男性)

私の長所は相手の立場になって物事を考えることができることです。相手が何を求めているのかしっかりと把握してから話を進めることができます。相手の話を良く聞くということを大事にして過ごしていました。そうすることで、相手とのコミュニケーションがうまく

思いやりがある・配慮ができる

私の長所は「思いやりがある」という点です。以前の職場で担当範囲外の仕事が滞っているのに気づきました。その仕事は誰も手を付けたがらず、進捗が遅れていたのです。私は自分の仕事が終わった後にその部分を引き受け、無事に期限内に完成させました。その結果、チーム全体の作業がスムーズに進み、プロジェクトは成功裏に終了しました。常に他人の困りごとに気づき、積極的に手を差し伸べることができる性格だと自負しています。このような思いやりのある姿勢は、チーム作業だけでなく、多くの場面でプラスに働くと考えています。

物腰が柔らかい・人当たりがいい・優しい

私の長所は物腰が柔らかく、人当たりが良いところだと思います。以前、部署内でコミュニケーションがうまくいっていないと感じたとき、個々の同僚と面談を設けました。その結果、お互いの課題や考えを理解し合うことができ、雰囲気が明るく改善されました。このように、人と良好な関係を築くことで、よりスムーズなコミュニケーションと効率的な作業環境を作ることができると考えています。このスキルは、どんな職場でも役立つと思っております。

性格が明るい・元気・よく笑う

やる気に燃える人のイラスト(男性)

私は、周りから明るいと言われたりします。なので物事をポジティブに考えることが出来ると思います、もし辛いことがあったりしてとしてと前向きに捉え落ち込むよりこれからのことを考え一本前進することができるのでその面落ち込んだらしても色々な業務にに支障が出ないと思います

コミュニケーション能力がある・人間関係が得意

楽しく同僚と話す会社員のイラスト

人に話し掛けられやすいところだと思っています。道を尋ねられたり頼み事をされることが、日常でよくありました。このことは人に対する心の堤防が高くないという印象を与えていることだと捉えており、この特徴を生かして、顧客と心を通わせた取引を行っていけるようになれればと思っています。

社交的・人と話すことが好き

私の長所は人と話すことが好きな所です。様々な人と触れ合うことが全く苦ではないので、そういう中でたくさんの意見を聞けたり、伝えたりすることが得意です。前職でプロジェクトチームを組んだときも、メンバーの意見をまとめたり、円滑な人間関係を築くための働きを評価していただきました。

フレンドリー・友好的・話しやすい

私の長所はフレンドリーで友好的な性格だと考えています。この性格のおかげで、どんな人でも自然体で接することができ、コミュニケーションをとることができています。例えばですが、前職で新しく配属された外国籍の同僚がいました。最初は彼が周囲となじめずにいたのですが、私が積極的に話しかけ、ランチに誘ったり小話をしたりすることで、彼も少しずつ心を開いてくれました。結果的に、彼は業務にもより積極的に取り組むようになり、部署全体の雰囲気も明るくなりました。この経験からも、私のフレンドリーな性格がチームに良い影響を与えることができると自負しています。

打ち解けやすい性格・誰とでも仲良くなれる

私の長所は誰とでも仲良くなれる、打ち解けやすい性格です。年上年下関係なく気さくに接することができます。仕事上幅広い年齢の方と仕事することが多いので、働く場所を変えても、その場にいるスタッフの皆さんと臨機応変に仲良くすることができます。すぐに仲良くなれるので相手から信頼され、相談などされることが多いのが長所だと思っています。

人見知りしない

私の長所は人見知りしないことです。以前、大学で開催された地域の環境保全イベントがあります。私はそのイベントのボランティアとして参加しましたが、初対面の人たちが多く、団体のコミュニケーションがなかなか進まなかったんです。そこで私は積極的に人々に声をかけ、短期間で信頼関係を築くことができました。その結果、イベントは大成功に終わり、後にも多くの参加者から感謝されました。このように、私の人見知りしない性格は、チーム内のコミュニケーションをスムーズにし、成功に導くことができると自負しています。

偏見を持たない・分け隔てなく接する

私の長所の一つは偏見を持たない柔軟な思考です。例えば、以前に働いていた職場で異業種から転職してきた同僚がいました。彼は業界経験がなく、多くの人が彼の能力に疑問を持っていました。しかし、私はそのような偏見を持たず、彼が持っている他のスキルや視点が貴重であると考えました。実際、彼は新しいアイディアをたくさん提供し、結果的に部署の業績向上に貢献しました。偏見を持たないという姿勢は仕事において大変重要な長所だと自負しています。

誰にでも平等・平等に接する

私の長所は誰にでも公平に接することです。以前、大学のサークル内で意見が分かれていて、進行が困難になりました。私は全員の意見を公平に聞き、まとめて、解決策を提案しました。この姿勢が評価され、サークルの活動がスムーズに進行しました。この経験を通じて、公平な対応が円滑なコミュニケーションと良好な関係を築く基盤であることを学びました。この長所を生かし、職場でも公正かつ効果的なコミュニケーションを心掛ける所存です。

ユーモアがある・人を楽しませる

私の長所の一つは、人々を楽しませる能力にあります。小さい頃から家族や友人の間でのムードメーカーとしての役割を果たしてきました。実際、学生時代にはクラスのイベントや学園祭の企画を任されることが多く、そのたびに参加者が笑顔になるようなアイディアを考えるのが得意でした。また、仕事の場でも、チームの雰囲気を和らげるジョークや話題を提供することで、皆のストレスを軽減し、より良いコミュニケーションの場を作り出しています。この能力は、困難な状況下でもチームの士気を高めることができるので、非常に価値があると自負しています。

ムードメーカー

私の長所はムードメーカーになれる所だと思います。人に喜んでもらうことも好きですし、せっかくなら笑顔で過ごしたいという思いから、誰かが元気がない時は率先して声をかけたり、笑わせたりしています。私自身楽しいことが大好きなので、行事の提案や新たな仕事の企画など積極的に行ってきました。

穏やか・おおらか

私の長所の一つは「おおらかさ」です。例えば、過去にプロジェクトで意見の対立が生じた際、私は各メンバーの意見を冷静に受け止め、感情を持ち込まずに対応することができました。このおおらかさがあるからこそ、多様な意見や背景を持つ人々と円滑にコミュニケーションをとることができます。そして失敗やミスからも大きなショックを受けず、ポジティブに捉えて次に活かす力があると自負しています。

包容力がある

私の長所は包容力があることです。以前、友人が大きな失敗をして落ち込んでいた時、彼の気持ちを理解し、非難することなくサポートを続けたことがあります。その結果、彼は自分自身を取り戻し、新たな挑戦に成功することができました。この経験を通して、人々が違う視点や考えを持っていることを尊重し、その多様性を活かすことが重要だと感じました。このような包容力を活かして、チーム内でのコミュニケーションを円滑にし、より良い結果を出していきたいと思っております。

集中力がある・夢中になれる

私の長所は、集中力が高いというところです。以前勤めていた医療機関では、病院の経営資料を作成していました。経営に直結する資料ですので、ミスは許されず高い集中力が必要でした。また、患者様の対応をしながらの作成でしたので、その集中力を維持する事が非常に難しい中で業務をこなしてきました。そこで培った経験を活かしてこれからの業務に役立てたいと思います。

熱中・熱心・没頭できる

私の長所は何事にも熱中できる姿勢です。熱中することで、高い集中力と継続力を発揮できます。大学時代に将棋に魅了され、当初は全く経験がありませんでした。しかし、その魅力に取りつかれ、毎日練習を積むうちに、地元の大会で優勝するまでになりました。このような熱意を仕事においても発揮していきたいと思っております。

バイタリティがある

私の長所はバイタリティがあることです。去年の夏に急遽社内のイベント企画が必要になった際、私が自発的にリーダーとして参加しました。納期は短く、参加者も多かったですが、そのエネルギーと積極性でチームを引っ張り、成功に導きました。このような状況でも元気とポジティブな姿勢を保つことで、周囲も高いモチベーションを保てました。私のこのバイタリティは、困難な状況でも物事を前向きに進められる力になっています。

積極性がある・率先して行動できる

手を上げている男性のイラスト

私の長所は積極性です。指示された仕事以外にも、常に自分にできることはないか、相手のためになることはないかとできることを考え、朝の10分間だけ行う「情報交換ミーティング」で、お互いに持っている様々な情報、失敗談などを共有し合う場を設けることを上司や仲間に提案していました。これからも常に全体が向上できるような行動や提案をしていきたいと思います。

目次に戻る▶▶

行動力・スピード感がある

私の長所は行動力があるところです。あらゆる物事においてスピード感を持って素早く行動したいと思っています。昨今の情報化社会の中で業務のスピード感は大事な要素だと思っており、迅速な顧客対応はお客様への信頼に繋がりますし、競合他社の先手を打つ事も必要です。そのスピード感を社内の業務効率の見直しなどで可能な事から実現していきたいと思っています。

フットワークが軽い

私の長所はフットワークが軽いことです。以前に働いていた会社で急に休む同僚が出た際、その人の仕事を短時間で引き継ぎ、スムーズに業務を運びました。また、急なクライアントの要望が来た時にも迅速に対応し、その結果クライアントから高い評価を受けました。このフットワークの軽さにより、緊急の事態や変わりやすい状況にも柔軟に適応できると自負しています。

柔軟性がある

柔軟体操をする男性のイラスト

私の長所は、様々ない考え方を取りえることができる脳の柔軟性です。これは、会社や学校でのコミュニティの場でも利用できるものです。上司だから、部下だから、まして同僚だからと意見を言われた際に、それは違うと頭ごなしに否定し、自分の意見の方が正しいと考えてしまう人がいます。ただそれだと、知識も経験も得られず、孤立するかやめてしまいます。そのため、一度受け止め、最善の考え方を導き出すためにも頭の柔軟性は大切です。一方、すべてを受け止めるとストレスになるので、自分の意見を持ったうえで行うと、芯がありつつ、他人の意見も受け入れるため、周りからの評価も高くなるでしょう。

目次に戻る▶▶

決断力・判断力がある

何事も決断が早いことです。決断が早いというのは、様々なシチュエーションを瞬時に考えているということです。これは、入社後でも、大きなリスクを鑑みたりすることが可能になります。また、今まで考えることに関しては訓練を積み重ねてきたと感じています。そのため、的確な判断が可能になると考えています。

分析力がある

私の長所は分析力が高い点です。以前、営業部門で働いていた際に売上が停滞していました。その原因を突き止めるために、各指標を詳細に分析し、顧客の購入履歴や季節的な要因をも考慮しました。その結果、特定の商品が週末に売れる傾向があることを発見し、プロモーション戦略を週末に集中させることを提案。この改変により、売上が20%向上しました。この経験が示すように、私はデータをしっかりと分析し、問題解決に繋げる能力があると自負しています。

提案力がある

私の長所は「提案力」です。以前所属していたチームで業務効率化のアイデアを考案し、それをチームに提案したことがあります。当時、複数のタスクを手動で行っていたのですが、私が提案した方法を採用することで、手間が大幅に減少し、結果として時間の節約と効率の向上が実現されました。この経験を通して、自分の意見やアイディアを適切に伝え、実行に移す能力が身に付いていると自負しています。

体力・やる気・根性がある

握力測定のイラスト(男性)

私の長所は体力とやる気と根性がある所です。前職ではこの強みを生かして、仕事は自分で率先してなんでも取り組み、後輩の指導マニュアルの作成を部署長に呼びかけ、チームを作って取り組みました。通常の業務をこなしながら、一年かけての作業でしたが、持ち前の根性と体力でマニュアルを完成させました。今ではそれが部署の全社員の事務マニュアルとして使われています。この強みを生かして、御社の業績に貢献出来るよう邁進してまいります。

目次に戻る▶▶

前向き・ポジティブ・プラス思考

赤いダルマのいイラスト

長所は常に前向きに物事に取り組めるところです。困難な状況に陥った時こそ、どのようにこの状況を乗り切れば良い結果が生まれるのか常に周囲を巻き込み考えることができます。また、継続した学習も得意で、業務に必要な新たな知識を習得するために努力を続けることができ業務に生かすことがことができ成果につなげることができます。

目次に戻る▶▶

リーダーシップ・まとめる力

手を繋いで輪になる会社員のイラスト

私の長所は人をまとめる力があることです。私は大学時代に野球場でアルバイトをしており、約150名のアルバイトスタッフの中でチーフリーダーを務めた経験があります。最初はそれぞれの価値観をもったメンバーを取りまとめることにとても苦労しましたが、メンバーと積極的にコミュニケーションを図り、それぞれの特性を活かすことができる方法を考えることでメンバーを一つにまとめることができました。貴社に入社後も、この人を動かすことができる力とまとめることができる力を活かし社内や取引先との連携を円滑に進め、業務に邁進したいと考えております。

目次に戻る▶▶

臨機応変に対応できる・冷静に対応できる・平常心

スマホの画面を見せる人のイラスト(スーツ・男性)

私の長所は臨機応変に対応する力があることです。前職では、自分の仕事をこなしつつ周りの様子を見て臨機応変に仕事をするよう心がけていました。周りの状況をよく見て仕事をすることにより、効率化を測ることができました。また、自分の仕事のスキルアップにも繋がりました。この対応力を仕事に活かしたいと思っています。

度胸がある・物怖じしない

私の長所は「度胸がある」という点です。以前の職場で、システム障害が突然発生し社内全体の作業を停止させるほどの重大な問題でした。多くの同僚が混乱し、どうすればいいかわからない状況で、私が主導を取り、リスクもありましたが、速やかな判断と行動が求められる状況だと思い、IT部門と連携しながら解決策を実行に移しました。結果として、事態は最小限のダメージで収束し、その後の評価も高くなりました。この度胸がある性格のおかげで、困難な状況でも冷静に対処できる力が身についていると思っています。

注意深い・慎重

私の長所は「注意深さ」だと自負しています。以前働いていた会社で、大量のデータ入力を担当した際には、極力ミスが出ないように慎重に作業を進めました。その結果、多くの同僚がエラーで手戻りが発生する中、私の担当した部分は99.9%の正確性を持っていました。また、チームでの作業では、小さな違いや問題点にもすぐ気づき、それを共有することで大きな問題が起きる前に予防する役割を果たしてきました。このような性格は、細かい作業が多い職場や高い精度が求められる環境で力を発揮すると考えています。

わかりやすく伝える・プレゼン能力が高い

私の長所は、様々なターゲットの方に合わせてプレゼンテーションを行うことができることです。子供から大人まで、場合によってはビジネスから一般に合わせて自分自身がどのように振る舞えばわかりやすく語ることができるかを理解しているつもりです。ショールームで運営の仕事をしていることがこのスキルのアップに役立ちました。

学習能力が高い・飲み込みが早い・物覚えが早い

長所は飲み込みが早い事です。どのような作業においてもコツを掴むのが得意で作業の進みを早められます。コツを掴むのが早い事をかわれて学生時代には未経験の方に教える役割をしていたり、家庭教師などしていました。この長所を生かして仕事の面でも効率化に貢献したり、まだ覚束ない人達の支えに支えに慣れたらと思います。

要領が良い・そつなくこなす

私の長所は要領が良いことです。以前所属していたプロジェクトチームで、我々は非常に短い期間で複数の課題に対処する必要がありました。最初はチーム全体が混乱していましたが、私は状況を冷静に分析し、各メンバーが得意とする領域にタスクを割り当てる形で進めることを提案しました。その結果、各メンバーは得意な部分で力を発揮でき、プロジェクトは予定よりも早く成功裏に完了しました。どのような状況下でも効率的に物事を進められる要領の良さが、チームやプロジェクトにおいて価値を生むのだと思っています。このスキルを活かして、御社で貢献していきたいと考えています。

適応力がある

私の長所は適応力が高いことです。以前に勤めていた会社では急遽部門が異動となり、全く新しい部署で働くことになった経験があります。当初は専門外でしたが、素早く業務を学び、1ヶ月後には部署の中心的な役割を担うまでになりました。この経験から、不慣れな状況でも素早く適応し、貢献できる能力があると自負しています。

几帳面・丁寧な仕事ができる・正確な作業

パソコン教室のイラスト

私の長所は丁寧さです。前職では庶務事務を担当しておりました。どのお仕事も丁寧に行えば、細かなところまでしっかりと観察でき、ミスの防止に役立つと考えています。業務を終える前には必ず指差し確認を行うなど自分でダブルチェックを行っていました。このおかげで業務でのミスはほとんど起きませんでした。また、上司から「あなたに仕事を任せるとミスが少なくてとても助かります。」とお褒めの言葉をいただきました。

記憶力・人の名前を覚えることが早い

メモを取っている男性会社員のイラスト

私の長所は丁寧さです。前職では庶務事務を担当しておりました。どのお仕事も丁寧に行えば、細かなところまでしっかりと観察でき、ミスの防止に役立つと考えています。業務を終え人の顔や名前をすぐに覚えられるところです。大学時代は4年間同じところで接客をしていましたが、継続のおかげか、毎日通ってくださる常連さんだけでなく、久しぶりに顔を見るお客さん、新規のお連れ様と一緒だな、等と細かいところまで覚えられるようになり、2度目に来てくださった方へも、先日〇日頃にご来店頂きましたよね?ありがとうございます、というようにより良い接客へ繋がったかなと思います。

目次に戻る▶▶

発想力・着眼点が鋭い

車輪の再発明のイラスト

私の長所は人と違う着眼点で物事を考えられるというころです。1つのテーマに対し、多くの人が出す考えや解答を予想し、その答えを避けた別の着眼点から出した考えを提案する事が出来ます。文化祭でクラスの出し物がお化け屋敷になり、どのようなお化け屋敷をするか話し合ったのですが、一般的な意見で行き詰まってしまいました。私は一般的ではない案は無いかと考え、お客様も希望者の中から抽選でおばけ役が出来るという案を提案したところ、採用されお客様にも好評をいただきました。違う着眼点からの発想を仕事でも活かしていきたいと考えております。

想像力が豊か・ユニーク

私の長所の一つは豊かな想像力です。例えば、前職でマーケティング部門に所属していた際、商品のプロモーション戦略を考えるタスクがありました。多くの人が似たようなアイデアを出していた中、私は子供たちがお母さんに商品を選んでもらうという視点からのキャンペーンを提案しました。このアイデアは大変好評で、実際に実施したところ、販売数が前年比で20%も上昇しました。この経験からも、私の想像力は大きな武器だと思っています。

独創性・創意工夫・クリエイティブ

私の長所は創意工夫が得意であることです。以前働いていた職場でのイベント企画において、予算が限られていましたが、その制約の中で新しいアイデアを考え出しました。具体的には、安価な素材を使って装飾を行い、参加者から非常に好評を得ました。さらに、地元の学校やコミュニティと連携し、コストを削減しながらも質を高める方法を見つけました。この経験を通して、限られた資源の中でも最大限の効果を出すための創意工夫が必要だと学び、そのスキルを磨いてきました。この長所を活かして、新しい職場でも貢献できると自信を持っています。

目次に戻る▶▶

聞き上手・傾聴力がある・話をじっくり聞く

私の長所は「聞く力」があるところです。前職ではチームで仕事をすることが多くチーム内の話をまとめながら進めることが必須だったのですが,一人一人の意見を聞きながら皆が納得できる答えを探しながら進めていくのに進めていくのに注力していたので自分自身その力はこれからの仕事も活かせると思います。

目次に戻る▶▶

責任感が強い

作業員のリーダーのイラスト(男性)

私の長所は責任感が強いところです。大学時代は学園祭を運営するサークルに所属しており、学園祭当日のイベントの幹事を行っていました。当時は学業や公務員試験勉強も並行しており、なかなか眠る時間も取れないようなとても忙しい日々を送っておりましたが、どれもおざなりにすることなく、やり遂げることができました。御社の業務にあたる際も、この長所を活かし、一度任された仕事やてをつけた仕事は中途半端にすることなく、最後まで責任をもってやり遂げることができると思います。

真面目・実直・誠実である

私の長所は真面目で誠実な性格です。学生時代にボランティア活動に参加した際の経験です。私が担当したのは、地域の清掃活動でした。初めて参加した時は、他のメンバーが面倒くさそうにしていたのに対し、私は計画を立て、どのエリアをいつまでにきれいにするかという目標を設定しました。結果として、自身が率先して動いたことで、全体の効率が大幅に向上し、後になってからもその方法が継続されました。この真面目で誠実な性格は、仕事においても重要なスキルだと思っております。

挑戦心・チャレンジ精神・新しいことに挑戦する姿勢

挑戦する姿勢

私の長所は何事にも挑戦する姿勢です。前職では全社員参加の決起会での司会や新店舗の立ち上げなど未経験の業務を任される機会が何度かありました。その時に不安もありましたが、未経験のことは自分にとってのプラスになると考え挑戦してきました。その結果、決起会の司会も新店舗の立ち上げも無事成功することが出来私自身の経験にもなりました。このようにどんな分野の業務でも「自分にできることを最大限に行い自らの成長に繋げる」という気持ちを持った上で挑戦できるところが私の長所です。

準備を怠らない・用意周到

長所は、自分らしく生きられることだと思います。誰かにこう思われたいからこうすると言うことはとても大切な気持ちだと思いますがそれに囚われすぎて自分自身を無くさないことが大事だと思います。その心構えから必要な作業が最短でできたり、誰も思いつかない提案ができたり、誰もやらなかったことを楽しくやり切ることができる自信があります。ただ、理解してもらえない人も居るので、理解してもらうための努力と行動は少し大変だとは思いますが、最後には絶対理解してもらえる自信があります!と言えるように日々、努力も欠かさないよう頑張っています。

継続力・コツコツと取り組む

私の長所はコツコツと続けることが得意だということです。この前でも引っ越し作業をしなくてはいけなかったのですが、実家からのひっこしだったこともあり、ものがとても多かったので捨てることからはじめないといけませんでしたので、大変でした。準備をすすめてはいるものの、スケジュール通りにいかずそこは慣れないこともあったので大変でしたがスケジュールをたて乗り越えました。

気配りができる・空気が読める

私の長所は、気配りができるというところです。以前勤めていた医療機関では、外来患者様の受付や会計業務を行った経験があり、患者様をストレスなくお待たせする事のないよう、気配りをしてきました。常に相手がどんな事を考えているのかを念頭に業務に取り組んできましたので、これはどの職場でも活かせる事だと思います。

裏表がない・嘘をつかない・素直

私の長所は、裏表がないことです。以前チームプロジェクトでリーダーを担当した際、メンバー全員が異なる意見を持っていました。その状況で私は、自分自身がどう考えているのかを率直に表現し、同時に他の人々の意見にも耳を傾けました。この裏表のない姿勢が評価され、チーム内での信頼を高める結果となりました。結局、プロジェクトは成功に終わり、私のこの特性がチームの協調性と結束力を高めたと感じています。この経験を通して、裏表がない性格が、チームでの信頼構築や効果的なコミュニケーションに有用であると実感しています。

自分の意見を言える

長所は、どんな場面であっても自分の意見を言えることだと思います。誰かにこう思われたくないから動かないということは簡単なことですが、自分自身の意見もはっきりと伝えることが大事だと思います。その心構えから必要な作業が最短でできたり、誰も思いつかない提案ができたり、誰もやらなかったことを楽しくやり切ることができる自信があります。ただ、理解してもらえない人も居るので、理解してもらうための努力と行動は少し大変だとは思いますが、最後には絶対理解してもらえる自信があります!と言えるように日々、努力も欠かさないよう頑張っています。

プライドがない

私の長所はプライドがないことです。以前働いていた会社で、新しく加わった年下のメンバーが提案した改善案が非常に優れていたことがありました。多くの人は年下や新人からの意見に抵抗を感じることがあるようですが、私はその改善案を全面的に支持し、実施に移し、結果として、業務効率が大きく向上しました。私はどのような立場の人からの意見でも公平に評価することができ、その最良の解を採用する柔軟性があります。この長所が、新しい環境での問題解決や効率的な運営に貢献できると考えています。

感受性豊か・共感力がある

私の長所は感受性が豊かであることです。これが特に役立った瞬間があります。以前、同僚と一緒に新しいマーケティング戦略を考えていた際、チームの雰囲気がとても重いと感じました。私はその状況を察し、短い休憩を提案しました。休憩中にお互いの意見をしっかり聞く時間を作ったことで、全員の士気が高まり、結果的に非常に効果的な戦略を策定することができました。このように、感受性の豊かさは人々と円滑にコミュニケーションをとるため、また状況に応じて適切な対応をするために非常に有用だと思っています。

バランス感覚・調整力がある

私の長所はバランス感覚と調整力です。以前、大学のサークル活動で、メンバー間の意見が分かれることが多くありました。イベントの内容について、異なる意見が飛び交う中、各メンバーの意見をしっかりと聞きながら、共通の認識や妥協点を見つける役割を担いました。結果として、全員が納得できる方針をまとめ上げることができました。この経験を通じて、私は多様な意見や状況の中でのバランスを取りながら、スムーズな調整を行う能力を身につけることができました。

こんな長所もあり!印象に残るめずらしい長所の例文

営業力が高い所

タブレットで説明する人のイラスト(男性)

私の長所は営業力が高い所です。基本どんな客層でも早く打ち解けてお話できる自信があります。前職は保険の営業の仕事をしていました。既存のお客様から評判が良かったのはもちろんですが、新規の獲得件数も年間通して上位の成績でした。これからもお客様にとって「任せて良かった」と思えるようなご案内ができるように心がけていきたいと思います。

面倒臭がりな所

無気力なニートのイラスト(男性)

私の長所は【面倒臭がり】です。どのような作業であろうと常に「楽できないか」を考え、無駄を省いた超効率化を目指しているので、人よりも早く仕事が出来るようになります。また、簡略化にも繋がるので人に伝える事も簡単にでき、全体の生産性も上がります。時間を縮めることで心の余裕を持つことができます。私の職業は美容師ですが、お客様の悩みを一覧にし、それに対してどう対処すべきかを複数パターン用意。お客様やスタイリストの性格や気分に左右されない最善の策をあらかじめ共有しマニュアル化することで、返答や技術に困ることがなくなりました。これからも、自分の短所でもある【面倒臭い】を生かし、お役に立てたらと思います。

面倒くさい事がないか確認する癖

自動生産ラインのイラスト

長所は常に何か面倒くさい事がないか確認する癖があることです。一見ネガティブなようなことですが、この面倒くさいを解決するために行動を起こします。直近では DX でも有用とされている RPAを学び、業務の自動化を行いました。この改善により、 Web 上のデータをエクセルに転記する必要がなくなり、業務時間を削減することができました。

物事シンプルに考える所

シンプルなプレゼンのスライドのイラスト

物事シンプルに考えるところです。自分の特徴として、考えすぎることで自分を追い詰めて業務が進まない傾向があります。しなければいけないことがあるときは、絶対満たさなければいけない目標は何か考え、70−80点を目指すように方法を考える。そして、つぎにクオリティを上げてできるだけ100点に近づける行動方法をとっている。自分にストレスを与えずに、与えられた業務を確実に実行する方法を見つけることができている。

話の要点をまとめることが得意

MANUALのイラスト

私の長所は臨機応変に対応する力があることです。前職では、自分の仕事をこなしつつ周りの様子を見て臨機応変に仕事をするよ長所は仕事や人の話の要点を、簡潔に・体系的にまとめられることです。前職ではコールセンターのチャット窓口に勤務していたのですが、オペレーターによってバラバラだった案内の内容を、複数人ぶんヒアリングしマニュアル・スクリプト化し部署内に展開しました。これにより対応の品質が均等化され、お客様満足度もぐっと上がり、窓口全体の業務改善につながりました。御社でもマニュアル化されていない業務、流れが決まっていない業務があれば、取りまとめて展開する場面でお役に立てると考えております。

心身ともに健康な所

健康診断の結果を見ている男性のイラスト(笑顔)

心身共に健康で病気をしないことです。物理的な怪我の回避は必ず出来るとはいいませんが、普段から運動をして、しっかり食事をとり、睡眠も含めて一定の正しいリズムで動けているので体はとても健康です。まずは会社を休まないという点で十分な利点となると言えます。学生時代にも皆勤賞でした。

目次に戻る▶▶

疑問をもつこと

私の長所の一つは「疑問をもつこと」です。疑問を持つことで、物事を深く考え、理解を深める力が身についています。以前、チームで業務の効率化を目指していた際、私が提案の前段階で疑問を投げかけることで、チーム全体の考え方や方向性を見直すきっかけとなりました。この結果、より効果的なアプローチを採用することができ、業務の質や速度が大きく向上しました。このように、私の疑問を持つ姿勢は、物事の本質を見つけ出す力として、チームの質を向上させる役割を果たせると自負しています。

否定しない所

私の長所は「何事も否定しない」「人の意見や考えを先入観なく受け入れる姿勢」です。以前、友人とのグループ活動で方針について意見が分かれた際、私はまず皆の考えを全て聞きました。一部のメンバーは新しいアイディアを提案していたのに対し、他のメンバーは慎重なアプローチを支持していました。私は誰の意見も先入観で否定せず、各意見の長所を取り入れる形で方針をまとめることができました。この経験から、異なる考えを尊重し、その上で統合することが、チームの一体感や結果を向上させる鍵だと学びました。仕事をする上でも多様性を認め合い、否定せずに受け入れる姿勢がまずは大切だと思っています。

反省できる所

私の長所は反省能力が高い点です。以前、初めての営業プレゼンでうまくいかなかった経験があります。プレゼン後にすぐに失敗点を分析し、それを改善するための戦略を考えました。具体的には、客先とのコミュニケーション方法や資料の構成に手を加え、次回以降は非常にポジティブなフィードバックを得られるようになりました。このように、失敗や問題を直面した際も素早く反省し、具体的な改善策を練る能力があります。このスキルは、自分自身の成長だけでなく、チーム全体のパフォーマンス向上にも貢献できると考えています。

無遅刻無欠席・休まない・時間を守る

私の長所は時間を守ることに対して徹底しているところです。学生時代に、授業の遅刻やアルバイトの遅刻は一度もありません。また、家族や友人との約束に遅れたことも一度もありません。そのおかげで企画を任されることが多いです。学部での発表会やアルバイト先の懇親会などの幹事を務めた経験が多くあります。採用された暁には、社会人として時間を守ることだけでなく、そこから得た信用を存分に発揮したいと思います。

正直に「わからない」と言えること

長所はわからないことを正直に「わからない」と言えることです。そのうえで「わからないので教えてください」と人同士の関わり合いに発展させることや、「わからないので調べてみます」などと自分自身の学びにつなげていくことを心がけています。これからもわからないことに出会ったときは、人と関わるチャンスや学ぶチャンスだと思って行動していきたいと思います。

目次に戻る▶▶

報連相(報告・連絡・相談)が出来ること

いわゆる「報連相」(報告・連絡・相談)がきちんと出来ることです。自分が手に負えない作業があった場合に、すぐに報告して、解決方法を相談することで、仕事を抱え込んでしまって無駄に時間を浪費することを防ぐことが出来ます。また、上司から見ても、作業の進捗が分かり、早めに手を打つことが出来ます。

運がいい

私の長所は「運がいい」と言えるかもしれません。一見、運とはコントロールできない要素に思えますが、私の場合、周りに常に良い人々が集まってきて、その結果として素晴らしい経験を積む機会が多いです。例えば、学生時代に無計画な旅行に行った際、現地で出会った人々のおかげで非常に有意義な時間を過ごすことができました。また、新しい趣味やスキルを学ぼうとすると、必ずと言っていいほど専門家や情熱的な人々に出会い、その道で早く成長することができます。このように、運と人脈が私に多くの良い経験と成長をもたらしています。

運動神経が良い

私の長所は運動神経の良さです。柔道を10年間続けてきました。柔道は体力だけでなく、瞬発力、バランス、反射神経など、多方面の運動能力が必要なスポーツです。その経験を通じて、高い運動神経と柔軟な思考を身につけることができました。練習や試合での厳しい状況でも冷静に対応する能力は、日常生活や仕事場でも有用だと感じています。

悪口を言わない

私の長所の一つは「悪口を言わない」ことです。以前、私が所属していた団体で意見の対立が起きた際、多くの人が非公式な場で感情を爆発させていました。しかし、私はそのような場面でも他者の評価や感情に流されず、中立的な立場を保ちつつ、話し合いの場を模索しました。その結果、公式な場で冷静に意見交換をすることができ、問題を解決する手助けとなりました。このように、悪口を避けることで、冷静に状況を分析し、建設的な方向に導く力を持っています。

口が堅い

私の長所は「口が堅い」という点です。情報管理の重要性を理解しており、これまで多くの場面でその能力を発揮してきました。例えば、友人が非常に個人的な悩みを打ち明けた際、その情報は決して他人に漏らすことなく、信頼関係を保ちました。また、学生時代にクラスで意見が分かれるような話題が出たときも、特定の人々の意見を尊重し、それを無用に広めることなく、落ち着いた議論を促進する役割を果たしました。このような信頼性は、人間関係だけでなくビジネスの場でも非常に価値のある資質だと自負しています。

義理堅い

私の長所は義理堅さです。友人が夜遅く車のトラブルで立ち往生してしまった時、深夜にも関わらず速やかに駆けつけ、一緒に解決策を見つけました。また、チーム活動では、メンバーが締め切り前に急病でダウンした際、私が責任を持ってその部分の仕事を引き受け、期限内に全てのタスクを完遂しました。私はこの義理堅さが、信頼関係を築く上で大切だと考えています。

ルールを守る

私の長所はルールを守ることです。守るべきルールや約束をきちんと順守することは、社会生活において重要だと考えています。過去にイベントの運営を手がけた際、厳格な時間割と安全規則が設けられていました。多くの参加者とボランティアがいたため、ルールの順守が非常に重要でした。事前にしっかりと全員にルールを伝え、当日もその遵守を徹底しました。結果として、イベントはスムーズに進行し、何も問題が発生しなかったのです。この経験からも、ルールを守る重要性とそのスキルが、多くの人々と協力する際に必要不可欠であると再認識しました。この長所は、今後の仕事でも大いに役立つと考えております。

手先が器用

私の長所は手先が非常に器用であることです。例えば、高校時代に美術部に所属していた際、精緻な模型作りの大会があり、私は細部までこだわった作品を作成しました。また、友人の誕生日には手作りのアクセサリーや小物を贈ることが多く、その際、私の手先の器用さが活きています。この手先の器用さは、様々なタスクや作業において、細かい部分への注意深さや、繊細な作業能力として役立っています。

褒め上手

私の長所の一つは「褒め上手」であることです。褒めることで、その人がポジティブな気持ちになり、より良いパフォーマンスを発揮すると思っております。例えば、以前、ある団体活動でリーダーを務めた際に、目立たないが必要な仕事を黙々とこなしていた方を見つけ、その努力を積極的に褒めました。その結果、その方は明らかに自信を持ち、その後も積極的に参加するようになりました。このエピソードからも分かるように、褒めることで周囲の人々と良好な関係を築き、全体の士気を高めることができると感じています。

一途

私の最大の長所は「一途さ」です。例えば、大学時代に困難な論文を書く際、多くの友人たちが途中で挫折する中、私は夜遅くまで図書館に通い続けました。一度興味を持ったテーマに対して、結果が出るまで深く追求する性格です。この一途さは、困難な状況下でも最後まで諦めずに取り組む姿勢として現れます。私はこの性格を持っているからこそ、多くの課題や問題に対しても貫徹することができると自負しています。

平和主義

私の長所の一つは平和主義であることです。ある時、友人の間で意見の対立が起こり、皆が感情的になっていました。そんな中、私は中立的な立場を保ちながら、双方の意見を冷静に聞き、適切な提案を行いました。結果として、友人たちは共通の理解を得て、対立を解消することができました。この経験から、私の平和主義的な性格がコミュニケーションの場で対立や摩擦を少なくし、良好な関係を築くのに役立っていると実感しています。

合理的な思考ができる

私の長所は合理的な思考ができる点です。例えば、以前、私が所属していたチームでは作業手順が複雑で時間がかかる問題が生じました。私はその手順を再検討し、無駄を減らすための提案を行いました。結果として、作業時間が30%削減され、効率的に業務を進めることができました。状況を客観的に捉え、最適な解決策を導き出せる能力があると自負しております

現実的である

私の長所は、現実的で具体的な行動をとることです。昨年、友人と共同で小さなイベントを開催した際、私は具体的なコスト計算とリスクマネジメントを担当しました。業者選びから会場設営まで細部にわたり計画を立て、予算内で最大の効果を得るために、必要な物品を購入し、適切な人材配置を行いました。結果として、予算オーバーすることなく、予定通りの素晴らしいイベントを成功させることができました。

信頼されることが多い

私の長所は信頼性です。友人が重要なイベントの企画を任せてくれたエピソードがあります。彼が不在の中、私は彼の指示だけで彼の代わりにゲストリストを管理し、イベント進行をスムーズにコーディネートしました。結果、イベントは成功を収め、多くの人から感謝されました。この経験からも、私は他者からの信頼を大切にし、頼まれた仕事を確実に遂行することができる人物であると自負しております。

朝が強いこと

私の長所は朝が強いことです。目覚まし時計やアラームがなくても必ず5時半に起きることができます。市場や病院の朝当番など早朝に人が必要なときの労働は得意です。朝から集中して業務できるので入力や発注業務も何の支障もなくこなせるのが強みです。シフトに入っていなくても依頼があればすぐに入ることができるので職場の業務がより円滑に進むと思われます。

目次に戻る▶▶

動画編集をすることが得意

長所は動画編集をすることが得意ということです。学生時代、YouTubeで動画の編集、そして投稿を行っていました。入社後では、御社のプロモーションビデオの撮影、編集で成果を発揮できるのではないかと感じています。また、ネットの設営も行なっていたので、インターネットへの動画の貼り付けなどもできるのではないかと考えています。

掃除をすること

掃除をすることが趣味であり、これが長所だと感じています。学生時代には、ボランティアで地域のゴミ拾いや、海岸でのゴミ拾いなどを行なっていました。綺麗になると、気持ちがよくなること。さらにはその場所の印象もよくなることを学び、入社後でも積極的に身の回りはもちろん、共通で使用するトイレなどの掃除も率先して行いたいと思っています。

財務や管理会計が得意なこと

財務や管理会計の扱いが得意なことが長所です。学生時代には、よく飲み会の幹事を行なっていました。そこではよく金額について調整や、計算を行っていました。会社ではお金は大切な存在です。このお金を学生時代に学んだ知識を生かして管理することができると感じています。また、資金繰りの調整もできると考えています。

場合分けができること

私の長所は「場合分け」ができることです。場合分けとは、ある出来事に対して複数のアプローチを検討し、それぞれの結果と効果を整理した状態で相手に伝えることができることを指します。この長所により、現在は営業で役立てています。顧客に対して「複数立案ができる」・「選択肢がある」ということで思考のフォローができることで成約に繋げています。社内交渉でもこの長所は役立ちます。上司に対し、指示を仰ぐ際にも、判断して頂きやすく無駄な時間を取らせません。今後もこの長所を生かし、相談・交渉・説得に役立てていきたいと思います。

情報収集が好きであること

長所は情報収集が好きである事です。1つ1つの作業にはたくさんの情報が必要で集めた量に応じてより良い環境になると思っています。収集作業はその面倒さを感じる点から嫌がる人も多いです。だからこそやりがいのある物だと感じています。始めに可能な限り集めた結果、その後の作業がスムーズになり予定より早く作業を終わらせた事がありました。たくさんの情報が入り乱れる社会ですが、惜しみ無く収集能力を発揮し仕事の効率と品質の向上に役立てる事ができたらと考えています。

縁の下の力持ち

長所は縁の下の力持ちである事です。1つの作業をする上で皆の支えになるため惜しみ無く力を発揮する気持ちがあります。学生時代にはチームを牽引するリーダーの支えとなる役割をやっていまして、リーダーがより良いチームへ導けるよう皆の意見を聞いたり良くなるための情報を収集したりしていました。トップになれる能力はなくともチームの力になれる事を知っていますので、仕事の面でも先輩方の力になれると信じています。

同じ間違いをしない

長所は、同じ間違いをしないように、間違った時になぜ間違ったのかと考えるようにしているところです。あと、作業効率を上げるのにどうやったら早く、正確にできるようになるかを常に考えて行動できるようにするようにしているところです。そうすれば仕事のミスも少なくなり、仕事を効率よくできるようになるからです。

【短所の例文】

心配性なところ

心配する人と吹き出しのイラスト(男性)

心配症な所です。下準備や研究をしてから挑みたいと思っており考えすぎてしまう所があります。ですが最近は心配性は自分の武器だと思っています。不安な部分を取り除くための努力や勉強は人一倍します。心配性が私を努力させ行動を後押ししているといっても過言ではないと思っています。今後は思い切って判断する場面と慎重に判断する場面を分けて行動できるようにしたいと思っています。

集中しすぎてしまう・視野が狭くなってしまう・没頭しやすい

私の短所はついつい自分の世界に入ってしまうことがある所です。相手が会話をしているときに自己の世界に入ってしまい、会話の内容は耳に入っているのですが表情や反応が薄くなり相手を困らせるときがあります。ですがこれは単調作業においてはかなり有効で、事務職でもどうしても出てきてしまう例えば書類をシュレッダーにかける単調作業などのときに自己の世界に入ると全く苦にならず作業ができます。今後は相手が話をしているときはしっかりと話に集中し反応をし、単調作業や業務のないときに自己の世界に入る切り替えができるようにしたいと思っています。

焦りすぎてしまう所

書類を見て焦る会社員のイラスト(女性)

焦りすぎてしまう所です。特に店内の混雑時や注文の殺到時に頭の中が真っ白になり「今自分は一体何をしようとしていたんだ?」とその時に何をすべきかが頭から飛んでしまう。そして空回りをした行動を取ってしまい結果ミスに。一度の失敗ならまだしも二度三度とあっては、いくら気をつけてメモを取っていたとしても、それはメモを取っただけに過ぎず、メモを取ったという行動で満足をし肝心の中身が入っていない状態に。その為、試行錯誤を行った結果【どんな時も忘れず使おう!ホウレンソウ】これが自分には一番合っていました。報告、連絡、相談。略してホウレンソウ。初心の内は覚えていても慣れてくるとだんだんと忘れがちになってしまう事ですが、この三つの行動こそが仕事をする上で重要な役割を果たしているという事に気づいたのです。この事を今後の仕事にちゃんと活かせるよう、もっと上へ向上していきたいと思っています。

喋りすぎてしまう所

授業中に喋る生徒のイラスト

私の短所は少し喋りすぎる所です。心に話したいことがあるとついつい相手の意思を無視して会話を続けてしまうことがあります。ですが言い換えれば人が集まった時などに誰も会話せずに空気が悪くなった場合にもすぐに会話をはじめられるので、コミュニケーションを円滑に進められるとも言えます。また、相手が会話をしたくない状況かどうかの判断はできるので、自分のなかの会話したいという欲求を抑えさえすれば上手くコントロールし、組織内の潤滑油のような存在になれます。

楽観的・後先考えない所

ポジティブな人のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

楽観的すぎるところです。窮地に立たされても何とかなると思ってしまい、あまり真剣に心配をしないところがあります。今までの経験上大抵の事は何とかなって来たので本当に困った場面を経験していないのかもしれません。それから先もっと大変な事や大きな決断をしなければならない事があると思うので、あまり楽観的に考えすぎないように、何事にも真剣に取り組んで行きたいと考えています。

プラス思考すぎる・ポジティブすぎる

私の短所は、時々「プラス思考すぎる」と言われることがあります。例えば、ある時、チームでの意見交換の中で、ほとんどの人が難点を挙げている提案に対して、私だけがそのメリットや可能性を強調してしまいました。後で気づいたのですが、あの場では現実的なリスクもしっかりと考慮する必要があったと思います。この経験から、ポジティブさもバランスが必要だと学びました。

だらしない・ずぼら

私の短所はずぼらな一面があります。ある時、重要なドキュメントを提出する日を忘れ、急いで夜通し働いて間に合わせました。その出来事からは、カレンダーリマインダーやTODOリストを常に活用し、計画的に行動するように心がけています。

大雑把・雑なところ

私の短所は、物事を大雑把に進める傾向があることです。例えば、以前作業を進めていた時、細部に注意を払わず、結果的に修正が必要な状況になりました。それからは、細かい点も丁寧に確認するよう心掛けています。

整理整頓が苦手

私の短所は、整理整頓が苦手です。例えば、先日、大切な書類を必要とするシチュエーションがありましたが、私のデスクの上からすぐに見つけることができませんでした。このことから、私は環境を整えることの重要性を改めて実感しました。今は、日々のルーティンとして物を定位置に戻すことを心掛け、整理のスキルを向上させるための努力をしています。

諦めが悪いところ

首を振っている人のイラスト(男性)

「しつこい」と注意を受けるほど諦めが悪いこと。自分でも諦めの悪い性格に疲れることはあるのですが、諦めが悪いのは人より探究心が旺盛でもあるということ。大学の実験では、なぜ、こうなるのか、なぜ、このような結果になったのか、結果で得られたものは何に活かせるかをトコトン探求し、この諦めない性格は仕事に活かせると思っています。

目次に戻る▶▶

せっかちなところ

舌打ちのイラスト(女性)

せっかちな所です。最後の最後で詰めが甘い部分が出てしまいます。ですが、仕事に早く取り掛かりスピーディーにこなすことができると思っています。最初から最後まで落ち着いて段取りを組み、内容をきちんと理解して取りかかれば作業スピードは早くたくさんの業務をこなせると思います。

目次に戻る▶▶

好奇心が旺盛すぎる

好奇心旺盛が故に様々なことにチャレンジして手一杯になることがあります。しかし、それを克服するために物事の緊急度と重要度を整理し、優先順位をつけることを意識しています。常に自分の状況を把握し、今すべきことは何かを考え、冷静に物事を判断できるようにしたいと思っています。

目次に戻る▶▶

飽き性・熱しやすく冷めやすい・三日坊主

飽きている画像

一つのことに飽きてしまうので長く続かないことが多いです。しかし、中学から部活を始め打楽器を始めてからは一つののことに打ち込むことでだんだん自分のスキルが高まっていくことにとても楽しさを感じることができるようになりました。また、この短所を生かすことで大学時代は3つの資格の勉強を行うことができました。

向上心が強すぎる

上を目指す人のイラスト(男性)

上を目指しすぎてしまうところです。どんな仕事に対しても、お客様や会社のために自分ができることなら多少無理をしてでもこなしたいという思いが湧いてきてしまい、結局いつも自分の力量不足で手が回らなくなったり、体調を崩して迷惑をかけてしまったりします。それがわかっているので、一旦自分の中でブレーキをかけ、今の力量と相談し、無理そうなら今できることをしっかりやることで、周りへの迷惑をかけないように自分の力を出せるようにと行動しています。

目次に戻る▶▶

自分に厳しすぎる所

目標を達成できなかった人のイラスト(男性)

私の短所はついつい根性論に走ってしまう点です。自分一人にできない作業があるとたとえそれがどんなに無理な内容であっても自分に根性がないだけだと決めつけて無理をしてしまうことがあります。ですがこれは言い換えると努力や苦労を惜しまず、責任感のあるタイプであるとも言えます。今後は自己を分析し、明らかに一人ではできない作業のときは誰かに協力を求めるなどしてうまく工夫して作業を遂行したいと思っています。

自分自身に対して負けず嫌い

自分自身に対して負けず嫌いなところです。「出来ない」とはできる限り言いたくないので、なるべく出来る方法を考えそれに向けた努力をしますが、相手がそこまで求めていない、軽い質問の場合、回答までに時間がかかってしまっていました。この経験より、現状で出来る方法はこれが思いつきますが他に方法を探してご回答しましょうかと確認しつつ回答も早急にするようにしています。

目次に戻る▶▶

優柔不断・決められない

画像認証のイラスト(選択型)

私の短所は、優柔不断なところだと自覚しています。何かを決める際には、より多くの情報を吟味してからでないとひとつの答えを導き出せません。そのため、何をするにも時間を要していまいます。しかし、その分、導き出した答えにはかなりの自信があるため、優柔不断も時として武器になっています。

目次に戻る▶▶

完璧主義・手を抜けない

完璧主義

完璧主義すぎるところが短所のひとつだと思っております。完璧主義は一見、長所にも思えますが自分の中で何時から何時までの間にこの作業を終わらす、次はこの作業を何時には進める、など自分の中でのタイムスケジュールや、習慣など時間に大きくズレが生じてくると失敗をした気分になります。その上、そこから気持ちの切り替えに少し時間がかかっていた時期もありました。ただ完璧主義ゆえに、遅刻や忘れ物をすることはほぼないです。頼まれた仕事も必ず最後までやりきる。完璧主義だなと思います。自分の中のタイムスケジュール通りに進まなくても、少し柔軟に考えていけるように余裕をもって気持ちのバランスを保てるようになっていきたと思っております。

我慢しすぎる

我慢しすぎる

私の短所は、我慢しすぎることです。たとえば、以前チームで作業していた時、私は体調が悪かったにも関わらず、仕事の遅れを避けるため休まずに働き続けました。結果的に、体調を更に悪化させ、結局チームに迷惑をかけてしまいました。この経験から、健康管理の重要性と、適切なタイミングで助けを求める勇気の必要性を学びました。

頑張りすぎる

私の短所は「頑張りすぎてしまう」とこです。仕事に一生懸命になってしまい、バーンアウトをしてしまうことがあります。体調を崩すと周りに仕事上で迷惑をかけてしまう可能性があるので、頑張りすぎないよう疲れる前に少し深呼吸をするなどして息抜きをするようにしています。社会人として自分の体調管理はしていかないといけないと思っているので、プライベートと仕事とでメリハリをつけた生活をしていきたいと思っています。

プライドが高い

プライドが高い画像

私の短所はプライドが高いことです。例えば、新しいタスクに直面した際、自分の能力に自信を持ちすぎて、すぐに他人の助けを求めないことがあります。一度、重要な仕事で、自分一人で解決しようとし過ぎた結果、時間がかかりすぎてしまいました。この経験から、チームワークの重要性と、適切なタイミングでの助けの求め方を学びました。

人見知り

人見知りのイラスト

私の短所は人見知りなことです。 アルバイトした際のことです。初めて会う人とお話することが苦手で、決まられたこと以外は話すことができませんでした。 季節の予約販売の販促があり、多く予約を受けて、アルバイトに採用させていただいたことに恩返しをしたいと思いました。 まず、リーフレットの内容を熟知して、想定できる会話の内容をシミュレーションして、何度も何度も練習を行います。 それでも、実際にお客様にご案内する時には緊張してしまいスムーズにご案内できませんでしたが、 笑顔で丁寧に説明しようとする姿を見て、お客様から予約注文と応援の言葉をいただき自信をつけることができました。 今後も忠実な事前準備や練習を行い、丁寧な対応をしていきたいと思っています。

口下手なところ

口下手なところです。電話や商談での会話では長々と話すことが苦手で、コミュニケーションに積極的なタイプではありません。しかしだからこそ、相手と話している間は徹底的に聞き役に回り、ニーズや考えを引き出せるような環境を作ることに注力してきました。正しいニーズを把握することで、正確な対応をすることができ、その場限りではない信頼に繋げられるようにしています。

目次に戻る▶▶

自信がない・ネガティブ

何が何だかわからない人のイラスト(女性)

自信のなさが欠点として挙げられます。任された内容を完遂できるか不安に感じてしまい、下準備を入念にしないと気がすまない性分です。知識としてしっかり落とし込むために常に勉強し続けますので、結果として相手の予想を超えた質のいい資料を作ることができます。一つずつ丁寧にこなしながら自信をつけていきたいと思います。

落ち込みやすい・悲観的

落ち込みやすい・悲観的

私の短所は、落ち込みやすく悲観的になりがちな点です。例えば、新しい任務に取り組む際、最初につまずくと、すぐに「これ以上進めないかもしれない」と感じてしまいます。しかし、この性格を自覚して以来、ポジティブな思考を持つよう心がけ、失敗を学びの機会と捉える努力をしています。この変化を通じて、困難に直面しても前向きに取り組む力が少しずつついてきました。

自己肯定感が低い

自己肯定感が低い

私の短所は自己肯定感の低さです。例えば、新しい任務に取り組む際、自分の能力を疑い、過度に心配してしまうことがあります。ある時、新しい業務に挑戦する機会がありましたが、最初は自分にできるか不安でいっぱいでした。しかし、実際に取り組んでみると、周囲のサポートもあり、無事に成功しました。この経験から、自分の限界を決めつけず、チャレンジする重要性を学びました。

引っ込み思案・控えめ

私の短所は控えめな性格で、意見を言う機会を逃すことです。例えば、チーム会議で良いアイディアがあっても、積極的に発言しないことがあります。しかし、この点を改善するために、最近は意見を事前にまとめるようにしています。

あがり症・緊張しい

緊張しすぎる所です。大事なスピーチの時に大勢の前で話す事に苦手意識があった為、実力を十分に発揮できない事がありました。この経験から毎日スピーチの練習を行う中で、常に本番をイメージする事を心掛けましたので普段から緊張感を持って取り組む必要性を感じました。現在では、なるべく緊張しすぎる事のないように人前で話す機会を意図的に増やし、緊張しすぎる事なく力を発揮できるようになりました。この事から、緊張しすぎる短所を努力で克服できた事は私にとって大きな力となりました。

焦りやすい・テンパる・パニックになる

私の短所は、焦りやすさです。例えば、新しい技術を学ぶ時、思うように進まないと焦り、テンパってしまうことがあります。一度、パニックになりながらプレゼンテーションを進め、その結果うまく伝えられなかった経験があります。これを克服すべく、メンタルトレーニングを実施し、冷静さを保つ技術を身につけています。

猪突猛進・突っ走る所

私の短所は、猪突猛進なところです。例えば、最近の業務で、新しい課題に直面した時、周囲に相談せずにすぐ行動に移してしまいました。結果として時間がかかり、他のメンバーと協力すればもっと効率的だったと気づきました。この経験から、計画性を持ち、他人の意見を聞く重要性を学びました。

すぐ行動・見切り発車してしまう

私の短所は、時に見切り発車してしまうことです。例えば、新しいタスクが与えられた際、すぐに行動を開始し、計画を練る前に着手してしまうことがあります。この性質が時に効率を損なうことを学び、計画の重要性をより意識するようになりました。

うっかりミスが多い・おっちょこちょい

短所は、うっかりミスが多いことです。例えば、文書を作成していた時、重要な情報を入れ忘れてしまった経験があります。それ以来、チェックリストを作成し、ミスを減らす努力をしています。

人目が気になりすぎる・他人の目を気にする

人が私の事をどう思っているのかが、凄く気になる事です。ですので人と接する時に、自分自身を出す事がとても難しく、またなかなか相手に対して本音を伝える事が出来ませんので、上辺だけの対応になってしまってると思います。ある時本を読みましたら、それは自意識過剰だという事がわかってきました。相手は、私に対して深く思っていない場合が多いのではないかと感じはじめまして、自分の言動や態度を、相手に対して普通に接する事にしました。その結果を現実的に受け止めて、素直に人に対して行動して行こうと思いました。それをきっかけに少しではありますが、気持ちが楽になり生活しやすくなりました。

空気を読みすぎる

空気を読み過ぎてしまう所です。周りの反応などが気になり自分の意見をはっきりと伝える事が出来ない時があります。ですが、周りの空気を読むというのは長所にもなると感じています。人の気持ちを考えたり、人が何をして欲しいのか先回りして考え行動する事は得意です。今後は空気を読む事の良い部分を活かしながら、自分の意見をきちんと伝える努力もしていこうと考えています。

人に流されやすい・周りに流されやすい

私の短所は、流されやすいところがあります。例えば、友人とレストランを選ぶとき、私が行きたい場所があっても、友人の意見や多数派に流されてしまい、自分の意見をしっかり伝えられないことがありました。この経験から、自分の意見や気持ちをしっかり持ち、伝える重要性を学び、改善に努めています。

自分の意見が言えない・自己主張が弱い・意見をはっきり言えない

私の短所は、自分の意見をはっきりと伝えることが苦手で、自己主張が弱いことです。たとえば、チームミーティングで、より効果的な方法を思いついても、他の人の意見に流されがちで、自分の考えを言い出せないことがあります。これを克服するために、意見を積極的に発言する練習をしています。

怒るのが苦手・強く言えない

私の短所は、怒ることが苦手で、時には強く意見を言えないことです。例えば、以前チームで仕事をしていた際、納期遵守の重要性を理解してもらえず、私の優柔不断さが遅延の一因となりました。この経験から、適切に意見を伝え、効果的にコミュニケーションを取るスキルを身につけることの大切さを痛感し、現在は積極的に改善に取り組んでいます。

ノーと言えない・頼みを断れない

私の短所は、人からの頼み事を断りにくいところです。例えば、先日、同僚が突然多くの仕事を頼んできたとき、自分も既に手一杯であるにも関わらず、その仕事を引き受けてしまいました。結果として、仕事の質が落ちてしまい、余計な時間がかかってしまったのです。この経験から、自分の限界と優先順位をしっかり考慮して、場合によっては断る勇気も必要だと痛感しました。この点を改善するために、時間管理とコミュニケーションスキルを高める工夫をしています。

優しすぎる

私の短所は、優しすぎることです。例えば、同僚が困っている時、私はいつも手助けをしたくなります。ある日、同僚が締切に追われているのを見て、自分の業務が終わっていないにもかかわらず、彼の仕事を手伝いました。結果的に、自分の仕事に追い込まれ、効率が下がってしまったことがあります。この経験から、バランスを取りながら支援する方法を学びました。

気を遣い過ぎる所

座礼のイラスト(女性)

周りの人に良く言われるのですが、気を遣い過ぎる所です。私自身あまり話すことが得意な方と言うか話し上手ではないので、言葉を発する時にこれを言ったら相手を傷つけてしまうのではないかとか、上手く伝えられているだろうかとか、色々と気持ちの上で色々と考えながらの言動になってしまいます。昔相手の事を思って行動したことが、逆に傷つけてしまった事があって苦しい思いをした事がありました。中には長所だよと言ってくれる人もいるのですが、中々難しいものです。今は相手の行動や気持ちに臨機応変に上手く寄り添う事でさりげない気遣いが出来るようにと思いながらの努力の毎日です。

目次に戻る▶▶

妥協ができない・頑固・気が強い

頑固おやじのイラスト

妥協ができずに、頑固な印象を与えてしまうことです。私は何か取り組む際に、自分の中での理想に近づけたい、もっと良くしたいという気持ちが強く、譲れなくなってしまうところがあります。そのため頑固な印象になりがちなので、日頃から自分の意見だけでなく、周りのアドバイスも取り入れたり、出来るだけ固執しないようにバランスをとりつつ、妥協点も見つけられるように心掛けています。

目次に戻る▶▶

気が短い・怒りっぽい

私の短所は気が短く節介なところです。特に人間関係では筋が通らないこう行動や言動にたいして直ぐに反応していらっとします。対処や克服はアンガーコントロールを意識しています。スイッチが入っても10秒息を止め深く吐き出すように心がけています。そうすると考える時間が出来、突破知的に怒らなくなります。また気が短いことのプラスになることは何か良い案件があったりすると直ぐに動くことです。

物事をはっきり言う

物事をはっきり言う画像

物事をはっきりと言ってしまう部分が、短所だと考えています。相手がどう受け取るかを慎重に考えて、発言をすることが必要だと思います。ただ、曖昧な言い方をしてミスコミュニケーションになることはありません。相手がどう思うかを考えながら、一方通行にならないコミュニケーション能力を身につけたいと思います。

後回しにしてしまう

忙しく仕事をしている男性会社員のイラスト

私の短所は、やらなければならないことがあってもすぐに後回しにしてしまって、後から焦ってやることになってしまうことが多いことです。昔から家族に先にすることやってしまいなさいと言われていて、昔からやる事をすぐやらなかったのだと思います。今はそれを踏まえて先にしなければならないことをやってしまってから好きなことをやるように気持ちを切り替えるように気をつけています。

人に頼れない・一人で抱え込む・全部自分でやろうとする

私の短所は、つい人に頼らず、一人で全てを解決しようとする傾向があります。以前、ある仕事を手がけていた際、適切な情報やツールが他の部署にあったにも関わらず、自分だけで完結させようと頑張りすぎました。結果的には無事に終わらせることができましたが、途中で他者の協力を求めていれば、もっと効率的かつスムーズに進行できたと後で気づきました。その経験から、適切に協力を求めることの大切さを学びました。

作業が遅い・同時作業が苦手

タイピングが遅い人のイラスト

周りの人と比べると少し作業が遅いことがわたしの短所です。すべての内容を把握するのに少し時間がかかってしまいます。しかし、作業を進め自分のやり方が決まると作業スピードは速くなります。自分にとって効率の良いやり方をみつけるからです。また、時間をかけるからには丁寧に作業を行います。周りの人に合わせつつも、自分のペースを保ってこれからも丁寧な作業を心がけていきたいと考えています。

自分に甘い

私の短所は、時に自分に甘いことです。例えば、ある期限が迫っているタスクがあった際、計画通り進まない時がありました。それでも、自分を過度に追い込まず、柔軟にスケジュールを調整することで、最終的には成功を収めました。この経験から、自己管理の重要性を学び、改善に努めています。

マイペース

私の短所はマイペースな所です。指定された内容の業務は勿論こなしますが、それ以外の、例えば食事に誘われた時などに特に理由もなくそのときの気分で誘いに乗ったり乗らなかったりして周囲を混乱させてしまうことがあります。ですがこれは言い換えれば同調圧力に対して強く、周囲の人が本当は断りたい誘いの時に私に便乗して断ったりできることがあります。今後はもう少し周りの顔色をうかがい、このマイペースさを自身でコントロールできるようにし周りの人に合わせて自分の主張を代弁するような存在になりたいと思っています。

のんびりしている・とろい

のんびり屋であることが短所です。例えば、友人との待ち合わせで、くつろいでしまい、5分遅れたことがあります。リラックスするのは良いことですが、時間管理に気をつけなければと感じました。改善のため、今はスケジュール管理アプリを活用し、時間に対する自覚を高めています。

騙されやすい

騙されやすい

私の短所は、人を疑わずに信じやすいことです。例えば、以前、友人に投資話を持ちかけられ、慎重に考えることなく資金を提供しました。結果として、それは詐欺であり、大きな損失を経験しました。この経験から、物事をもっと慎重に判断する重要性を学びました。

体力がない・疲れやすい

疲れている人の画像

私の短所は体力の不足と疲れやすさです。例えば、長時間の仕事後、通常より早く疲労を感じることがあります。このため、休憩時間を上手に使ってリフレッシュする工夫をしています。時間管理と健康管理に特に注意を払い、効率よくタスクをこなすことで、この弱点を補っています。

丁寧すぎる

丁寧な画像

私の短所は丁寧にしすぎると言われたことがあります。自信がなかったりすることに関しては確認をしていかないと自分のなかで落とし込みができてから行動することになりますのでそれの時間がかかってしまいます。克服するために知識を増やすことで自分のできることを増やしていきたいです。

神経質・繊細すぎる

神経質・繊細

私の短所として自覚していることは私には「神経質」なところがあるという点です。細かいことがすぐに気になってそれが解消されるまで先に進めないことがあります。よって作業が多少遅れてしまうこともあります。しかしその代わり行う作業は間違いなく確実に行うことが出来る自信があります。

おせっかい・世話焼き

短所はおせっかいな一面があります。一度、同僚がタスクで困っていると感じ、積極的に助けを申し出ました。しかし、その結果逆に彼の進行を遅らせてしまいました。それ以降は、相手のニーズをより良く理解し、適切なタイミングで助けを提供するよう心掛けています。

真面目すぎる

自分の短所は真面目過ぎるところです。真面目で頼りにされやりがいのあることを任されたことがあり、良い経験に恵まれてきました。ただ、真面目すぎることによって、他のメンバーとの協力的な関係を良いものにする雰囲気作りが苦手です。チームに参加し貢献するためにはユーモアも必要だと思っています。

ストレスをためやすい

私の短所はストレスをためやすいことです。例えば、ある期限内に多くのタスクをこなさなければならない時、全てを完璧にこなそうとして無理をしてしまいがちです。最近では、この傾向を改善するために、優先順位をつける方法や、適切な休息を取ることの重要性を学んでいます。

嘘がつけない・顔に出やすい

嘘・本当のイラスト

嘘をつけないところです。率直に感じたことを言ってしまうか、言えないような状況の場合には顔に出てしまい、何らかの形で相手に伝わってしまいます。しかし、私が話すことは嘘がないのだと相手から信頼してもらえます。また、私の反応を見てよくない場合には顔を見ればわかるため、相談する人がこの事柄はやめておいた方がいいなどの規準を示すことにもつながります。

考えすぎてしまう所・慎重すぎる・不安感

考える人のイラスト

深く考えすぎてしまい、行動に移すまでに少し時間がかかることがあることだと思います。様々なパターンを想定して動くことがないので臨機応変に対応できることは自分の武器だとも思っています。今は自分を見つめなおし思い切って行動する所を深く考えて行動する所を切り分けてるようにしています。

目次に戻る▶▶

感情的になる・興奮しやすい

私の短所はすぐ興奮してしまうところです。人に批判されたらむきになって言い返す。そんな自分が嫌でした。ですが、最近は考え方が変わってきました。むきになるのは問題を真剣に考えているからです。自分の問題としてとらえているから興奮するのだと。一時的には対立するかもしれません。これからは興奮している自分を冷静にコントロールできるようになりたいです。、

ビビり・臆病

臆病な人の画像

私の短所は、時にビビりで臆病になることです。例えば、新しい技術に挑戦する際、失敗を恐れて二の足を踏むことがあります。しかし、この弱点を克服するために、小さな成功を積み重ねることで自信をつけ、徐々に大きな課題にも取り組むようにしています。この経験から、勇気を持って挑戦する重要性を学びました。

涙もろい・泣き虫

私の短所は、涙もろいことです。ある時、チームメートが少し厳しいフィードバックをくれました。彼の意図は私のスキルを向上させることで、悪意はありませんでしたが、感情がこみ上げてしまい、涙を抑えるのに苦労しました。この経験から、感情のコントロールを学び、プロフェッショナルな場で感情を持って働くバランスを見つけることの大切さを理解しました。

図々しい・デリカシーがない

私の短所の一つは、図々しいところやデリカシーが足りない点です。例えば、友人の家で夕食に招待されたとき、好きな料理をたくさん食べ過ぎてしまい、後で気がついたら皆の分が足りなくなっていました。この経験から、周りの人の気持ちや状況をもっと注意深く観察することの大切さを学びました。現在は自分の行動や言葉をよく考えるよう努力しています。

語彙力がない・口下手

話下手の画像

私の短所は、語彙力が乏しく、表現に困ることです。ある時、重要な会議で意見を述べる際に、適切な言葉が見つからず、伝えたいことを簡潔に説明できませんでした。それ以来、毎月5冊を目標に読書を行い、積極的に語彙を増やす努力をしています。

こんな短所もあり!印象に残るめずらしい短所の例文

ストレートな言葉で話してしまうこと

私の短所は、思っている事やや感じたことをストレートな言葉で話してしまうことです。会話中でも、相手の気持ちを考えず返答してしまいギクシャクしたり、後になって酷い言い方やきつい言い方をしたと反省したりします。気をつけていることは、相手が話した内容に対して、一息おいて一度自分の頭で考えて返答するように心がけているけど、幼い頃からのクセもあり、性格も関係するのかうまくいかないことも多々あります。

目次に戻る▶▶

スピード感を求め過ぎてしまうこと

スピード感を求め過ぎてしまうことです。案件に対して、直ぐに対応しなくてはと思いすぎてしまい、見切り発車でアクションしてします。結果として、直近の課題に対しては、暫定的な応急処置を行うことが出来るのですが、恒久的な対応が不完全となってしまいます。スピード感をもってやることを維持しながら、原因対策に関しても、常に意識できるように一度周囲に確認してから物事に当たるようにしています。

すぐに人を許してしまう

私の短所は、すぐに人を許してしまうところです。甘さともいえるかもしれません。ただ、いつも私が不思議に思うのは何故これほど悪人探しが横行してしまうのかです。今やネット社会においては、平然とつるし上げや見せしめが多く、その度に人の心に余裕がないのだと感じてしまいます。故に、自己弁護的ではありますが私は人を許せるだけの寛容さが備わっていたら良いと僭越ながら思うのです。それが何かに活かせることができれば、これほど幸いなことはございません。

積極性が無い

積極性が無く物事が後手にまわりがちなところです。幼い頃からこれまで引っ張って来てしまった短所なのですが、学生生活の中で、これといった結果が中々表れない原因がこれでは無いかと自覚している所です。その分、物事を丁寧に進め、組織やグループのフォローになればと考えて行動はしておりますが、将来的にはリーダーシップを取って物事をやり遂げる人材になりたいという希望があります。現在は、友人間やサークル活動の中で、意識して最初の意見を述べてみる事でトレーニングしております。

目次に戻る▶▶

おしゃべり好き

おしゃべり好きで相手と話をする時に長話につながってしまうことです。相手の言葉をよく聞いて、何を1番話したかったかや、散りばめられたキーワードを拾って話を広げる力につながります。そのため、よく調べてさらに知識を深めることができたり、トレンドに強くなったりもします。

早口であるところ

早口であるところです。早口であるため、相手から”落ち着きがない”と見られることがありますし、そもそも自分が言いたいことが相手に伝わらない可能性もあります。そこで、youtubeなどで早口克服のコツを勉強し、今はある程度話すスピードをコントロール出来るようになりました。

目次に戻る▶▶

人に頼れないところ

私の短所は、人に頼れない所です。何事も自身で解決しようとしてしまう事が過去多く、周りの仲間に言われて初めて気づきました。自身ではそれまで自覚がなかったので、仲間に言われてからは意識的に周りへ意見を求め、時には頼り支えてもらう大切さを学びました。自身のように周りの言われて自分で抱えすぎていると気づく人もいると思うので、そういった人へは積極的に手を伸ばそうと思えるようになりました。

異なる考えがあると受け入れない

私は、自分と異なる考えがあると受け入れない所があります。なぜなら、自分の考えを拒否られている、正しいと思っていました。しかし、相手の話を聞くと私よりも凄く考えており、聞けば聞くほど凄いと感じた事がありました。私は自分の視野の狭さに恥ずかしいと思いました。今は、受け入れないなと思ったら、相手の話を聞いてみる、色んな考えがある、勉強させて頂いている姿勢で取り組むようになりました。

目次に戻る▶▶

冷静沈着なところ

冷静沈着なところです。周りからは熱量を感じられないと評価されることが多いため、よほど私は物ごとに熱くなれるタイプの人間には見えないのだと思います。しかし、外からは見えないうちに秘める情熱は誰にも負けない自信があります。それを仕事の成果という形に残るもので表していけたらと思います。

目次に戻る▶▶

人と対立することが苦手なところ

人と対立することが苦手なところです。会議などで異なった意見に対して反対意見を言うとき、あまりはっきりと相手の意見を否定することが出来ません。しかし、この性格は会議を穏やかにして、周囲を和やかにしてくれると、最近は思っています。後にしこりを残すような反対の仕方ではなく、現実的な、はっきりとした自分の意見の伝え方を学んでいけたらと考えています。

目次に戻る▶▶

飛びぬけたものがない

飛びぬけたものがないことです。何事もそつなくこなせるというのは長所かもしれませんが、同時に短所だとも考えています。とは言え、何事も平均的にこなせるというのは強みにもなりますので、新たなことに対しても積極的に参加して、自分の極めたいと思うことを常日頃探していくよう心がけています。

人間関係が苦手

人間関係が苦手なところです。昔から一人でいることが多く人との付き合い方が分からなくて付き合いだしてしばらくは関係がいいかな。と思えてもすぐに疲れてしまいます。最近では一人でいることが私を強くしてくれている。人に依存しないことは大切なこと。と思えるようになり一人でもできることに気づきました。一人で過ごす時間でマスクを作ったり、ポエムを書いたりと楽しめること表現できることは自信にもなります。分からない事できない事を認めてから生きやすくもなりました。

グループで動くことが得意ではない

グループで動くことがあまり得意ではないところが短所かと思います。ただし、利点もあり、自意識過剰かもしれませんが、個人レベルで能力は平均以上かと思いますので、ご縁をいただき御社の一員とさせていただいた際には方向性が明確なものに関しては求められている以上の成果をあげられると思います。また、グループで動くことはあまり得意ではないといいましたが、得られた成果をマニュアル化する能力もありますので、業務の平準化にも力を発揮することが可能かと思います。実際にご縁をいただき、能力を発揮させていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

目次に戻る▶▶

疑い深いところ

疑い深いところです。相手が行ったことや、言ったこと、ニュースでやっていることなど本当にそうなのだろうかと疑問に思ってしまいます。しかし、その疑問を元に調べる習慣がついているので新たな視点での情報を得たり、新しい知識や正しい情報を手に入れることができるため、正確な情報によって物事を判断することができます。

人の欠点を許せない

人の欠点を根底では許せないところです。自分にも欠点はたくさんあるのに、他人の欠点がとても気になり、その人に良い点がたくさんあったとしても、欠点だけを見てしまうことがあります。欠点のない完璧な人言なんているはずはないとは分かっていても、あの人にはこんな欠点があるから好きになれない、と思ってしまうこともしばしばです。これは改めなくては、と思っています。だた、その観察眼のおかげか人の本質を見抜く力を得たと思います。

新しい環境に慣れるのに時間がかかる

退職のイラスト(男性)

新しい環境に慣れるまでに、人より少し時間がかかることです。きちんと仕事をしたいという気持ちが強いため、分からないことがあると少し焦ってしまいます。ですが、分からないことがあればそのままにせずにきちんと確認し、与えられた仕事には責任感を持って取り組みます。このように、自分の苦手なことをきちんと把握し、それを克服しようと努力することで、仕事でもできるだけ早く成果があげられるように頑張りたいと思っています。

気温の変化に弱い

気温の変化などに弱い事だと思っています。免疫力がそんなに強い方ではないらしく、口内炎などがすぐに出来ます。ただこの様なサインが出たらすぐに薬やサプリメントを飲んで早めに寝るなど回復に努めます。そのおかげか会社を体調不良で休んだりする事は今まで滅多にありませんでした。

目次に戻る▶▶

長所・短所」 は何を書いても良いわけではない?NG・注意点 

NG・注意点 

具体例がなくて抽象的すぎる


長所・短所どちらにも言えることですが「具体例がなく抽象的すぎる」と説得力がありません。

例えばこんな長所。

「長所は向上心があるところです。日々問題意識を持って行動できます」

これでは誰でも当てはまってしまいます。

自分の経験したエピソードなどを加えて話すことで説得力が増してあなたの”人となり”というものを感じることができます。



採用したい人物のイメージと合わない

挑戦的な社風のベンチャー企業の営業に応募する際に

「心配性で行動するときに躊躇してしまう」

という短所では採用側からしても内定を出しづらいです。

しかしながら、経理事務の募集ではどうでしょう。先程の短所が短所には聞こえません。

応募する業種・職種によっても欲しい人材が異なります。

長所・短所は一個ずつだけでは無いはずです。

何個か用意して採用試験を受ける会社に合わせて選択することも大切になってきます。

目次に戻る▶▶

まとめ

パソコンのデータ


あなたに合う長所短所は見つかりましたか?

「私には短所しかない!」という日本人の方が非常に多いですがそれこそが「謙虚である」という日本人の長所でもあります。


「短所あるところに長所あり」

よく言われるように短所と長所は裏返しです。

長所がないというときには”短所を先に見つけ出す”というやり方も良いかと思います。

また自己分析を行ってみると自分では気づかない長所もたくさん出てくることもあります。こちらのページをもとに自己分析をしてみてはいかがでしょうか。

あなたはどっちが向いている?

業界トップの転職サービス

リクルート
エージェント

DODAエージェントサービス

とにかく求人の量を重視

求人数よりも質・相性を重視

リクルートが培ったノウハウを知りたい

親身に寄り添ったサポートをしてほしい

営業
エンジニア
物流・購買・貿易・店舗開発
コンサルタント
などに特に強い

事務
建築・土木・不動産・設備
機械・電気
企画・管理
などに特に強い

\ 完全無料 /

公式サイト

\ 完全無料 /

公式サイト

-面接応答