長所・短所

【例文まとめ】短所は「考えすぎてしまう所・慎重すぎる・不安感」の応答集|履歴書・面接対策に

考えすぎてしまう所・慎重すぎる・不安感

履歴書や面接での「あなたの短所は何ですか?」と問われたときの回答例のまとめです。

このページでは「考えすぎてしまう所・慎重すぎる・不安感」」を中心とした例文をまとめています。

就活アドバイザーの一言コメントも付いていますので、どうぞ参考にしてください。

「考えすぎてしまう所・慎重すぎる・不安感」の短所【例文一覧】

考える人のイラスト

何事にも真剣に考えている

いろいろと深く考えすぎることです。他の人にはそんな些細なことでと思うようなことでも深く考えて落ち込んでしまうところがあります。しかし、何事にも真剣に考えている証拠だと思うので最近は前向きに捉えるようにしています。なるべく考えないようにはしていますが、考えてしまうのでそれは仕方ないのかなと思っています。

よく考えて判断するという部分は長所でもある

私には慎重すぎる部分があります。事前に調べたりよく考えて行動するため、人よりも少し時間がかかることが多いです。しかし、よく考えて判断するという部分は長所でもあると考えています。今後もよく考える部分は意識しつつ、必要な場面では即座に判断できるようにしていきたいと考えています。

自分の中で内容を消化しないと行動に移れない

石橋を叩いて渡る習性なことです。物事(タスク)を頼まれた際、一応マニュアル等が用意されているものの他の人はひとまずマニュアルを参考としつつも手も動かし始めると思いますが、私の場合はマニュアルを読解して自分の中で内容を消化しないと行動に移れないことが多々あります。仕事の質を追い求める前に締め切りが最優先事項である旨を常日頃から自分に暗示のように言い聞かせています。

時間をかけたからこそ辿り着けた選択

慎重なところです。何を決めるにしても、あらゆる可能性を考えた上で慎重に物事を見極めてからでないと、自分の出した答えに自信を持つことができません。しかし、時間をかけたからこそ辿り着けた選択もこれまで多くありました。慎重だからこそ人一倍丁寧な仕事ができると自負しています。

短所も生かして子どもと関わる

私の短所は、慎重すぎるところです。 初めて実習に行った際も、はじめは慎重すぎるが故に子どもと関わるタイミングを伺いすぎてしまい、見守る保育をしてしまう時がありました。しかし、それではダメだと思い、以降は積極性を心掛けた上で慎重すぎるという短所も生かして子どもと関わるようになりました。

第三者に意見を聞いて視野を広げる

私は、考え込んでしまう所があります。何かする時も考え過ぎてしまい出来なくなってしまう事がありましたが、今はとりあえず行う、第三者に意見を聞いて視野を広げるようにしております。そのお陰で自分では考えも付かなかった事を知る事が出来ました。今後は、考え過ぎずに前向きに取り組む姿勢で行おうと思います。

はずみで行動して危険な目に遭うリスクを回避できる

深く考え込んでネガティブ思考から抜け出せないことが私の短所です。この性格には、はずみで行動して危険な目に遭うリスクを回避できるという利点もあります。暇さえあれば考えの泥沼に嵌まってしまうので、これは所詮、自分の心中から湧き起こっているに過ぎないとメタ認知して、不安に取り込まれ過ぎないよう心がけています。

計画的に行動することが得意

私の短所は、慎重のすぎるところです。元々計画的に行動することが得意なのですが、計画通りに物事を進めようとする余りこれは本当に手を出していいものなのか?と考えすぎて結局チャンスを逃すといったことが少なくありません。ただ、慎重であるが故に起こり得るリスク部分をしっかりと見極めることができています。

仕事に取りかかることが遅くなってしまいがち

何事にも慎重すぎることです。新しい仕事を始めるにも、まずマニュアルを頭にたたき込むことに集中します。その次に過去の担当者の事例を調べて問題点や失敗例を例示させて想定外の事案が起きたときへの対処法を考えます。こういったことをやり過ぎて仕事に取りかかることが遅くなってしまいがちなのが欠点です。

ヒアリングして最適な選択

自分の考えについつい固執する傾向があります。物事を狭い範囲で見てしまうので、普段からいろいろな角度から物事が見られるように気を付けています。仕事ではいろいろな人と相談しながら、自分とは異なる考えなどもヒアリングして、最適な選択ができるよう取り組もうと思います。

リスクマネジメントができている

行動を起こすまであれこれと考えすぎるところです。様々なリスクを想像して、それに対する対応策を考えてから行動に起こすため、何か新しいことにチャレンジする際に少し時間がかかってしまいます。ですが最近ではこれはリスクマネジメントができているのではないかと思うようになりました。事前にリスクとそれに対する対応を考えることで安全に物事を進めることができます。

臨機応変に対応できることは自分の武器

深く考えすぎてしまい、行動に移すまでに少し時間がかかることがあることだと思います。様々なパターンを想定して動くことがないので臨機応変に対応できることは自分の武器だとも思っています。今は自分を見つめなおし思い切って行動する所を深く考えて行動する所を切り分けてるようにしています。

間違いや失敗はないか慎重に自分でチェックしながら物事を進める

慎重すぎて作業や行動に時間がかかってしまう事です。もともとのんびりな性格という事もありますが、失敗をしてしまうのではないかと心配しすぎる所があると思います。しかし、間違いや失敗はないか慎重に自分でチェックしながら物事を進めるので、人と比べて大きな間違いをしたり悪い行動をする確率は低いと思っています。経験を積み、慎重ながらも効率よく積極的に行動できるように努めたいです。

あとで問題が起きても対処できる

先のことを考えて不安になってしまうところです。「こうなったらどうしよう」と思い始めると止まらなくなってしまいます。このため、この短所を活かして「もしこうなったらこうしよう」と事前に想定される問題と対処方法を考えておくようにしています。こうすることであとで問題が起きても対処できるようにしています。

人より気にかけて物事を見ることができる  

何事も考えすぎてしまうことです。どんなことに関しても深く考えこんでしまって気持ちが疲れてしまうことがあるのですが、それは見方を変えると人より気にかけて物事を見ることができる、ということでもあるので短所ではありますがそんなに悪いことだとは思っていません。仕事をする上で人より細かいところまで気づけます。

慎重になりすぎずに時には思い切って行動する

私の短所は考えすぎてしまうところです。何かを始める前にあれこれと考えすぎて行動するかどうか迷ってしまうところがあります。何度も後からあの時やっておけばよかったと後悔することがありました。その経験から慎重なのはよいことだけれど慎重になりすぎずに時には思い切って行動することが大切だと思うようになり、実行したいと考えています。

確実性が必要な場面ではこの慎重すぎる性格が役に立つ

石橋を叩いて叩いて叩きすぎて結局渡らないところがあります。一か八かや、勢いで行動しなければいけない時、瞬発力が求められる場面で動けないことは短所かなと思います。ですが確実性が必要な場面ではこの慎重すぎる性格が役に立つのかなと思っております。自分の中で絶対に大丈夫だと確信が持てるまで調べた上で行動に移すことは長所でもあると思っております。

相当な準備ができないとすぐに始められない

私の短所は色々と考えすぎてしまうところです。何かを始めようと思っても、相当な準備ができないとすぐに始められないという性格です。水面下で着々と準備を進め、準備が整ってから行動をします。出だしが遅いので、まずやってみようと思えるような人になりたいと思っております。

危機回避に役立っている

何事も慎重過ぎるところです。何か行動するにしろ、いろいろ考えてから行動するため、行動がどうしても遅くなりがちなところです。ですが、その考すぎなところは、長所でもあると思っております。考えることにより、いろいろ想定ができますし、問題が起こっても、対処法を考えていますので、危機回避に役立っていると思います。とはいえ、なかなか行動に移せないのは、良くないので、こうすると決めたら、すぐに行動できるように即行動を心がけております。

失敗を恐れてしまうところ

私の短所は、失敗を恐れてしまうところです。失敗することを恐れてしまうあまり、何事にも慎重になってしまいます。ですが、どんなときも慎重に行動することは、自分の特性でもあると思っています。勢いだけで物事を推し進めることなく、正しいことなのかそのまま継続しても大丈夫なのか、一度立ち止まって判断することができます。自分ひとりで判断することが難しい場合は、先輩方に相談して最善の方法で物事に取り組んでいきたいと考えております。

「考えすぎてしまう所・慎重すぎる・不安感」を長所に言い換えてアピール

短所と長所は裏返し

「短所と長所は裏返し」とよく言われるように、短所は長所に言い換えることができます。

短所長所に言い換え
考えすぎてしまう所
慎重すぎる
不安感
丁寧な仕事ができる・正確な作業
客観的に考えられる
聞く力・話をじっくり聞く

詳細短所と長所は裏返し!言い換え例一覧・気を付けていること50例【例文付き】

短所の答え方のポイント

短所の答え方のポイント

短所は伝え方に注意が必要です。

例えば「慎重すぎる所です」だけで終わってしまうと「慎重すぎるて行動力がない人」という印象だけを与えます。

短所を言うときには必ず「改善していること」と「この短所の良い側面」も併せて紹介するようにしましょう。

(例文)短所は心配症な所です。下準備や研究をしてから挑みたいと思っており考えすぎてしまう所があります。

ですが最近は心配性は自分の武器だと思っています。不安な部分を取り除くための努力や勉強は人一倍します。心配性が私を努力させ行動を後押ししているといっても過言ではないと思っています。

今後は思い切って判断する場面と慎重に判断する場面を分けて行動できるようにしたいと思っています。

関連記事
【失敗しない為に】自分の長所・短所がわかる!面接に強くなる自己分析の方法と使える最強の診断ツールを解説

続きを見る

その他の長所・短所はこちら

長所・短所に迷ったときはエージェントに相談も

長所・短所に迷ったときは、無料で使える就活エージェントに相談してみるのもありです。

就活のプロの意見を聞くことでより一層磨きのかかった就活が出来ます

スポンサーリンク

-長所・短所