スポンサーリンク

「飽き性」が短所の例文集【履歴書・面接対策】

就活アドバイザー
就活アドバイザー

「あなたの短所は何ですか?」という質問は新卒での就職活動、面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは飽き性を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

「飽き性」の短所【例文一覧】

飽きた人のイラスト

短所を生かすことで大学時代は3つの資格の勉強を行うことができた

一つのことに飽きてしまうので長く続かないことが多いです。しかし、中学から部活を始め打楽器を始めてからは一つののことに打ち込むことでだんだん自分のスキルが高まっていくことにとても楽しさを感じることができるようになりました。また、この短所を生かすことで大学時代は3つの資格の勉強を行うことができました。

広い知識を得る事に成功

飽き性な所です。色々な事に興味が分散してしまい、広く浅く様々な事が気になる所があります。ですが、最近はそれも決して悪い事だけではないと感じています。広く浅くではありますが、一度知った知識は忘れていませんので、結果として広い知識を得る事に成功しています。ですので今後は取り入れた知識をどう活用していくか、自分の好奇心が強い所をどうコントロールしていくか、それを考えていきたいと思っています。

一つのことに拘泥することなく、幅広くチャレンジ

何かに興味を持ち最初はそれに一生懸命になりますが、飽きるのも早いところが短所です。ですので色々工夫をしてやり方を変えるとか、趣向を変えるとかして長続きするようにしています。しかし、この飽きやすさのおかげで、一つのことに拘泥することなく、幅広くチャレンジしていこうという意味では長所になります。

何事にも挑戦しようとする

やると決めたことを最後までやり遂げれないことです。この資格を取ろうと思っても途中で断念してしまいます。しかし、何事にも挑戦しようとする自分が最近では取り柄だと感じてきました。最近では、自分のハードルを下げて最後までやり遂げることを念頭に置いています。今後は達成した喜びを感じれるように頑張りたいです。

次から次へ挑戦できる

私の短所は飽きやすいことです。仕事でも趣味でもすぐに飽きてしまい、続かないことが多々あります。しかしこの短所がプラスになることがあります。それは、次から次へ挑戦できることです。なんか違うなと思ったら、こっちはどうだろうと好奇心をもつことができるのはプラスなことだと思います。

様々な分野を学ぶことができる

1つのことにずっと集中していられない事です。いわゆる飽き性です。ですが、その飽き性も最近は様々な分野を学ぶことができる利点でもあると考えます。共に行動する相手の趣味や関心のあることを理解し、自分も実践してみます。すると、相手のことをより深く知ることができ、コミュニケーションがとりやすくなります。仕事においてコミュニケーションは重要になってくるので、自分の短所をしっかり理解したうえで、利益に繋げられたらと考えています。

一つのことに手をつける際に目標を設定

飽きっぽいところです。様々なものに目移りをしてしまい、何かに手をつけるとまた違うことに手をつけたくなってしまいます。この短所を克服するため、私は一つのことに手をつける際に目標を設定することにしました。ゴールを設けることで、そのゴールに辿り着くにはどうすれば良いかを詮索する新たな楽しみが生まれるからです。また気分転換になるよう、他のものには今までと変わらず手を伸ばすようにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました