学校生活で学んだこと

【例文まとめ】学校生活で学んだことは「目標を持つことの大切さ・計画性の大切さ」の応答集|履歴書・面接対策に

目標を持つことの大切さ・計画性の大切さ
就活アドバイザー

学校生活で学んだことは何ですか?」の回答例のまとめです。

このページでは「目標を持つことの大切さ・計画性の大切さ」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

Amazonギフト券がもらえる

全国の就活生と繋がれる
就活SNSアプリ

就活アドバイザー

2022.10.01~10.31まで
Amazonギフト券が最大5000円
もらえる友達招待キャンペーンを実施中です。
※1人招待につき1000円

招待キャンペーンは10月末まで!

Lognaviアプリをダウンロード(無料)

学校生活で学んだことは「目標を持つことの大切さ・計画性の大切さ」の例文一覧

目標を定めた人のイラスト(男性会社員)

未来の目標を意識して行動する

目標意識を持つことの大切さです。友人の中に学生の頃からスキルアップを目指してセミナー参加や資格取得を目指している人がいました。私は大学に入学した頃は、まずは入学したのだからその専門の勉強を修めれば良いのだと考えていましたが、その友人は大学卒業後を見据えて行動し、学生のうちから賞を取るなど経験を積んでいきました。その姿を見て、自分も未来の目標を意識して行動することを心がけております。社会人になっても、今の仕事が何に繋がるのかを意識して日々の業務に取り組みたいと考えています。

一日一日小さな目標を作り、部活動に励んだ

学校生活で学んだことは努力を継続することの大切さです。私はバスケットボール部に所属しておりましたが、はじめはなかなかユニフォームがもらえずに試合に出る機会がありませんでした。結果が出ないとモチベーションが下がってしまいがちですが、一日一日小さな目標を作り、部活動に励みました。自宅での筋力トレーニングなども実を結び、3年生ではレギュラーをつかむことが出来ました。このことから努力を継続することの大切さと日々目標をもって取り組むことの大切さを学びました。貴社に入社後も毎日コツコツと成長し、近い将来戦力として数えていただけるよう精進していきたいと思います。

計画性の大切さ

学校生活で学んだことは計画性の大切さです。学校生活では勉強だけをするのではなく色々な学校行事に参加したり課外活動に取り組むことになります。その際に何も考えずに色々なことに手を出すと全てがうまくいかないということに気付くことができました。社会人になると幅広く業務をこなす必要があると思いますので計画性を大切にしながら仕事をしていきます。

目標意識を持つことの大切さ

目標意識を持つことの大切さです。友人の中に学生の頃からスキルアップを目指してセミナー参加や資格取得を目指している人がいました。私は大学に入学した頃は、まずは入学したのだからその専門の勉強を修めれば良いのだと考えていましたが、その友人は大学卒業後を見据えて行動し、学生のうちから賞を取るなど経験を積んでいきました。その姿を見て、自分も未来の目標を意識して行動することを心がけております。社会人になっても、今の仕事が何に繋がるのかを意識して日々の業務に取り組みたいと考えています。

1日の目標を管理して行動すること

私は、学生時代に学問、資格取得の勉強に励んでいて、目標を持って頑張ることの大切さを学びました。日々、目標を持って行動することで有意義な生活を送ることができ、資格試験にも合格することができました。社会人になっても1日の目標を管理して行動することで成果を出していけると考えられ、学生時代の経験が活かせると考えています。

考える、目標を持つ、行動をする

高校を卒業して30年ぐらい経ちますが、当時、サッカー部で学んだことが、今でも私の根っことなり土台になっています。勝つための個人に合った練習方法や意思疎通のためのミーティング、目標をかかげてみんなで頑張ったことなど、社会に出て必要な事、「考える、目標を持つ、行動をする」ということを知らず知らずのうちに身につける事が出来ていた。

人間関係の重要性と目標を共有することの大切さ

学校生活で一番学んだことは、サークル活動での人間関係の重要性と目標を共有することの大切さです。皆で一つの目標を達成するために、なぁなぁにならない芯のような物を持った人間関係が大切なんだと実感しました。今後は、企業が果たすべき社会的役割や経営理念などを把握し、自分の中で芯となるものを持ちながら、周囲の人達と協力して、仕事に取り組んで参ります。

目標達成に向かってアプローチするプロセスの考え方

学生生活では、目標達成に向かってアプローチするプロセスの考え方を学びました。例えば部活動やサークルでは、リーダーとして大会の優勝や入賞のために課題点の洗い出しとそれを克服するための練習を重ね、PDCAサイクルを回してきました。また、テスト勉強や受験勉強では「目標点」「合格」という目標を達成するための学習計画を立てて取り組みました。先生の指導を仰ぎながら「経過次第で達成までの計画に修正を加える」という考え方が身に付きましたが、これは仕事を進める上でも役に立つと思います。

企画を立ち上げ実行することの難しさや面白さ

環境系の学部を専攻しており、大学祭では、教室に森を再現し、森林減少を体感できる企画と、間伐材を使ったマイ箸に自由に装飾をしてもらい、持ち帰ってもらう企画を実行しました。幅広い年齢の来場者に、いかに楽しみながら地球環境に興味を持ってもらい、行動してもらうかを、仲間と共に一から考え企画、実行しました。相手やお客様のニーズを考え、仲間と企画を立ち上げ実行することの難しさや面白さを学ぶことができました。この経験を活かして、お客様のニーズを汲みとりながら仲間と仕事をしていきたいです。

目的意識を仲間と共有すること

学校生活で、目的意識を仲間と共有することを学びました。大学受験までは、ただ漠然と良い大学に入る、という意識で勉学に励んでいましたが、大学に入ってから、特に上回生になってからは、一つの課題に複数の学生で挑む授業が多くなり、課題をより良いものに仕上げるため、お互いの意見や方向性を共有できる社会性が身についたと自負しています

おすすめの無料就活サービス

無料の就活サイト・エージェント3選(新卒向け)

1位:dodaキャンパス

dodaキャンパス
就活アドバイザー

「自分に合った企業と出会える」オファー型就活アプリ。
登録学生は878,000人を超える大手就活サービスです。

アプリのダウンロード(無料)

2位:キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェント
就活アドバイザー

最短3日で内定も可。厳選された優良企業の紹介が受けられます

公式サイトはこちら

3位:就活情報サイト-キャリch

就活情報サイト-キャリch
就活アドバイザー

登録するだけで就活生にとって有益な情報やコンテンツを見ることが出来る。ダウンロードも可能です。

公式サイトはこちら

その他の「学校生活で学んだこと」の例文はこちら

スポンサーリンク

-学校生活で学んだこと