学校生活で学んだこと

学校生活で学んだことは「多様な考え方」の例文集【履歴書・面接対策】

多様な考え方
就活アドバイザー

学校生活で学んだことは何ですか?」の回答例のまとめです。

このページでは「多様な考え方」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

学校生活で学んだことは「多様な考え方」の例文一覧

手をつないだ世界の人々のイラスト

人に寄り添う心を持つことが、相手への理解に繋がる

学校生活では、心理の知識や部活での人との関わりから、様々な考え方や価値観を学ぶことが出来たと思います。人に寄り添う心を持つことが、相手への理解に繋がることに改めて気付かされました。部活では、活動内容を通して、周りの意見を聴くことが、自身の価値観を広げることに繋がるということを学びました。

文化の違いなど多様な考え方を学ぶ事ができた

学校生活で学んだことは、多様な考え方です。アメリカへ1ヶ月半の短期留学をしました。今までは日本だけしか知らなかったので、留学したことにより、アメリカとの文化の違いなど多様な考え方を学ぶ事ができました。また、アルバイトも色々体験しましたので、社会の仕組みや、礼儀作法などを学ぶことができました。留学もアルバイトも経験しなければ、固執した考えのままだったと思います。この経験を仕事に活かせれば、と思っております。

1つの問いにおいても100通りの考え

私が学校生活、もとい集団生活で学んだ一番大切なことは、成長です。学校という多種多様な人がいる中で、1つの問いにおいても100通りの考えがあり、自分がこれまで育ってきた環境とは別に、他の人が育ってきた環境によって色々な考えがあることを学びました。それにより色々な問題に衝突した場合にも色々な角度から物事が考えられるように成長できたことが一番の収穫であり、社会でも活用していきたいと思います。

様々な視点で物事を見るスキル

私は法学部なので日常生活に役立つ法律を学び、ただどのような法律があるかという知識を得ただけでなく、そういった法律を使って自分はどのような解釈をするかということ考えることが多かったため、様々な視点で物事を見るスキルが身につきました。また、サークル活動でも何十人もの部員をまとめるために先輩後輩関係なく皆の意見を聞き、より多くの人が納得出来るような解決案を出すことの難しさを学びました。しかし、様々な視点からよりベストに近い解決案を出すことはこれから何度も必要になってくると思うので学生生活で学んだことを糧に仕事していきたいと思います。

多様性を認めること

学校ではさまざまな国籍や専門性のある人々とともに学問に励むことができました。そこで一番学んだことは多様性を認めることがチームのモチベーションを高め、社会に貢献するための生産性も向上させるということです。一人一人が自立して学業やスポーツに励んでおり、それぞれが社会に対してさまざまな自身の考えを持ち、主体的に行動していかなければいけないというを学びました。御社ではこれまでの経験を活かし、社会人として自覚を持ち、切磋琢磨できる環境で世の中のさまざまな問題に対し、課題解決につながる提案を出来る人材として活躍して行きたいと考えています。

おすすめの無料就活サービス

無料の就活サイト・エージェント3選(新卒向け)

1位:dodaキャンパス

dodaキャンパス
就活アドバイザー

「自分に合った企業と出会える」オファー型就活アプリ。
登録学生は878,000人を超える大手就活サービスです。

アプリのダウンロード(無料)

2位:キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェント
就活アドバイザー

最短3日で内定も可。厳選された優良企業の紹介が受けられます

公式サイトはこちら

3位:就活情報サイト-キャリch

就活情報サイト-キャリch
就活アドバイザー

登録するだけで就活生にとって有益な情報やコンテンツを見ることが出来る。ダウンロードも可能です。

公式サイトはこちら

その他の「学校生活で学んだこと」の例文はこちら

Amazonギフト券がもらえる

全国の就活生と繋がれる
就活SNSアプリ

就活アドバイザー

2022.10.01~10.31まで
Amazonギフト券が最大5000円
もらえる友達招待キャンペーンを実施中です。
※1人招待につき1000円

招待キャンペーンは10月末まで!

Lognaviアプリをダウンロード(無料)

スポンサーリンク

-学校生活で学んだこと