スポンサーリンク

学校生活で学んだことは「みんなで取り組み成果を出す事の喜び」の例文集【履歴書・面接対策】

みんなで取り組み成果を出す事の喜び
就活アドバイザー
就活アドバイザー

「学校生活で学んだことは何ですか?」という質問は新卒での就職活動、面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは「みんなで取り組み成果を出す事の喜び」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

学校生活で学んだことは「みんなで取り組み成果を出す事の喜び」の例文一覧

輪になる棒人間のイラスト(俯瞰)

みんなが1つになって波長を合わせる

学校生活で学んだことは、友達と協力していろんな事を成し遂げたことです。クラスの合唱コンクールの時に力を合わせて優勝を勝ち取ったことがすごく嬉しかったです。みんなが1つになって、波長を合わせて、誰一人諦めることなく頑張った結果だと思ってます。何でも頑張れば乗り越えられるということを学びました。

成果が出た際の喜びが一人でやる時よりも大きい

学校ではみんなで取り組み成果を出す事の喜びを学びました。文化祭などではクラス全員でテーマに合わせた催しの準備を協力して行う事で、成果が出た際の喜びが一人でやる時よりも大きいという事を味わう事ができました。就職してから会社の一員として同じような喜びを味わえるような取り組みをしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました