スポンサーリンク

【例文付き】書道・習字の趣味・特技【履歴書の書き方、面接の答え方】

就活アドバイザー
就活アドバイザー

「あなたの趣味・特技は何ですか?」という質問は新卒での就職活動、面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは「書道・習字」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

書道・習字の趣味・特技 例文一覧

書道

落ち着いた感覚が身についた

書道です。小学生の時に教室に通っていて、今はその時に課せられた自宅での自習の時間をそのまま継続している形で、週に1回、2時間ほど取り組んでいます。筆をもって真っ白な半紙に向かうと心が落ち着いた感覚になります。この、一呼吸置いたような落ち着いた感覚でこれからの人生行路も歩んでいけたらな、と思っています。

集中力や継続力を培った

私の特技は美しい字を書くことができることです。小学校在学時から6年間習い続けた硬筆では、最優秀賞を受賞した経験や硬筆8段を取得した経験があります。硬筆を通して、漢字の成り立ちや正しい書き順・書体などの正確な漢字の知識や、美しい文字を書く能力を身に付けました。作品を何枚も丁寧に書く中で、集中力や継続力を培いました。

きれいな字を書くのはとても大切

特技は書道です。小学1年生から高校3年生までの12年間習っていました。字は人柄が出ると言われるほど、きれいな字を書くのはとても大切なことだと思います。特に普段パソコンや携帯電話で活字ばかり書いているので、ふとした時に書いた字が綺麗だととても褒めていただけます。現在の職場では、ホテルへ宿泊されたお客様の宿帳を書く係をやっています。

正解や完璧がない世界

実用書道です。 習い始めて8年になり、集中して行えるので心が落ち着きます。 宛名であったり名札であったり、読まれることを目的とした字を書くものなので、いかに美しく見えてしっかりと視認できる字を書くことが大切な書道です。 正解や完璧がない世界なので、よりよい作品を書けるように試行錯誤し、努力した経験は仕事にも生かせることができると考えています。

デジタル化が進む中で手書きの温かみ

習字です。幼稚園児の頃から習字を習っており、現在も競書に出展しております。字を書くと、身も心も引き締まり、気分転換に好きな文字を書くこともあります。デジタル化が進む中で、手書きの温かみを字に現すことができるので、様々な書体を現在も練習しております。

集中力や継続力が身についた

私の趣味、特技は習字です。小学生の頃から今でもずっと習っていて、字が綺麗であることでたくさんいいことがありました。ものを書くときや、手紙を書く時には役に立ちます。ずっと長く続けられていることはとても自分にとって大きなことだし、集中力や継続力がとても身についたと思います。

自信をもって字を書くことができる

私の趣味は書道です。小学生校2年生から初めて中学校まで習っていました。書道を通じて私は集中力を養うことができたと思います。手紙を書くことも少ない世の中ですが、だからこそここぞという時に自信をもって字を書くことができるのがうれしいです。

心が清まる

私の趣味は「書道」です。小学四年生の頃から2年間ほど習っていました。書道では毛筆、硬筆と筆と鉛筆で書く両方をやっていて、今でも新年は書き初めをし、暇があれば筆で字を書いています。心が清まる気もしますし、いい気分転換になります。そのおかげか職場で字を書く機会があると、同僚や上司からは「字が綺麗だな〜」と褒められることが多々あります。書道はこれからも続けたいです。

書道・習字の「長所・短所」の傾向

長所・短所

自己分析が出来る無料就活アプリ

価値観でマッチするスカウトサービス【キャリアチケットスカウト】(22-0120)

これはおすすめです。就活アドバイザーが認める無料就活アプリ!

キャリアチケットスカウト

自己分析・他己分析機能で、就活軸が明確になります。
また価値観の合う企業からスカウトが届くのでアプリ一つで就活を行えます。

アプリを活用して就職活動をスムーズに終わらせよう

\ 全てのサービスが無料で使える! /

おすすめの就職活動サイト・エージェント

就活アドバイザー
就活アドバイザー

就職活動・転職活動には自己分析がとても大切です。

複数のサイトに登録して自分の強みや性格、会社の情報を得ることが大切

まずは次の3つのサイトを登録しておくと役立ちます。

その他の趣味・特技はこちら

就活アドバイザー
就活アドバイザー

その他の趣味・特技の例文をまとめた記事はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました