趣味・特技

【例文まとめ】将棋が趣味・特技の応答集|履歴書・面接対策に

将棋

「あなたの趣味・特技は何ですか?」の回答例のまとめです。

このページでは「将棋を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

将棋 趣味・特技【例文一覧】

冷静さを失わないことの大切さ

私の趣味は、将棋です。最初は、将棋を題材にした漫画を読んだことで興味を持ち、以後、入門書を読んでルールなどについて学び、オンラインで対局を楽しんでいます。まだまだ棋力は低いのですが、将棋を上達させようと日々鍛錬しています。その上で学んだことがあります。それは、どんな局面であっても冷静さを失わないことの大切さです。まだ、初めて間もない頃は、自分の陣に相手の強い駒が成ってしまっただけで慌ててしまったり、計画していた策略を見破られて、その策のために重要となる駒を取られてしまい、落ち込んだりもしました。けれど、プロ棋士の戦いを観戦していると、そういうことは彼らにとっては日常茶飯事で、あまり慌てる素振りを見せないのです。だから、私もそれを見習って冷静さを忘れずに指すようになりました。すると勝率も上がったのです。将棋から学んだ冷静さは、仕事をする上でも重要になると思っています。

集中力が身に付いた

趣味は将棋です。幼い頃から祖父と将棋を打つ時間が好きで今でも親戚が集まったときに勝負しています。数手先を見据えて行う競技なので発想力が豊かになり、集中力が身に付いたと思います。

常に先を読みながら局面を考えて指す

将棋です。最近、テレビや新聞などでも藤井聡太先生の活躍で注目されています。将棋は常に先を読みながら局面を考えて指すので、仕事でも常に先を読んで物事を考えていくことは必要です。将棋から学んだことを御社の仕事にも生かしていきたいです。

将棋 長所と短所の傾向

長所・短所

将棋 趣味・特技の履歴書・エントリーシート(ES)の書き方

履歴書の画像

履歴書、エントリーシートの趣味・特技の欄では「箇条書き+(詳細)」で書くことをお勧めします。

趣味:将棋(幼い頃から祖父と将棋を打つ時間が好きでした)

詳しい文字数や注意点は、趣味・特技の欄は箇条書き?何文字がベスト? 50文字・100文字?書き方と例文を盛りだくさん【履歴書、ES対策】をご覧ください。

将棋 おすすめの就活サイト・エージェント

就活アドバイザー大谷

就活サイトは複数登録して様々な情報を得ることが大切なのでまずは下記サイトを登録しておくと役立つでしょう。

【就活サービス登録数ランキング】

【1位】キャリアチケットスカウト

必須アプリ!自己PRとガクチカのテンプレ機能あり

自己分析するのに重宝する就活サービス

【2位】オファーボックス(OfferBox)

登録必須!利用者数・企業数№1

オファー型就活サイトの決定版

【3位】dodaキャンパス

併用必須!オファーボックスと併用しよう

大手人材会社が就活分野に参戦!

よく読まれている記事
面接官に響く「ガクチカ・自己PR」が誰でも簡単に作れる!最強のツールを解説

続きを見る

最低限登録したい転職サービス3選(2023年最新)

【1位】PaceBox(ペースボックス)

登録して待つだけの転職

新時代のオファー型転職サービス

【2位】リクルートエージェント

必須エージェント。求人数が業界トップクラス

登録しないと見れない非公開求人もあり

【3位】転職会議

選考前に「企業の裏の顔」を調査

ブラック企業判定に必須の調査サービス

よく読まれている記事
【失敗しない為に】自分の長所・短所がわかる!面接に強くなる自己分析の方法と使える最強の診断ツールを解説

続きを見る

その他の趣味・特技はこちら

スポンサーリンク

-趣味・特技