スポンサーリンク

【例文付き】テニスの趣味・特技【履歴書の書き方、面接の答え方】

就活アドバイザー
就活アドバイザー

「あなたの趣味・特技は何ですか?」という質問は新卒での就職活動、面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは「テニス」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

テニスの趣味・特技 例文一覧

苦手を克服

私の趣味は、テニスをすることです。日々、友人とテニスを練習することで徐々に上達していきました。自分の苦手なフォームを学ぶことが上達への近道であることが、練習をしていてわかってきました。何かに熱中して取り組むことは、企業で働いていく上で活かせるスキルだと考えています。

周囲の方が様々なアドバイス

テニスです。中学、高校とテニス部に所属していた事もあり社会人になってからもテニススクールに通い継続しています。思った通りのショットが打てない時は悔しいのですが、その度に周囲の方が様々なアドバイスをしてくださり、出来るようなった時の喜びはひとしおです。社会人になってからも上手くいかない時にはそのままにせず、解決する為には何をしたら良いのか考え、周囲の意見を素直に聴き、何事にも前向きに挑戦していきたいと思います。

世代を超えたコミュニケーション

中学の頃よりテニスをしておりまして、今も月に1回は仲間を集めてテニスをしています。中には定年退職された年代の方もいらっしゃいますのでコミュニケーションやチームワーク、予定の管理などの行動が仕事にも活用できればと思っています。

良いところを真似るようにして上達

私の趣味はテニスです。テニスをする時は、4人くらいの仲間と練習をする機会がありました。テニスを練習していく中で、自身の成長を実感することができました。また、友人のプレーを見て、良いところを真似るようにして上達していくことができました。人の強みがわかる力は、企業で働いていく上で役立つのではないかと思いました。

メンタルコントロールの大切さ

趣味は、テニスです。実際に自分でプレイもしますし、テニス選手の試合もスポーツ専用チャンネルなどで観戦する程好きです。この趣味から学んだこと、それは、メンタルコントロールの大切さです。自分で実際にプレイしていて、思うようにプレイ出来ないと、イライラしてきたりして更なる失敗を招きます。これは、プロ選手でも同じことで、彼らはその対策としてメンタル専門のトレーニングコーチを付けてもらったりしているのだそうです。なので私もメンタルコントロールを自分でも学ぶようにしています。趣味のテニスから学んだこのメンタルコントロールの重要性を仕事にも活かしていこうと思っています。

テニスの「長所・短所」の傾向

長所・短所

自己分析が出来る無料就活アプリ

価値観でマッチするスカウトサービス【キャリアチケットスカウト】(22-0120)

これはおすすめです。就活アドバイザーが認める無料就活アプリ!

キャリアチケットスカウト

自己分析・他己分析機能で、就活軸が明確になります。
また価値観の合う企業からスカウトが届くのでアプリ一つで就活を行えます。

アプリを活用して就職活動をスムーズに終わらせよう

\ 全てのサービスが無料で使える! /

テニスが趣味・特技の人向け おすすめの就活サイト

就活アドバイザー
就活アドバイザー

テニスが趣味・特技の人にあった就活・転職サイトの紹介です。

就活サイトは複数登録して様々な情報を得ることが大切なのでまずは下記サイトを登録しておくと役立つでしょう。

その他の趣味・特技はこちら

就活アドバイザー
就活アドバイザー

その他の趣味・特技の例文をまとめた記事はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました