スポンサーリンク

【例文付き】園芸・農業の趣味・特技【履歴書の書き方、面接の答え方】

就活アドバイザー
就活アドバイザー

「あなたの趣味・特技は何ですか?」という質問は新卒での就職活動、面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは「園芸・農業」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

園芸・農業の趣味・特技 例文一覧

園芸

幅広い人との交流が生まれた

ガーデニングです。幼いころから母が花を育てている姿をみて成長しましたが、自分自身で育て始めたのはここ最近です。自宅で過ごすことが多くなった昨今ですが、毎日目にするものが美しいものであると1日気分が良く、自宅で過ごす時間さえも贅沢に感じるようになるぐらい花の美しさは心を豊かにしてくれます。ただ、世話を怠ると枯れてしまうこともしばしばで、継続して世話をする必要があり、愛でる楽しみだけでなくこまめに管理するという能力も必要だと実感しました。また、ガーデニングは幅広い年齢層で楽しめる趣味であるため、今まで共通の話題が少なかった年齢層の方とガーデニングや植木の話題で楽しめるようにもなり、新たな交流が生まれたこともうれしい出来事の一つです。

計画的に行う必要

家庭菜園を趣味としています。 野菜などの収穫には数か月かかりますので、それまでの土や葉の状態を把握して追肥や間引きなどを計画的に行う必要がありますが、時間がかかる分上手く栽培して収穫した達成感はひとしきりです。仕事においても計画を十全にして、状態の把握や記録を大切に最終工程までの道筋を進んでいきたいと思います。

花の育て方に苦労

園芸です。苗を購入するのでなく種や株分けから育てています。近年の花は種が出来ない品種が多いので近所を散歩しながら種や株分けをしてもらい育てています。近年雨の降り方が極端なので雨に弱い多肉植物や、花の育て方に苦労しています。

ひとつひとつ丁寧に行うこと

農業です。小さい頃から親や祖父母の手伝いをしてきました。草刈りから始まって耕うん機で耕して種まきを手作業でやってきました。収穫するときはすごい達成感がありました。植物相手の仕事なのでひとつひとつ丁寧に行うことは繊細な仕事に向いていると思います。

成長に癒される

実家が農家だったので、野菜栽培を間近に見てきました。そのせいか、プランターで栽培する家庭菜園です。ミニトマト、ナス、シシトウを中心に栽培してきました。世話をするだけ、良く成長し、その成長する様子に癒されます。

園芸・農業の「長所・短所」の傾向

長所・短所

自己分析が出来る無料就活アプリ

価値観でマッチするスカウトサービス【キャリアチケットスカウト】(22-0120)

これはおすすめです。就活アドバイザーが認める無料就活アプリ!

キャリアチケットスカウト

自己分析・他己分析機能で、就活軸が明確になります。
また価値観の合う企業からスカウトが届くのでアプリ一つで就活を行えます。

アプリを活用して就職活動をスムーズに終わらせよう

\ 全てのサービスが無料で使える! /

園芸・農業が趣味・特技の人向け おすすめの就活サイト

就活アドバイザー
就活アドバイザー

就活サイトは複数登録して様々な情報を得ることが大切なのでまずは下記サイトを登録しておくと役立つでしょう。

その他の趣味・特技はこちら

就活アドバイザー
就活アドバイザー

その他の趣味・特技の例文をまとめた記事はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました