スポンサーリンク

【例文付き】掃除・片付けの趣味・特技【履歴書の書き方、面接の答え方】

就活アドバイザー
就活アドバイザー

あなたの趣味・特技は何ですか?という質問は新卒での就職活動、面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは「掃除・片付け」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

掃除・片付けの趣味・特技 例文一覧

作業環境を整えることの大切さ

趣味は掃除です。休日はまず朝一番に部屋の掃除を行うようにしています。自分が活動する場所を清潔にすると気分が爽やかになり、その後の活動へのやる気も高まると思います。また、身の回りを整えておくことは効率的に作業を進めるうえでも大切なことであると考えています。仕事においても常に作業環境を整えて、正確かつ効率の良い作業に努めてまいります。

休日の過ごし方からこの人の行動的な性格を感じます。

空間を意識して断捨離

趣味であり、特技なんですが断捨離が得意です。家族と住む自宅は私が日々の掃除管理をしています。そこで学んだことは、今年着なかった、使わなかったものは来年も着ない、使わないということです。なのでものがもったいないという考えもあるのでしょうが、それが支配する空間がもったいないと考えています。

断捨離というワードは印象に残りやすい。また空間を有効活用するという部分はあらゆる仕事に通じるものです。

集中力は人一倍自信

私の趣味特技として挙げられるのは、掃除です。無心になって部屋中を塵埃の類を一切残さず綺麗にしていくことに快感を覚えます。また、何時間であっても決して苦にならないため、集中力は人一倍自信があります。

掃除を集中して行える人=仕事を丁寧にこなす人という印象を受けます。

今出来ることはすぐにして後回しにしない

整理整頓です。過去の私は部屋の地面が見えないくらい物で溢れていたのですが、心身共に片付け・整理整頓をする余裕が持てなかったのですが、現在は買い物から帰ると服を脱ぎ散らかせずにすぐに元に戻して、常時部屋の状態を維持しています。仕事でもスケジュール管理・メールチェック・ファイル・画像など使わない物はすぐに捨てたりと、今出来ることはすぐにして後回しはしないことを学び、仕事にも役立てております。

過去の自分の良くない行動を直せたというエピソードがGoodです。

掃除をして頭の中も綺麗に

部屋の掃除です。部屋が片付きスッキリするだけでなく、頭の中も綺麗に片付きます。考えがまとまらないとき、物事を考えて行き詰まった時は率先して取り掛かります。本で読み実践していますが、想定より効果があるので周囲の友人たちにも積極的に教えています。

本から情報を仕入れて実践しているということから、とても頭の良い方という印象を受けます。

整理整頓で培う工夫

自宅の整理整頓です。私の実家は5人家族のため、誰もが使いやすいよう、収納位置の高さや取り出しやすさを工夫しています。また、都度ケースなどの収納用品を購入するのではなく、すでに家にある棚や、お菓子の空き箱などを組み合わせて収納スペースを編み出しています。仕事においても、今あるものをもとにどのような工夫ができそうかを常に意識して動くことができます。

家族の多さから自然に身についたというエピソードが生い立ちを感じることができて素晴らしいです。

身の回りを綺麗に整えて置くことで効率良い生活

趣味とも特技共なるんですが、掃除です。いらないものは処分し、常に身の回りを綺麗に整えて置くことで効率良い生活ができ、もののいるいらないを決断することを癖にしていることからさまざまなものに対して決断力は早いと思います。

断捨離には決断力も伴うという着眼点が素晴らしい!

掃除・片付けの「長所・短所」の傾向

綺麗好きで几帳面なあなた。仕事は人一倍、丁寧にコツコツと行う人が多いです。しかしその反面、完璧主義な一面も持っている人が多く、妥協できず神経質な部分があるので手を抜くことができない所は短所といえるでしょう。

自己分析が出来る無料就活アプリ

価値観でマッチするスカウトサービス【キャリアチケットスカウト】(22-0120)

これはおすすめです。就活アドバイザーが認める無料就活アプリ!

キャリアチケットスカウト

自己分析・他己分析機能で、就活軸が明確になります。
また価値観の合う企業からスカウトが届くのでアプリ一つで就活を行えます。

アプリを活用して就職活動をスムーズに終わらせよう

\ 全てのサービスが無料で使える! /

おすすめの就職活動サイト

就活アドバイザー
就活アドバイザー

掃除・片付けが趣味・特技の人にあった就活・転職サイトの紹介です。

就活サイトは複数登録して様々な情報を得ることが大切なのでまずは下記サイトを登録しておくと役立つでしょう。

その他の趣味・特技はこちら

就活アドバイザー
就活アドバイザー

その他の趣味・特技の例文をまとめた記事はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました