スポンサーリンク

【例文付き】演劇の趣味・特技【履歴書の書き方、面接の答え方】

演劇の画像
就活アドバイザー
就活アドバイザー

「あなたの趣味・特技は何ですか?」という質問は新卒での就職活動、面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは「演劇」を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

演劇の趣味・特技 例文一覧

演劇

前向きに取り組む姿勢

演劇を大学時代やっていました。サークル活動でいろんな人と出会い、議論し演技して、公演などを経験しています。セリフを覚え、演技力を養い、緊張する公演会をやり遂げたことは私の財産です。なんでも前向きに取り組む姿勢を学ぶことができました。

お客様に元気を届けたい

お芝居です。特に発声を大事にしていたことによって、相手に伝わりやすい発声になりました。それだけではなく、声に表情がそのまま乗るので、いつも笑顔で話していると「あなたの声を聞くと元気になる」と言われる事も多かったです。私のこの声を活かして沢山のお客様に元気を届けたいと思っています。

迫力や空気感がダイレクト

私は演劇が好きです。学生の頃、演劇部に入っていたこともあり今でも舞台などを見に行きます。演劇は画面を通して鑑賞する映画やドラマとは違い、迫力や空気感がダイレクトに伝わります。視力、聴力だけではないその場での体験をすることが出来るのが醍醐味だと思います。

演劇の「長所・短所」の傾向

長所・短所

自己分析が出来る無料就活アプリ

価値観でマッチするスカウトサービス【キャリアチケットスカウト】(22-0120)

これはおすすめです。就活アドバイザーが認める無料就活アプリ!

キャリアチケットスカウト

自己分析・他己分析機能で、就活軸が明確になります。
また価値観の合う企業からスカウトが届くのでアプリ一つで就活を行えます。

アプリを活用して就職活動をスムーズに終わらせよう

\ 全てのサービスが無料で使える! /

演劇が趣味・特技の人向け おすすめの就活サイト

就活アドバイザー
就活アドバイザー

演劇が趣味・特技の人にあった就活・転職サイトの紹介です。

就活サイトは複数登録して様々な情報を得ることが大切なのでまずは下記サイトを登録しておくと役立つでしょう。

その他の趣味・特技はこちら

就活アドバイザー
就活アドバイザー

その他の趣味・特技の例文をまとめた記事はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました