志望動機

【例文まとめ】美容師の志望動機|履歴書・面接対策に

美容師の志望動機

志望動機を教えてください

妹がおり、小さいころから髪型をアレンジしてあげることが好きでした。私の住んでいる地域では秋にお祭りがあり、女の子は編み込みをする文化があった為、お祭りのときはよく友達の分もしてました。完成した髪型を見て、喜んでくれたり、褒めてもらえることがとても嬉しく、中学生の頃から美容師になると決めていました。ですが、私の家は少し貧しく専門学校のお金を出して欲しいとはお願いができず、どうしようかと悩んでいました。そんな時に御社では働きながら専門学校に通わせていただけると聞き、ここしかないと思いました。

私は兄弟が多く、妹の紙などを節約もかねて長女である私が切っていました。女の子は特に髪型一つで印象が大きく変わりメイクや洋服よりもお金をかけずにおしゃれを楽しむことができます。その経験かrあ将来は髪を切る仕事をしたいと思い専門学校に通って勉強をしました。他人の髪を切ることの危険性や個人事業主のような厳しさを持った感覚でスキルを磨いていこうと思います。県内で人気のこのサロンで様々なお客さんの髪質や生活習慣を美容師として経験したいと思い志望しました、

当社でやりたいことを教えてください

美容師としてカットやカラーといった技術はもちろんですが、子供の頃から好きだったヘアアレンジや御社では着付けも教えていただけると聞きました。今後のためにも身に付けられる技術は習得できるよう日々努めたいと考えています。多くの世代から支持されるスタイリストになります。

まずはシャンプーなどの簡単な作業でお客さんの心をつかむ話術を身に着けたいと思います。ヘッドスパもあるので、金額以上のサービスを提供できるように研修期間にしっかりと技術を磨いていきたいと思います。美容師は実戦経験あるのみです。少しでも早くお客さんの髪を切れるように認められる美容師を目指します。

キャリアプランを教えてください

アシスタントとして技術を学びながら、専門学校を2年で無事に卒業し、美容資格を取得。取得後、スタイリストになるため御社でのスタイリスト試験に向けスキルアップし、最短と言われている2年で合格し、デビューできるようにする。デビュー後5年までに、1日すべて指名のお客様で埋められるようにする。

美容師も個人事業主だと思っています。自分指名の顧客をたくさん持てるように、リピーター獲得の会話術を身に着けて、店長の右腕となれるように頑張りたいと思います。系列店にはショッピングモールにテナントがあるので、ファミリー層、学生世代にも繰り返し利用してもらえる仕組みづくりができるスタッフに成長することで、売り上げに貢献していきたいと思います。

スポンサーリンク

-志望動機