志望動機

【例文まとめ】小売業の志望動機|履歴書・面接対策に

小売業の志望動機

小売業全般の志望動機

志望動機を教えてください

今まで勉強した専門性を活かしたいことと、会社の事業内容やビジョンを見て、とても社会貢献性が高く素晴らしいと感じました。是非御社でメンバーとなり一致団結して業務に向かいたいと思い、勉強してきたことを仕事でのアウトプットに役立てたいと思い、御社はそれができる環境ではないでしょうかと考えました。御社が期待する人材とも合致していると思い、アルバイトでのお客様へ貢献する姿勢なども大いに役立てられると思ったため、志望しました。

私は高校生時代、接客業をしていました。もともとは人見知りでしたがこの仕事を通して環境の違い人とのコミュニケーションや自分とは合わないなと思うような人との会話もできるようになりました。新卒で何かとお世話になる機会が多くなると思いますが、そこは体力で補っていきたいと思います。高校時代、御社の正社員さんの姿を見て、私も将来はこの会社のアパレル部門に行きたいなと思い志望しました。当時はアルバイトということもありかないませんでしたが、今回は社員として入植し、実現したいと思います。

一人一人のお客様に対して販売のスキルを活かせる仕事に就きたいと考え応募いたしました。「接客されるのが嫌」「ゆっくり商品を見たいから話しかけてきてほしくない」など接客販売の不要論があります。しかしそれは扱っている商品や値段など環境が大きいと思います。接客の需要は必ずありますのでそういうお客様には誠意をもって対応したいです。アルバイトや資格取得で得たスキルを活かせる環境として御社で発揮できると考え応募いたしました。

当社でやりたいことを教えてください

顧客の希望に合った、興味深い商品の売買と流通に携わり、その部分で滞りなく業務を進めていけるような働きを目指したい。必要であれば、通関や関税、船運送に関わるライセンス取得等も目指し、大いに御社の該当部署に貢献できるような人材となれるよう努力していきたい。

目標はまず、アパレル部門の社員として現場を経験することです。顧客の要望やレイアウトを通して学ぶことがあるのでいろんな経験や知識をもちながらPDCAサイクルを回すことでスキルアップをしていずれは本社勤務でプライベート商品の提案営業職を目指したいと思います。

将来は、ディスプレイやVMDなど視覚効果でお客様が来店するような仕事をしたいです。VMDはブランドイメージや来店を促す大事な要素です。魅力あるディスプレイをすることでお客様が感動していただく、幸せに感じてることができるそんなVMDを目指したいです。

キャリアプランを教えてください

ゆくゆくは会社の業務におけるプロフェッショナルとなりたい。そのために、先輩方から教わりながら長年の業務経験を積みつつ、必要なライセンスも取得しつつ、客観的指標でもって認められるような、社会的に有用性のある働きができるように頑張りたいと思う。

まずは営業職として実店舗のアパレル部門を経験したいと思います。もちろんほかの部門でも頑張りますが、アパレル部門がいいです。3年以内には店長職、そのあとには本社勤務か、現場のブロック長としていくつかの店舗を回るマネージャー業務ができると思います。

私のキャリアプランとして、5年後はエリアマネージャー、10年後は御社でやりたいVMDの仕事に就いていると思います。そのためにはまず現場を知る事やスタッフの人間管理が大事だと考えます。お客様の趣向だけでなく人をまとめるスキルも重要ですので、VMDの知識と並行して人をまとめるスキルも学び御社に貢献したいと考えております。

スポンサーリンク

-志望動機