退職理由

「グローバルに活動したい・市場を広げたい」が退職理由の例文集【履歴書・面接対策】

グローバルに活動したい・市場を広げたい
就活アドバイザー

退職した理由は何ですか?」の回答例のまとめです。

このページではグローバルに活動したい・市場を広げたいを中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

「グローバルに活動したい・市場を広げたい」が退職理由【例文一覧】

よりグローバルに

現在の担当は国内市場ですが、よりグローバルに活動をしたく退職しました。御社はグローバルで通用する力があり、それを拡げていく仕事をしたいと考えています。しかし、前職の会社は財閥系で国内メイン、海外はおまけ程度でも売上、収益が稼げるため、グローバル展開にら腰が重いのが退職理由です。将来的には日本市場は縮小傾向であり、グローバルで通用する企業で自分も成長したいと考えています。

より多くの企業の助けになろうと思った

より多くの企業の助けになろうと思ったからです。私は以前、人事部で採用と人員の配置を行なっておりました。従業員を採用するにあたり、現場の人手不足の解消を図る為、ノルマより多くの採用に成功致しました。人手不足に苦しむ営業部から感謝される事も多かったのですが、私が働いていた会社以外にも人手不足に苦しむ企業は多くありますので、一企業で採用に尽力するよりも多くの企業と求職者を結びつける事ができればと思い、退職をして御社に応募を致しました。

もっと困っている人がいる

以前は会社の方針もあり、ルート営業が主であり、営業だけを行うスタンスがありました。営業をするなかで人脈が広がり、もっと困っている人がいるということに気づき、広範囲で営業活動をしてたくさんの人たちの困ったを解決していく中で自分自身も社会人として成長がしたい、また業務的にも営業だけではなくて、もっと様々なことに携わりたいと感じ退職いたしました。

全国、世界を意識した営業

私は前職では地域に密着した営業をしていました。しかし地域に密着するだけではこれからの時代生存競争には生き残っていけないと感じました。もっとグローバルに全国、世界を意識した営業をしていく必要があると思います。新しい顧客を開拓して幅広いお客様により関わっていくためにも新しい企業、事業で挑戦したいと考えて転職致しました。

大きな舞台で発揮したい

前職は営業職にて、社内でも得意先でも協調性や人間関係を重視しながら、仕事を頑張ってまいりました。受け身の姿勢で仕事をするのではなく、常に能動の姿勢でもって取り組んできたつもりです。今回貴社を応募させていただいたのは、今まで前職で自分が培ってきた力を御社の大きな舞台で発揮したいと思ったからです。その為に今がチャンスかと思い、退職いたしました。よろしくお願いいたします。

より幅広くお客様のご要望を聞き入れることができる営業

営業活動を通してお客様に信頼され、依頼される喜びを感じる事が出来るようになりましたが、技術的・設備的に社内で出来る幅が限られている中でより幅広くお客様のご要望を聞き入れることができる営業になろうと感じ、御社の幅広い対応領域に魅力を感じ転職を決意しました。これまで培った専門的な知見やお客様との距離感やなんとか要望に応えたいという精神は御社でも生かせると感じております。

おすすめの転職サイト・エージェント

タブレットの画像
就活アドバイザー

転職サイトは複数登録して様々な情報を得ることが大切なのでまずは下記サイトを登録しておくと役立つでしょう。

無料の転職サイト・エージェント3選(転職向け)

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
求人数約28万件
対応年齢全年代
職種全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/

リクルートエージェントの特徴

  • 求人数は業界トップクラス
  • 実績豊富な転職エージェントが多数在籍
  • 完全無料

就活アドバイザー

転職支援実績は累計41万1,000名以上の転職エージェントのパイオニア。
転職するにはまず初めに登録しておきたい

公式サイトはこちら

DODA

DODA
DODA
運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数約10万件
対応年齢全年代
職種全職種
公式HPhttps://doda.jp/refer/

dodaの特徴

  • 国内最大級の紹介実績
  • 初めての転職でも安心の充実サポート
  • 完全無料

就活アドバイザー

転職活動には必須の有名なエージェントサービス。
転職のプロたちによる「転職活動サポート」が無料です。

公式サイトはこちら

ミイダス

ミイダス
ミイダス
就活アドバイザー

コンピテンシー診断・パーソナリティ診断で自己分析ができる。
転職の際にはまず初めに登録したいサイトです。

公式サイトはこちら

その他の退職理由

スポンサーリンク

-退職理由