スポンサーリンク

【例文付き】「将来が不透明・不安」【履歴書の書き方、面接の答え方】

就活アドバイザー
就活アドバイザー

退職した理由は何ですか?」という質問は新卒での就職活動、面接や履歴書、エントリーシートでも必ずと言っていいほど聞かれる項目です。

この記事を読んで事前に対策をすれば、本番でも本来の力を発揮できます

このページでは将来が不透明・不安を中心とした例文をまとめています。どうぞご活用ください

「将来が不透明・不安」が退職理由【例文一覧】

将来が不透明だったため

現職での将来が不透明だったためです。私は会社の辞令により、新規事業立ち上げの為に親会社へと出向し10年ほど業務を行ってきました。出向者という立場は決して楽なものではなく、むしろ精神的にも肉体的にも辛い立場でした。自社の為日々勉強し、幅広く知識を身につけてはいたものの、その知識を発揮する場面が一向に訪れませんでした。そんな状況で自社に自身の進退について問い合わせても不明瞭な回答しか得られませんでした。そんなこともあり段々と自社に対して不信感を抱くようになりました。そして得た知識を発揮できる他社への転職を決意いたしました。

生涯この仕事をやっていけるか

前職では上司とのやりとりで仕事に優先順位を付けて期日までに案件を終わらせるやり方や、基本的なビジネスマナーを学びましたし、また、専門職だったので、専門的な知識も得られました。そうしていく中で、自分は生涯この仕事をやって行くのだろうか、という疑問がもつようにもなり、別の仕事に挑戦してみたいという気持ちが強くなりました。今までに得た経験の中には他の仕事で活かせるものもありますし、さらにスキルアップして行きたいと思い転職することにしました。

コロナ禍における将来性不安

コロナ禍における将来性不安と、自身の強みであるコミュニケーション能力をより向上させたいと思い、転職を検討致しました。現在飲食店舗で店長業務に従事しております。イベント施設に隣接する店舗ということもあり、イベント開催時には多くのお客様が施設近辺に訪れます。その際に、イベントの前後でお客様にご利用いただけるよう、店舗外での呼び込み活動など、積極的なお声がけを行っておりました。またテイクアウトも可能な店舗であったため、店内が満席であったとしても、お客様を取りこぼすことが無きよう状況を見ながら店舗スタッフを店内外に配置し、売上向上に努めてまいりました。仕事内容にはやりがいを感じていたものの、コロナ禍でイベントの規制や、飲食店舗の時短営業などの状況が続き、将来的な不安を感じています。それに加え、売上向上に向け能動的に働きかけることに楽しさを見出していたこともあり、営業職に挑戦したいと考えております。

自己分析が出来る無料就活アプリ

価値観でマッチするスカウトサービス【キャリアチケットスカウト】(22-0120)

これはおすすめです。就活アドバイザーが認める無料就活アプリ!

キャリアチケットスカウト

自己分析・他己分析機能で、就活軸が明確になります。
また価値観の合う企業からスカウトが届くのでアプリ一つで就活を行えます。

アプリを活用して就職活動をスムーズに終わらせよう

\ 全てのサービスが無料で使える! /

「将来が不透明・不安」に向いている転職サイト

大手2つの転職エージェントは併用して使うべし

まず内定を最短で得るために、大手エージェントサービスは併用して使いましょう。

というのも各エージェントサービスによっても持っている非公開求人は異なります。

エージェントサービスを1つだけに絞ってしまうと焦りなどから受けたくない企業でも受けなければならない状況になってしまいます。

その為にもリクルートエージェントDODAエージェントサービスは必ず登録しておきましょう。

その他の退職理由はこちら

就活アドバイザー
就活アドバイザー

その他の退職理由の例文をまとめた記事はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました