退職理由

【例文まとめ】「親の介護」が退職理由の応答集|履歴書・面接対策に

本記事はプロモーションが含まれています

介護

履歴書や面接での退職した理由は何ですか?」と問われたときの回答例のまとめです。
このページでは親の介護を中心とした例文をまとめています。
就活アドバイザーの辛口一言コメントも付いていますので、どうぞ参考にしてください。

「親の介護」が退職理由【例文一覧】

色々な人の例文画像

早速ですが、実際の例文を見ていきましょう!
良い文言だけ抜き取って、ご自身の言葉でアレンジしてお使いいただくのをお勧めします。

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

仕事をする上で最も興味のあった薬品について勉強

高齢の母親の生活面でのサポートを仕事と両立させながらやっていきたいと思い、転職を決意しました。両立させる為にいろいろと考えましたが、第一優先事項が、職場が自宅近くであるということでした。私も親も近くにいるということで、安心して働いていられるということが、一番大事にしたいことでした。そして、介護の分野で働くというのは未経験なのですが、親の日常のサポートやボランティア活動等でかかわる高齢者の方々を通して感じていたことなのですが、高齢の方とのコミュニケーションが楽しく、とても好きであり、また喜んでもらうということが、とてもやりがいを感じておりました。そんなところから、介護の分野には以前から興味を持っていたところだったので、わたくしの残りの人生を介護の分野に挑戦したいと考えております。現在、資格取得に向け学校に通っております。またこの先、経験を積んで次のステップとして介護福祉士の資格も取得し、業務に生かしていきたいと思っております。自身も体力の続く限り、この先長く働いていきたいと考えておりますので、一日も早く業務を覚え、貢献できるよう努力したいと思います。

大切にしたいものの比重が変わった

結婚や介護を機に、自分のライフスタイルの中で大切にしたいものの比重が変わり、働き方を見直すようになりました。これまでは、終電まで勤務したり、月に2〜3回は休日出勤・出張などが常態化しておりました。そのため、リモートワークをいち早く取り入れて色々な働き方を推奨している環境に身を置き、仕事もプライベートも充実させたいと考え転職を決意しました。

将来的にはスキルアップのために勉強会の企画や運営もしていきたいと考えております。

家族の病気看病と介護のため

家族の病気看病と介護のため退職しました。

別居している父親が癌になり、病院通院付き添いや看病、家事をしました。また、父親と同居の祖母は100歳を超え認知症で、父親が面倒を見ていましたが、病院になり、私が祖母の介護と父の看病してました。父の病気治療が長引き、仕事を辞めざるを得なくなりました。

親が高齢になり、近くで直ぐに協力できる体制で仕事を継続

以前ゴルフの販売店に5年間勤め4年目に店長職を任されました。店長になる道は険しく、全国の販売員の中で売り上げを作っていかなくてはならず同期の職員が出世をしていく中でもどかしい時期も長かったです。しかしお客様と接する事が好きで楽しく仕事が出来たのが良かった点かなと感じております。

親が高齢になり、近くで直ぐに協力できる体制で仕事を継続していきたかったのですが、もともと転勤が多く県外の辞令相談があった際に転職を決意いたしました。前職とは仕事内容的にも違いが多いですが、お客様と接する事に関しては変わりがないので、いち早く仕事に慣れるよう努力し、楽しみを持ちながら業務ができる様に努力致します。

介護という問題を考えるようになった

以前は営業事務の仕事に就いていましたが、年齢とともに実家の親も高齢となり、介護という問題を考えるようになったことがきっかけで退職を決意しました。退職して実家の近くに引っ越しをしたことと、今すぐに介護を必要としているわけではないので、まだまだ自分の力を必要とされるところで働きたいと思っております。

これまでに事務職だけでなく接客業も5年以上経験があるため、事務処理能力だけではなく人とのコミュニケーションを図りながら円滑に働く自信があります。

両親が高齢で定期的に面倒を見なければならず

両親が高齢で定期的に面倒を見なければならず、実家近くに住まいを構える必要が出てきました。前職は実家からかなり離れた場所にあり通勤するのが困難となり、不本意ではあるものの、やむを得ず退職するに至りました。

前職では開発のリーダーをしており、様々なプロジェクトに携わりました。今までの経験を活かし御社の業務においても即戦力として貢献できるよう、また新たなスキル取得にも積極的にチャレンジし業務に生かせるよう努力いたします。

母の面倒を見るのが一番の目的だった

前職は、有料老人ホームの業務の仕事でした。元々、仕事をリタイヤして、認知症の傾向の出てきた母の面倒を見るつもりで介護の資格を取っていたので比較的時間の余裕のとれる仕事を選びました。時給は安かったのですが母の食事の面倒を見られる時間的余裕がとれたので我慢して勤めていました。

母の面倒を見るのが一番の目的だったのですが、一年ほどたったある日、母が肺炎で倒れ入院し、程なくして亡くなったので、前職の仕事場に勤める理由がなくなってしまったため、退職しました。

退職理由に困ったときは「転職エージェント」に相談するのが内定への近道

退職理由に困ったときは、無料で使える転職エージェントに相談してみるのもありです。

就活のプロの意見を聞くことでより、一層磨きのかかった就活が出来ます

結論から言うと今現在のエージェント業界では次の2つがおすすめです。

リクルートエージェント】←1番おすすめ
 業界最大級の非公開求人数があり。完全無料

DODAエージェントサービス
 安心の充実サポート、エージェントの質に定評あり。完全無料

   

この2つは全年代、全職種に対応可能なオールマイティな転職エージェントで登録した方がいいです。※実際に私も2つ利用してました

参考リンク:転職エージェントを比較!年代別・職種別のおすすめランキングもあり!

その他の退職理由

退職した理由

職種別の退職理由

転職サービス2024年最新!ランキング


リクルートエージェント

安定の登録必須エージェント!求人数が業界トップクラス

登録しないと見れない非公開求人もあり

リクルートエージェントの公式サイトを見る(登録無料)

サスキャリ

大手企業を中心として、ESG・サステナビリティ分野への投資が始まっている

世界各国が国をあげて取り組んでいる成長分野

経験者(ベテラン社員)が少ない

ESGサステナビリティ専門転職エージェント【サスキャリ】

③ 転職会議

ブラック企業を見抜く!選考前に「企業の裏の顔」を調査できる口コミサイト

ブラック企業判定に必須の調査サービス

転職会議の公式サイトを見る(登録無料)


よく読まれている記事
【AIで長所・短所を自動作成】「ChatGPT」と「グッドポイント診断」で面接に強くなる応答文章を作成しよう!自己分析が楽になる!

続きを見る

無料・匿名・無制限でプロにキャリア相談ができる

キャリエモンのHP
キャリエモンのHP
  • 無料・匿名・無制限で就活・キャリアの悩みをプロに相談し放題
  • 就活プロフェッショナルによる信頼性の高いアドバイス
  • 利害関係のない第三者からの客観的な意見
  • 幅広い用途での活用可能性
  • 完全無料で利用可能

自己PRや志望動機は第三者に見てもらうことが大切です

就活アドバイザー大谷
就活アドバイザー大谷

公式サイト(完全無料)

キャリエモンの口コミ・評判をみる

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Otani

大学卒業→リクルート入社→メディア系のライターに転職→その後2度転職で人事採用担当を行う→2021年4月サイト運営開始●スピーチライター、就職アドバイザーが専門●北海道出身の31歳

-退職理由